FC2ブログ

記事一覧

シリカ(SILCA) skymounti勾配計の疑問点

台風接近中なので、今日は朝早く畑に行って風対策をしてきました。そして、帰り、いつもの坂です。ここは下り8%です。昨日は、上りで6%でしたが、同じ坂でも場所によって微妙に違いますね。今度は東播磨道の側道で測ります。上る前は、当然0%です。そして、途中でポラールは上り傾斜2%を示しました。自転車を止めて、勾配計を見ます。これ、2%まで行っていませんねー。そこでハタと気づきました。気泡から0%までの間の部分は...

続きを読む

坂の勾配、知りたいとは思いません?

この前の、「漁火林道」で、3回、足を着いてしまいました。この時の傾斜は、何パーセントぐらいあるのか、知りたいと思うのですが、ポラールでの傾斜角は、全然信用できません。そこで、誰かさんの真似をして、こんなものを買いました。シリカ(SILCA) skymounti勾配計というもので、ハンドルにセットするのですが、メイド・イン・ジャーマニーの割には、ちょっと原始的ですなー。水平を取りました。測れるのは+27%から-15%だ...

続きを読む

フレームバッグ、到着しました

遠い国からフレームバッグが到着しました。段ボール箱の上からテープでぐるぐる巻きです。取り出してみると、最初の印象は、「でかっ!」、です。まー、目的の一つがスマホホルダーですから、大きいのはやむを得ないのですが。大きさは、最大長で、長さ21センチ、高さ14センチ、幅9センチでした。そして重さは、189gです。今使っているとピークのトライバッグが72gですから、100g以上、重くなります。しかし、その分、容量はた...

続きを読む

ボトルホルダーの一長一短

朝の加古川河川敷、気持ちいいです。向かい風なんですが、このワインディング、本当にいいです。そして河川敷から離れて、昌岩寺の急な坂を上って…、開けた台地に出ると、なんだか懐かしい気持ちになります。私自身が台地で育ったので、原風景になっているのかもしれません。まー、そんなことはさておき、出かけるときに、今日は涼しいので、普通のペットボトルを、この前、取り替えたKabutoのボトルケージに入れました。あちゃー...

続きを読む

AROVA Bluetoothヘッドセット、洗濯しちゃいました

この前買った片耳のワイヤレスイヤホン、なんと洗濯してしまいました。畑作業で使っていて、作業ズボンのポケットに入れていて、気が付いたら、天日干し状態…。(涙)まー、安いのは安かったのですが、自分の馬鹿さ加減にショックです。1399円に防水機能なんかあるわけありませんから、当然、無反応です。まだ、10日ほどしか使ってないぞ。現役時代、PCに水をこぼした同僚がいて、乾いたら正常に戻った記憶があります。ひょっ...

続きを読む

保冷ボトルを購入しましたが…

私は基本的にはペットボトル派なんですが、これだけ暑くなってくると、やっぱり保冷水筒がいりますね。で、店頭で「仕入れ分のみ、売り切れ次第終了」につられて、つい購入。左側が箱で右側が実物です。箱を見ると、表面にこんなロゴが入っているのかと思ったら、実物は御覧の通り、まっ白白すけでした。おかしいなーと思って、箱を見直すと、ちゃんと箱の側面には、文句を言われないように、実物はこれですよー、と表示してありま...

続きを読む

片耳ワイヤレスイヤホンを試してみました

今日はテストライドで、久しぶりに網引駅までやってきました。加古川右岸自転車道を走るのも久しぶりなんですが、木漏れ日の中、初夏を思わせる心地よさでした。(もう初夏やがな。)権現湖もすがすがしかったです。で、何を試しているかというと、AROVA Bluetoothヘッドセットです。自転車使用に耐えられるか、ですが、走り出してびっくり、音が切れる切れる、それに雑音、無音も起こります!これ、まったく使い物にならんじゃな...

続きを読む

自転車でイヤホンつけてる人

両耳イヤホンで、音楽を聞きながら自転車に乗っている高校生、あれって、危ないですよねー。でも調べたところ、道路交通法では禁止されていないんですって。ただ、各都道府県での道路交通規則で定められている場合があるそうです。ちなみに兵庫県でも、イヤホンは使用禁止ではなく、「安全な運転に必要な周囲の音声が聞こえない程度の音量でイヤホンを使用してはいけない」ことになっています。でも実際、最近の両耳イヤホンでは、...

続きを読む

主にモーゼンのアームカバーを使っているのですが

この時期、例年なら夏用の長そでなんですが、今年は暑い、もうアームカバー、レッグカバーです。私は、主にMorethan(モーゼン)を使っています。(写真はアマゾンから)UVカットはもちろん、吸汗速乾、3D立体縫製、しかも肘側は、メッシュで涼しいです。袖上は、ラッセルテープで、ずり落ちないはずなんですが、大きすぎて、ずり落ちてしまいます。私だけかなと思ってカスタマーレビューを見ると、1サイズ小さいのを買った方がい...

続きを読む

自転車にお守り

自転車にお守り、2つ付けています。1つは、鍬谷神社の干支のお守りで、一回、どこかで身代わりになってもらって、もう一度、鍬谷神社まで行って、買ってきたものです。もう一つはもらったもので、最新式でワンタッチバックルで止めることができます。そして、もう一つもらっちゃったんです。こんなのです。これも自転車専用です。しかし、どこに付けるかなー?少しでも、重量を減らそうとしているのに、お守りがどんどん増えて…。...

続きを読む

自転車旅の反省点

1週間の自転車旅をふりかえって、残念だったことはいくつかありますが、やはり雨対策が万全でなかったことが一番悔やまれます。アピデュラのサドルバッグ、これはもともと防水性能があまりありません。前回は、スーパーの袋2枚で前からと後ろからバッグを包みましたが、今回は、ちょっと知恵がついて、大きなスーパーの袋1枚で、覆うようにしました。スーパーの袋の口をシートポストで結ぶと、ほとんど水は入りませんでした。誤算...

続きを読む

自転車旅でありがたかったモンベルとパールイズミ

自転車旅でやはり困るのが自転車の置き場所です。今回、自転車を輪行袋に入れたのは3回です。1回目は阪九フェリー、2回目はホテルAZ豊後高田店、3回目はJRです。そこで改めて、モンベルの輪行袋の手軽さに感心しました。自転車をひっくり返して、タイヤを外し、袋をかぶせるだけです。これまで使っていたオーストリッチに比べ。横置きになった分、少し大きくなった気はしますが、まー、許せる範囲です。特に7日目の福山駅では...

続きを読む

パールイズミのアンバウンドグローブ、いいです

店頭で、手に取って気に入ったので、早速購入したアンバウンドグローブ、試してみました。まずハンドルを握って、とてもしっくりくるのに驚きました。これがトラディーシステムでしょうか?「ちょうりったいこうぞう」ですって。特にブラケットにあたる部分に縫い目がないのです。だから、しっくりくるんです。カステリと比べてみると、縫い目の位置がだいぶ違うことが分かります。カステリでも、それまでのグローブに比べて、しっ...

続きを読む

届きましたー。

早いですねー。でも、私の場合、再配達してもらわなくてもいいように、コンビニ受け取りです。こんな大きな箱に、入っているのは…。これなら、メール便で十分じゃないかと思うのは、私だけでしょうか?いやー、やっぱりはめ心地いいです。2層構造パッドですって。テストライドが楽しみです。あ、そうそう、コンビニ受け取りの主な目的は、最近、問題になっている再配達をしてもらわなくてもいいようにすることですが、もう一つの目...

続きを読む

モンベル・ジオライン・クールメッシュ・サイクルキャップ

先日の鍛冶屋ライドのときに、すごくまぶしかったので、インナーキャップを買うことにしました。これまでと違って、つばありキャップです。モンベルは、冬用のフェイスマスクが気に入っていたので、ジオラインなら間違いないかな、と思ったわけです。そして、なんと90%以上のUVカット!え?うーん、UVカットねー。まー、ヘルメットって、すき間が多いからなー(笑)。ところで、いろいろキャップを見ていて、ふと手に取ったのが夏...

続きを読む

シマノ エクスプローラーシリーズ

シマノのビンディングシューズ、SH-MT500ML、購入の決め手は、「SPDペダル対応のサイクル・トレッキングシューズ」という、謳い文句です。(私はもっぱらSPDです。)ソール剛性は、4らしいです。MTBやツーリングのためのエクスプローラーシリーズなので、ヒールも滑り止めが深いです。では、クリートを取り付けます。クリートを取り付けたところで、重さを量ってみます。392グラムということは、私が持っているシューズでは、真ん...

続きを読む

意外と便利なパークツールのギヤブラシ

スプロケが、また汚くなっているので、びわ湖に備えて、ちょっと自転車をきれいにしておこうと思いました。でも、畑仕事に時間がかかったので、あまりやる気が出ません。そこで思いついたのが、ギヤブラシです。だいぶ昔に、パークツールのチェーン洗いを買ったときに、一緒についてきたやつです。(画像はAmazonから)「こんなん、使うことあるのかなー?」と、長いこと放っておきましたが、いざ使ってみると、グリーナーを付けな...

続きを読む

パールイズミのウィンドブレーク・シューズカバー

先日、神戸に行ったついでに、とある自転車屋さんに立ち寄りました。あえて店の名前は言いませんが(見えてるがなー)、とても大きな自転車屋さんでした。取り扱っているメーカーも、多かったです。せっかく来たのだから、1台買って帰ろうかと思ったのですが、(うそこけー)どれにするか決心がつかなかったので、こんなものを買いました。パールイズミのウィンドブレークシューズカバーです。で、この購入を決心させたものは、こ...

続きを読む

モンベルの輪行バッグ、買っちゃいました<追記あり>

モンベルショップに立ち寄ってから気になっていた輪行袋、買っちゃいました。これで、タイオガ、オーストリッチ、そしてモンベルと、3つになりました。(3つも、どないして使うねん?)(オーストリッチの「ロード320」の紹介は、こちらです。タイオガは?ありません、その頃はまだブログをやっていませんでした。)モンベルの「コンパクトリンコウバッグ」、文字通り、大きさ的には一番コンパクトです。重さ的には、タイオガの方...

続きを読む

モンベルの輪行バッグ、いいですねー

今日は本当にいい天気です。見てください、煙突の煙がまっすぐ上がっています。ぽかぽかして、絶好のサイクリング日和、サンデー毎日の私が、何でこんな日に限って…(涙)。でも、一つだけいいこと、「モンベル」の店を見つけました。そこで目にとまったのが、コンパクト輪行バッグです。(モンベル公式ページから)重さは、290gですって。今、使っているのが、オストリッチのロード320です。頑丈ですが、ずっしり重さがあります...

続きを読む

まずはインナーグローブで対応

先日来の気温5℃対応の話、ウェアなどは問題ないのに、手袋だけが問題でした。問題の根幹は、シマノのウィンドブレーク・サーマル・リフレクティブ・グローブにあります。0℃から5℃対応とあるのに、その気温では最初は指先が凍るほど冷たいのに、走ると今度は蒸れて汗冷えをするという、問題のグローブです。そこで冷たさと蒸れを防ぐために、インナーグローブを着用することにしました。えー?この前まで、ホームセンターの防寒グロ...

続きを読む

そろいました、ウィンドブレークジャージ

上下そろいました、5℃対応のウィンドブレークジャージ。これで、寒い冬も安心かな?本当は、黒にしたかったのですが、「あんた、もう歳やねんから、目立つこの色にしなさい。」と言われて、「ははー」と…(笑)。前面は完全に防風、保温タイプですね。ほとんどがポリエステル95%、ポリウレタン5%ですが、布っぽいカフの部分はポリウレタン90%、ポリエステル10%です。そして背中の真ん中部分は、裏起毛なしで、エアーベンチレー...

続きを読む

なぜ今、カステリのサマーグローブ?

今回購入したのが、CASTELLIのサマーグローブ。はー?なんで、この寒いときにー?Medium padded synthetic palmと書かれていて、手のひら側のパッドはそれほど厚くはありません。生地は伸縮性があり、手にぴったりフィットします。サイズはLですが、他のメーカーよりフィット感があるので、少し小さいのかもしれません。手首にマジックテープが付いていないのも特徴です。中指と薬指の間に引っ張るところ(Easy-off pull tab)が付...

続きを読む

サイクルジャージについて思うこと

この前の淡路ライドの時に着ていたジャージ、寒かったなーと思って、調べなおしたら、ウィンドブレークジャージじゃなく、アシストジャージでした。それも15℃対応、うーん、当日の最高気温が10℃だったので、インナーは着ていたのですが、やっぱり寒かったです。冬本番を考えて、もう少し暖かいジャージをと、探していますが、なぜサイクルジャージって、ポケットが少ないのでしょう?このアシストジャージ、バックポケット以外に、...

続きを読む

リュック、買いました

新しいリュックを買いました。今まで使っていたアディダスと比べてると、一回り大きいです。左側の赤いアディダス、瀬戸内海一周をはじめ、ロングライドの時には、よく使いました。今度のサンタバーバラ(安かったので本物かどうかは分かりませんが)、ちゃんとチェストストラップが付いています。自転車に乗るとき、これがないと困ります。サイドポケットには、ベルクロが付いていて、小物が飛び出さないような工夫がされています...

続きを読む

トピーク・ケージパックの新たな発見

トピークのツールボックスを付けて、畑にゴー。まー、黄色が目立つと言えば、目立ちますが、別に違和感はありませんねー。ツールボックスをボトルケージに取り付けているときに、新たな発見がありました。トピークのツールボックスは、この一部分だけがへっ込んでいますが、これがぴたっと、ケージに収まるのです。細かいようですが、これまでのツールボックスなら、首の部分がぐるっと一周へこんでいたので、つまみがパタパタしな...

続きを読む

買っちゃいました、ツールボックス

早い?そうなんです、昔から早いだけが取り柄で…。で、買ったのはTOPEAKのCAGEPACKなるもの。黄色が目立ちますねー。大きさは、7.4 x 7.4 x 18 cm で、前のと比べて、ちょっと太いかなって感じです。左がトピークで右が以前のものです。中にマジックテープで脱着可能な仕切りがあります。では、まずは重さですが、この仕切りを入れた状態で93g!布っぽいのに、前のより、1g軽いです。しかし、軽さの割にはしっかりしています。...

続きを読む

ツールボックスが、ついに壊れました

昨日、自転車に乗っている途中に、ツールボックスから工具を取り出し、ちょっとサドル高を直してから、工具をしまってチャックを閉めようとしたのですが、どうしても閉まりません。まー、前々から、もうダメかなと思っていたのですが、もうダメです。開けっ放しで帰るわけにもいきませんので…。応急措置は、拡大すると、このようにしています。もともと、このチャック、すごく固かったのです。防水チャックとかなんとか…、でも、瀬...

続きを読む

SPDシューズの防水対策

SPDシューズを履いていると、豪雨の時など、どうしても、靴の中に水が入ってきてしまいます。SPD-SLにすれば、水が入ることはないのですが、この歳になって、けがしたら嫌だし、自由に歩き回りたいし、ということでやっぱりSPDシューズ。この前の鳥取ライドは一日中雨でした。上からの防水では、水の侵入を防ぐことはできませんでした。前輪の水の跳ね返りとエイドで歩くため、靴の中に水が浸入してしまいます。一応防水シールなる...

続きを読む

シマノ・ ウインドブレーク・サーマル・リフレクティブ・グローブについて

昨日、寒かった(たぶん気温は10度前後)ので、この前買ったシマノの長ーい名前のグローブを試してみました。結論は、………もう一つ、です。まず、実際にはめてみると、たるみが出ます。これまで、何でもLサイズを買っていたし、店で試してみた時もMならきつすぎるなーと思って、今回もLを買ったのですが、手の甲にも、手のひらにも、たるみが出てしまいます。これは、たぶんウエットスーツみたいな素材のせいでしょうね。だから、ハ...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -