FC2ブログ

記事一覧

情報は貴重ですが、信ぴょう性は?

連日、需要の少ない話で申し訳ありません。しかも今日は鶏糞の話です。(笑)2月なので果樹の寒肥のことが気になっていました。そしたらこの前の飲み会で、偶然、寒肥の話になりました。「寒肥なんか、安ーい鶏糞をばらまいといたらええねん。雨でしみこむから埋めても埋めんでもいっしょやで。」なるほど、そうなんか、でも酒の上での話やからなー。「寒肥」として売っている肥料は、1袋500円ぐらいします。だから、じいちゃんの話...

続きを読む

まだまだ若いもんには負けへんぞー

国土交通省が堤防の刈草で作った堆肥を無料で配布してくれています。去年ももらってきましたが、無茶苦茶いい取り組みです。ということで今日は揖保川町市場まで行ってきました。出発が朝の7時半、到着が8時半、9時から配布です。重機で入れてもらうのと、自分で入れる方法がありますが、軽トラできているので、重機で入れてもらいます。帰りはブレーキの利きが悪くなるので下道を走るので時間がかかります。これを袋詰めです。こ...

続きを読む

春近し

春近し、隣は何をする人ぞって、ジャガイモの植え付けでーす。種イモは2㎏購入したので、畝は1本にします。耕すまでは機械で楽なんですが、ここからは手作業ばかりです。最初の力仕事は畝の真ん中に溝を作って堆肥を入れることです。半分だけ埋め戻して、種イモを置いていきます。途中で種イモが足らなくなったので、秋ジャガの残りを種イモにしました。全部埋め戻したあと、谷あげをして、トンボでならします。マルチを張って、完...

続きを読む

嬉しかったことと悲しかったこと

あちらこちらから梅の便りが聞かれるようになりましたが、やっと畑にも春がやってきました。東風吹かばって、今日は北西の風ですが、梅の花が咲いただけでもうれしい。と喜んで梅を眺めていたのですが、ん、なんか変。ない、ない、脚立がない。脚立を持っていかれたら、梅や柿の収穫ができへんやないか。(*`へ´*)ちなみにこれ、12月27日に剪定した時の写真、確かに脚立は写っています。何年か前に、高枝切ばさみがなくなったとき...

続きを読む

花、咲きすぎー

恐縮ですが、思いっきり楽園話です。瀬戸内側は暖かい、今日なんか軽ーく10℃を超えていましたよ。春が近いのでイチゴに追肥をしてマルチ掛けをします。イチゴって、冬は寒さにあてて根を張らせるのですが、今年は暖かかったので、根を張るどころか花が咲いています。本当はロゼット状で寒さに耐えなければならないはずが…。目についた花やつぼみは摘み取りました。イチゴの追肥、1回目は株の周りで、2回目は畝肩と決まっています。...

続きを読む

完全に楽園話

またまた需要のない話で申し訳ないっす。:(´◦_◦`):isotさんに手伝ってもらって軒下栽培のシャインマスカットの植え替えをします。昨日、左の赤い18号鉢を購入してきたのですが、これでは小さいとのこと。再びホームセンターに買いに行きました。今度は100LのNPポット、多分ホームセンターで売られている中では一番大きい。18号ぐらいまでなら値段も安いのですが、これは3千円以上もします。赤玉と腐葉土を入れて植え替え完了です。...

続きを読む

今日はちょっと嬉しい

昨日は、ポラールV650でちょっと悲しい思いをしましたが、今日はちょっと嬉しい思いをしました。とにかく、久しぶりに畑です。おっとその前に、この移植ごて、なんと1本25円!ダイソーで、4つで100円コーナーがあったので、これ2本買いました。あ、ちょっと嬉しいことって、このことじゃありませんよ。さて、冬の間に畑の土を動かします。雨が降っても大丈夫なように水抜きも深くしておきます。よく働いたので、ちょっとドローン...

続きを読む

やっぱり科学の力はすごい!

今日は本格的に、畑のpHを調べます。土が乾燥している場合、水をまいて30分ぐらいしてから調べるそうです。pH計を突き刺すと、すぐに針が振れて、しばらくすると落ち着きます。ダイコンを植えていた場所ですが、pHは6.5です。ダイコンの土は、pH6.0から7.0ですから、ちょうどよかったんですね。そして測定器を土から引っこ抜くと、pHはすぐに7.0に戻ります。これは優れものです、すばらしい!ソラマメを育てている土のpHを測りま...

続きを読む

ついにpH測定器を購入

ついに念願の土壌酸度(pH)測定器を購入しました。ホームセンターやネットでもたくさんのpH計が売られていますが、値段が高くなくて評価が高いもの、ということで「シンワ土壌酸度(pH)計A」にしました。今日は自分の畑に行く時間がないので、KUOTAさんちでテストします(笑)。まずはプランタのソラマメの土の酸度を調べます。pH6.6でわずかに酸性ですが、ソラマメの適正値はpH6.5~7.0なのでばっちりですね。今度は畑の土を測定し...

続きを読む

下準備が終わりました

またまた面白くもない畑ネタで申し訳ありません。先日、畝をロングにしている途中で燃料切れを起こしたので、今日はやり残していた手前の2本をロングに変えます。1本の畝幅が広いので4本は、むずかしいかなー?余裕をもたせて3本にします。ジャガイモを植えるのは早くても2月下旬ですので、この時期に石灰を撒いて土をアルカリ化します。の酸性度を弱めます。余裕がないときはすぐに植え付けができる有機石灰(カキ殻)を撒くので...

続きを読む

ネットのレシピを信用したらあきませんね

切り干し大根で久しぶりに男の料理を作ります。切り干し大根50g、あげ2枚、砂糖大さじ2.5、醤油大さじ2.5、塩少々、ん、このレシピ、むちゃくちゃ簡単やなー。切り干し大根を洗ってから20分ほど水に浸して、たっぷりの水で炊き始めます。砂糖を入れて、あげを入れて、醤油を入れて、塩少々。水気がなくなるまで…。「なに、この味?」「レシピ通りに作った。」「お酒もみりんも入れなかったの?だしは?」せっかく自慢しようと思っ...

続きを読む

そろそろ準備に取り掛かります

ジャガイモ畑の準備に取り掛かりますが、ネギが邪魔。といことでここのネギを違う畝のネギの隣に移植します。ネギって強いので移植しても全然問題ありません。(たぶん)寒さ対策でトンネル掛けをしておきます。それではここにジャガイモの畝を作りますが、トラクターが使いにくいので真ん中の畔をつぶしてしまうつもりです。早速やってきました。引いちゃうぞー。セキレイにとっても死活問題ですからねー。2本、長い畝を作りまし...

続きを読む

できましたー!

「できましたー!」って、何がやねん?沢庵(笑)。12月31日に漬けて2週間ちょっと、そろそろ取り出します。十分水も上がって、楽しみです。今年は柑橘系やらトウガラシやら、いっぱい放り込んで作りましたから。いよいよ味見です。うーん、4%の甘塩の割にはちょっとしょっぱいなー。高血圧なので少し塩抜きをした方がよいみたいです。でも、まーこれなら、食卓に出しても自慢できます。一喜一憂、自分で作るっていくつになっても...

続きを読む

寒いけど

寒いけど自転車?いえ、需要のない畑の話です。まずは、タマネギ、何本かちょっとおかしい。手前の苗の左の葉、曲がっていて黄色い…。去年、最後の最後でべと病の兆候が表れたので、これもべと病かもしれないので、早めに予防と治療をしておきます。成功から学ぶことは何もないけど、失敗から学ぶことはたくさんあります。効果を高めるには展着剤が必要です。やっぱり経験が勉強ですねー。続いて追肥、追肥は今から2月中までに済ま...

続きを読む

水が浮いてきました

水が浮いてきました?はー、何の話やねん?12月31日ダイコンを樽に詰めて1週間、水が浮いてきました。水が浮いてくるまでドキドキでしたが、これで沢庵づくりは成功です。あと1週間ぐらいで食べられると思います。今日は畑に残っている残りのダイコンを引き抜きました。これ以上、畑に置いておくとすが入ってしまいますから。引き抜くのはいいんですが、保存が難しい。寒い地方なら雪の中に埋めたり、土の中に埋めたりできるのです...

続きを読む

自転車に乗っているばかりではないので…

いくらヒマだと言っても、自転車に乗っているばかりではありません。今年も沢庵づくりに挑戦しています。前回は干しすぎて固くなったので、今回は少し干す期間を短くしました。重さを量って、糠や塩の量を決めます。すき間ができないように樽に入れていきますが、ダイコンの皮に傷をつけたり、半分に切ったりしながら、水が浮きやすいようにしました。(工夫その1)干していたダイコンの葉っぱだけでなくミカンの皮なども入れて(...

続きを読む

ジョウビタキは…、来なかった(シュン)

申し訳ありません、昨日に続いて果樹の剪定でーす。右端が昨日の梅、真ん中の2本が柿で、左が小梅、今日は真ん中と左の剪定に取り掛かります。思い切って剪定したら大きな柿が成ったって話を聞いたので、私も思い切って剪定します。どうだ、って感じです。とてもすっきりしました。これだけ枝を切り落としたんですよ。問題は、来年、実が成るかどうかですが、まー、成らなければ成らないで仕方ありません。今日は昼から仕事をした...

続きを読む

ジョウビタキが遊びに来ましたー!

そろそろ柿や梅の剪定をします。とりあえずは梅から。すると、ジョウビタキのメスがやってきました。むちゃくちゃ人懐っこいです。距離にして1mぐらいです。ジョウビタキは人慣れするらしく、うまくやると餌付けもできるそうです。これは楽しい目標ができました。一応、剪定はこのぐらいにしておきましょう。それから人にあげる大根を引っこ抜きました。白菜はダメですが、大根は喜んでもらえますからね。しかし、これをリュック...

続きを読む

人にあげられませーん

いろいろ野菜を作っているんですが、中には人にあげられない野菜があるんです。今作っている中で人にあげられない野菜は、白菜です。大きさ的にも味的に、申し分ないんです。白菜の左に置いているのは刈り込みばさみですが、白菜やキャベツの収穫はこれで根本からチョキンと切ります。さて、なぜこんな立派な白菜を人にあげられないかと言いますと、ヨトウムシが入っている可能性があるんです。ヨトウムシと言うのは、ヨトウ蛾の幼...

続きを読む

晴れの日は畑か自転車か?

サンデー毎日の生活なんですが、やっぱり優先順位は…。おっと、その前にisotさんに教えてもらったレシピのから作った料理、これがうまい。大根の煮物でーす。面取りをしたので美しい仕上がりで、深い味わいがありました。ただ私が作ったトウガラシ、レシピ通り2本入れたら、辛い辛い。まー、出汁が繰り返し使えるので、ダイコンの消費を促せます。さて小さいダイコンは漬物にしてしまったので、今日は大きいダイコン。ちょっともっ...

続きを読む

冬支度その1

連日、需要のない畑の話です。まー、数日遊んでいると、その分、仕事を頑張らにゃあなりません。ダイコンが出来すぎているので、小さいダイコンは漬物にします。そのためにはダイコンを干すのですが、昨年より干す期間を短くするつもりです。なぜって、味はいいがもう少し柔らかい方がいいと言われたので…。(私は硬い方が好きなんですが。)ダイコンと一緒に漬けるために、きれいな葉っぱは別に干しておきます。野菜は天日に当て...

続きを読む

育ちの違い

すみませーん、需要の少ない畑の話でーす。遅れに遅れていたエンドウを定植します。右のキヌサヤはひょろひょろと伸びましたが。左のウスイエンドウはやっと芽が出たという状態です。ソラマメの横があいているので、そこに植えていきます。まー、なんとか間に合ったかな?秋植えでエンドウが伸びすぎたという声も聞くので、今回は冬植えでよかったのかも、と思いたい。ところで冬になってくると怖いのが静電気、この前バチっと来た...

続きを読む

まさかこの時期にアブラムシ

すみません、畑ネタ続きます。そろそろソラマメの土寄せをしておきます。このまま土寄せをしないと変に曲がってしまいますから。(どうせ、主軸はカットするんですが…。)遅れている一株、まー、遅れているなりに頑張っています。土寄せをしているときに葉っぱが黒ずんでいるソラマメを見つけました。ソラマメの葉っぱが黒ずむのは生理的現象でいろいろ要因が考えられるんですが…、地面に犯人を見つけました。よく見ると葉っぱにも...

続きを読む

パンク修理、終わりましたー

と言っても、パンクは修理していません。タイヤ丸ごと交換です。なぜって、ホームセンターでは一輪車のタイヤやチューブは売られてなくて、売られているのは「丸ごとタイヤ」でした。しかもその値段が税込み898円!私が使っているR'AIRのチューブ、1本でも千円以上しますよ。もちろん軸(?)付きです。それでは取り付けます。10分ほどで完了です。ところが空気入れが問題、これ米式バルブです。幸い私はママチャリ用に2本の空気...

続きを読む

初めてのパンク修理は、えらいことに…

申し訳ないんですが、自転車の話ではないのです。(´・_・`)いつものように畑に向かいますが、冬の空、それに風が強い。それでは頼まれていたパンク修理に取り掛かります。レンチを2本、駆使しながら車輪を外します。だいたい一輪車のパンク修理って、初めてなんですよ。まー、基本的には自転車と同じでしょうが、タイヤを外すのが大変そうです。虫ゴムは大丈夫みたいです、でもこれって、先に確認しておくべきでした。もしパンクでな...

続きを読む

時機を逸しても、ばん回は可能か?

需要の少ない「人生の楽園」の話です。え、「人生の落選」の話かって?(*`へ´*)実はエンドウの苗を購入する時機を逸してしまいました。それほどたくさん作るわけではないので、タネから育てなくても苗を買えばいいやと思っていたのですが、12月になるとどこのホームセンターにも苗は売られていません。エンドウの苗って、秋と春に売られるんですが、春の苗は成長が悪く、実の付き方も劣るのです。やっぱり寒い冬を経験させない...

続きを読む

あきらめなければ夢はかなう?

あきらめなければ夢はかなう?、なーんて大した話ではありません。しかも、申し訳ないんですが、需要の少ない畑の話です。先日、ソラマメの苗を定植したとき、発芽に失敗していた苗、ダメもとで植えたのですが、なんと、育っているのです。本当にダメもとだったのですが、いやー、あきらめなくてよかったです。他の苗よりずいぶん小さいです。さて、最近、夜は寒いのですが昼間の気温が高いので、イチゴがたくさん花をつけています...

続きを読む

だいこで道は教えられません

「だいこひき だいこでみちを おしえけり」という一茶の句がありますが、大きすぎて、まず引き抜けません。このまま引き抜くと折れるので、スコップに代えます。でっかいです。60㎝級、自慢できる大きさですが、先っぽの形が…。先っぽの形が悪いのは、土が硬かったせいです。だいぶ高畝にして土寄せもしているのですが、もっと深く耕さないとダメですね。うーん、何回作っても、やっぱり一生勉強だなー。最後までお付き合いい...

続きを読む

やっと一安心

畑の準備ができたので、ソラマメを定植します。結局24粒中22粒が発芽、発芽率91.7%でした。いつも枝が混みあってしまうので、今年は株間を相当広めにとります。普通の株は、このように根が巻いていますが、発芽に失敗したこの2つは…、やっぱり途中で成長が止まってしまってます。定植後はイオンの液肥をたっぷりやって、防鳥と夜の冷え込みが気になるので、不織布をトンネル掛けします。気になっていたソラマメの定植が終わりまし...

続きを読む

自転車日和は畑日和…(涙)

風のない穏やかな自転車日和…、しかし…、ソラマメの植え付け準備をしなければなりません。自転車日和は畑日和でもあるので、残念ながら今日の優先順位は畑です。向こうに2畝だけ作ります。2畝だけですが、やっぱりトラクターに頼ります。耕しているとセキレイが一羽やってきました。どこで見ているんでしょうか、すぐに4羽に増えました。この時期、エサが少ないんでしょうねー。3回トラクターを通すと、畝らしくなっていますが、...

続きを読む

ささやかな喜び

連続の野菜ネタで失礼しまーす。先日、心配していたソラマメの芽がやっと出始めたと書きましたが、今日でタネをまいてから2週間近くになりました。24粒中発芽したのは21粒です。これはもう芽が出ませんねー。薄皮は破れていますが、これもダメです。ソラマメの場合は加湿や酸欠で芽が出ないことも多いのですが、今回は夜の冷え込みで発芽に必要な温度が不足したんだと思います。もっと早いうちに室内に入れるようにしていたらよか...

続きを読む

ゆとりがあると気分が楽ですなー

すみません、畑の話です。この前のタマネギの植え付けは、時間的な余裕のない中、焦ってやりましたが、だいぶひまになったので、やっと仮植えのイチゴを定植します。タマネギの横で、この前に畝立てをしていたところに、掘り起こした苗を置いていきます。今から冬の時期は、寒さで頑張って根を張らせるためにマルチは敷きません。そう言えばマラソンの高橋尚子さんの座右の銘は、高校の時に恩師から言われた「何も咲かない寒い日は...

続きを読む

久しぶりにうれしかったこと

11月5日にソラマメの種をまきました。いつものようにおはぐろを下にします。24粒で600円ぐらいですから、1粒25円ぐらいです。10月末までにタネをまくといいのですが、今回は11月5日、ちょっと遅いかなーと心配していました。たっぷり水をかけた後、いつものように新聞紙をかぶせてベランダに置いておきます。ところが5日経っても6日経っても発芽の気配がありません。昼間は暑いぐらいですが、最近の夜は冷え込んで...

続きを読む

ドローン大作戦

今日と明日のために、こんな看板があちらこちらにあります。何も1500円も出して、イベントで歩かなくてもと思うんですが、まー、人それぞれ楽しみ方があるんでしょうね。ツーデーマーチのコースでもある日岡公園に寄ってみると、だいぶ色づいてきましたねー。では畑仕事を頑張ります。昨日のタマネギマルチがだいぶ空いているので、ここに前に掘り起こしていたワケギを植えていきます。120~130株ほど植えました。イチゴの移植もし...

続きを読む

焦るなー

野菜の苗を売り出すのがだんだん早くなってきて、タマネギの苗なんか10月に入ると売り出されていました。早く売り出されると焦るんですよ。まー、去年も10月の21日に植えていますが…。(一般的にタマネギは12月までに植え付けるとよいと言われています。)もうすぐ中旬なので、そろそろ植え付けをします。まず場所をどこにするか、タマネギは、連作障害が起こりにくいのですが…、できるだけ去年と違うところに植えたいです。一度ト...

続きを読む

これがエダマメのうまい調理法です

恐縮ですが、しょーもないエダマメの話です。エダマメのシーズンは本当に短い、もう終わりに近づいています。で、エダマメの調理の仕方ですが、これが意外と手間がかかります。まずエダマメのさやの両端を切り落としますが、豆がパンパンに入っているので豆を傷つけないように注意します。水で洗って塩もみは、豆300gに対して塩が30g。沸騰したお湯1リットルに塩15gほど入れて、塩もみした豆をそのまま投入します。灰汁が出る...

続きを読む

♪犬のきーもち、いや、だいこんのきーもち

またまた需要のない野菜の話ですが、今日はダイコンの気持ちがわかった報告です。ダイコンがネットの中で苦しそうにしているので、ネットを外します。ちょっと遅れていますが、今から土寄せをします。この状態のダイコンをこんな状態にするんです。そして土寄せをしていくうちにダイコンの気持ちがわかりました。土寄せされたダイコンは、きっと次のように思ったのです。「ボクはもう地面からこんなに大きく育って十分たと思ってい...

続きを読む

収穫の秋

いろいろ収穫のシーズンになってきました。まずは色づいてきた柿です。だいぶ鳥にはやられていますが、鳥も頑張っているので私も頑張ります。今日は一人ではちょっと無理なのでお手伝いをしてもらっています。これが収穫後の柿ですが、まだまだ日がかかりそうです。続いて枝豆の収穫に入ります。収穫も遅れましたが、防虫も遅れたみたいです。虫食いがいっぱいですが、まー、うまいという証拠です。ところで枝豆はさやだけでなく薄...

続きを読む

自然の恵み

申し訳ありません、思いっ切り畑ネタです。エダマメのクロマメ、収穫時期が近いのに遅れています。エダマメってそれほど肥料がいらないはずなんですが…、おかしい。キャベツはいいですよ。ハクサイも順調です。座りをよくするために、キャベツやハクサイは土寄せが必要ですが、ちょっと面倒です。ダイコンもそろそろ土寄せが必要です。ダイコンは土寄せで決まると言われるぐらい、土寄せが大事なんです。カブは、早めに収穫を始め...

続きを読む

久しぶりに鷹(?)を飛ばしました

柿が熟してくると、鳥がやってきます。まー、鳥は賢いので、ちょんちょんつついて熟成を早めてしまうんですが…。これは大丈夫です。うん、甘い。西日本以外の人はご存知ないでしょうが、黒い点々はタンニンのかたまりで、甘柿の証拠なんです。これって、西日本の柿だけなんだそうで、不思議ですねー。で、鳥脅しに久しぶりに鷹を飛ばしてみます。彼岸もとっくに過ぎたのですが、畑の花がきれいに咲いています。私の目の保養にして...

続きを読む

楽しむには努力が必要です

またまた栗をもらいました。筑波という、粘質で甘み多く、香りもよい品種です。そして、またまた栗カッターの出番です。沸騰したお湯に入れて30分、それから皮をむくこと1時間。これは冷凍保存します。栗カッターでずいぶん楽にはなりましたが、秋の味覚を楽しむにはやはり努力が必要です。最後までお付き合いいただきありがとうございました。クリックしていただければ、うれしいです。にほんブログ村にほんブログ村...

続きを読む

しょーもない話の続きですみません

昨日、秋ジャガの芽が13個しか出ていないと書きましたが、この気温のおかげで、今日は28個に増えました。輪廻転生、成功しそうですねー。うれしいことに、秋トマトが実り始めました。秋トマトは脇芽を摘まないとか…、夏トマトとは育て方が違うので、ちょっと勉強しないといけません。オクラはまだまだ頑張っています。すごい生命力です。その命をいただいているから、私も元気です。花を見ていると心が和みます。来年は野菜の...

続きを読む

しょーもない話ですみません

秋ジャガ、やっと芽が出始めました。でもまだ13ほどです。ちょっと深植えしすぎたのかもしれません。<深植えをした理由>ジャガイモは成長に合わせて土寄せが必要です。なぜって、種イモの上にしか、新しいイモはできないので、土寄せして、上に上に新しいイモができるようにするのです。最初に深植えしていたら、土寄せする手間が少しは省けるかと、カラスの考えで深植えをしたのです。春に収穫したイモの芽が出だしたのでうま...

続きを読む

久しぶりにちょっと感動したこと

この前、栗ご飯を作った時に栗の皮むきが大変だと書いたところ、三島の苔丸さんから「栗くり坊主」のコメントがありました。さっそく近くのニトリで探すと、「栗くり坊主」はなかったのですが、「栗カッター」なるものがありました。しかも933円!生栗でもゆで栗でもむけるってことなので、まず生栗で試してみました。むちゃくちゃ簡単です。あっという間にむけちゃいました。ということで、今度はゆで栗でやってみます。むくの...

続きを読む

今年は異常発生しています

この前、地面に突き刺した「かじりん棒」を見ると、カタツムリが1匹死んでいました。しかし6本突き刺して1匹、この「かじりん棒」、12本で500円以上します。これは効率が悪い。防虫ネットの上にも張り付いています。ネットをめくると、ハクサイ、無茶苦茶食べられています。株元を見ると、なんとカタツムリがちょうど食事中でんがな。こっちのやつはもう食事が終わったのか?腹立つなー、ガーリックバターで焼いて食っちゃうぞー。...

続きを読む

秋だぜい、食べようぜい、ぜいぜいぜい

栗をもらったので栗ご飯に挑戦します。栗は沸騰したお湯に入れて、火を消して30分。へた(?)を切ると、鬼皮はむきやすいのですが、渋皮は大変ですね。なんか、いい方法はないのかなー?しかし努力の甲斐があって、全部むけました。まー、私の作業はここまでで、後はバトンタッチします。どうです、秋の味覚、栗ご飯。今日の昼ごはん、味噌汁の具材のタマネギとナス、散らしたネギも、小鉢のオクラも、自分が作ったものが食卓に並ぶ...

続きを読む

話としては台風一過ですよねー

夜半に風雨が強くなりました。早速畑のチェックです。ネギがちょっと風にやられたぐらいで、被害はなかったです。今回、加古川の方は大丈夫でしたが、被害に遭われたみなさま、お悔やみ申し上げます。やっぱり台風の右が左かによって、違うものですね。次は25号?本当にいい加減にしてほしい。ところで今日、こんなバイクを見かけました。ナンバープレートを見ると、ずいぶん遠くから来られたようですが、ロードバイクと一緒で盗...

続きを読む

間に合いませんが…

台風が近づいているので需要のない畑の話ばかりですみません。ところでこの花、何でしょう?妻が職場から持って帰ってきた鉢なんですが、職場では毎年3つほどしか花が咲かなかったそうです。ところが畑に放置していたらこんなにたくさん花が咲きました。買ったときに名前も書いていたそうですが、10年経つとこの有様(笑)。この花の名前がわかる人、おられませんかー?まー、それはさておき、ダイコンの間引きと土寄せをしなけれ...

続きを読む

またですかー?

今度の台風も直撃コース、毎回毎回、台風対策が大変です。今回心配なのが秋トマト。まず夏キュウリのネットや支柱を片付けます。最近はキュウリを買ってきていますが、「こんなに味が違うとは思わなかった。」とうれしい評価。そう言われると、作った甲斐があるってもんです。秋トマトはミニなんですが、実が付き始めています。追肥をして、風でやられないように支柱を増やして、茎を支柱に結わえ付けました。しかしこう何度も何度...

続きを読む

消えたハクサイ

にっくきカタツムリの野郎め。防虫ネットをしていても、カタツムリやナメクジなど地面を這う虫は防げません。オルトランをまくのが遅くて、最終的に8株ほど、食べられてしまいました。仕方がないので、追加の苗を買ってきました。売り出しで12株400円とは言え、今度はカタツムリにやられないように、オルトランをまいておきます。オルトランは定植時に一回まくのですが、一応カタツムリ類にも効きます。しかし葉っぱが大きくなっ...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -