FC2ブログ

記事一覧

Polar、ぬか喜びとは、このことか(´・_・`)

先日、2月27日の話です、Polarよりメールが入ってきました!いよいよアップデートか?やっとGPS捕捉の不具合が修正されるのか?いやー、準天頂衛星みちびきが電波を出し始めてから、長い間、待ちました。ファームウェアのアップデート、待ちくたびれました。さて、メールの内容ですが、はー?………。(無言)最後までお付き合いいただきありがとうございました。クリックしていただければ、うれしいです。にほんブログ村にほんブログ...

続きを読む

連続の100キロ越え

3月、リタイヤ組は自転車乗り放題です。一雨ごとに暖かくなりますが、風が強い。今日は三木の黒滝をめざします。行きが向かい風、最悪なのは帰りも向かい風になっていることですが、そうならないように願います。宗佐を越えて三木市に入りますが、東播磨道の工事中です。横からの圧迫感がなくなり、走りやすくなっています。もしかしたら、道が拡幅されるのかもしれません。旧街道、「ひめじ道」に入ってきました。この道沿いには...

続きを読む

山下城から久しぶりの天川CR

いくら人が来ないといっても、やっぱり自転車を置きっぱなしにはできないので、結局、担いで登ってきました。中世の平山城で、見晴らしはとてもいいです。1532年から78年までの短命でしたが残存状態は極めて良かったそうです。それでは降りていきますが、行きはよいよい帰りは…、になっています。(笑)山下城を堪能した後、久しぶりに天川に向かいました。天川CR、走りやすくて好きです。5時を過ぎ夕景が迫ってきましたが、まだま...

続きを読む

山下城、制覇!

今日は暖かい、こんな日に自転車に乗らないなんてもったいない。好きな日に自転車に乗れるのは、リタイヤ組の特権です。うらやましいでしょう、我々には金はないが時間はあるんです。(笑)「時は金なり」って言うから、まー、お金を持っていることと同じです。(はー?)さて、ちんたら走りでも、10キロ走っただけで汗が出てきました。権現湖で会った同じく金持ちライダー(シニアライダーのこと)が網引からの帰りということで、...

続きを読む

やっぱり自転車乗りの朝は早い

今日は仕事で朝の6時過ぎに、(車で)出発です。日の出を見るのは久しぶりだなー。6時40分、この時間なら渋滞もなく、走りやすいです。なぬー?自転車!思わず気温を見ると、外気温1℃!すごいですなー、もうちょっとお日様が昇ったほうが暖かいのに。私も朝は早くてもいいのですが、それは夏の話しで…(笑)。やっぱり本物の自転車乗りの朝は早い。最後までお付き合いいただきありがとうございました。クリックしていただければ、...

続きを読む

近くて遠きは…

加古川市と三木市は接しているのですが、自転車で行くのはとても大変なんです。加古川の川沿いを走ると、県道18号というとても怖い道を通ることになります。そこを通らないと、河川敷の草まみれの道を進まなければなりません。少し内陸の宗佐から三木へ行く県道20号、道幅が狭くて通行量の多い峠です。西側に三木鉄道跡がありますが、まったく整備されていないのでだめです。うーん、近くて遠きは三木市か?そこで最近は、県道20号...

続きを読む

目的地には着きましたが、どこ?

小野市天神にドローンの練習場があるということで見に行きます。途中、おなじみの絶景ポイント、加古川と万願寺川の合流地点です。少し降りて、鉄橋をバックに撮ってみました。のどかです。出かけるのが遅かったのですが、暗くなる前に帰って来られるかなー?大島町出水(ですい)にやってきました。湧水池ですよ、たくさんの湧水があることから出水という地名になったんですって。写真ではわかりにくいのですが、水は透き通ってい...

続きを読む

定番コースに現れた怪物?

いつもの加古川右岸自転車道を走っていると、喫茶店BASEで合流したおっちゃん、無茶苦茶速い。普通の運動靴でママチャリか?権現湖への坂、斜度は4%ぐらい、あかん、追いつきません。こんな写真撮ってるから、余計にですが(笑)。以前のママチャリ、工事用ヘルメットの速いおっちゃんとは違う人です。権現ダムに上がったところで休憩するのかなーと思ったのですが、なんとそのまま周回道路へ入られてしまいました。しかし平たん路...

続きを読む

「ドイツ自転車旅行を楽しむ」

二宮敦人さんの「最後の医者は…」の(下)、一気に読み終えました。(上)は、エイズ患者に向き合う2人の医者の考え方が中心で、あまり面白くなかったのですが、(下)はまったく違いました。認知症になり現在と過去を錯綜する院長の福原欣一朗、治療にあたる主治医の桐子と息子である副院長の雅和。最後には不器用な欣一朗の生き方を理解して執刀する息子雅和、(上)を伏線にした巧みな構成、おもしろかったです。「父が帰った日...

続きを読む

白血病と聞いて

風は強いのですが、せっかくファームウェアのアップデートがあったので、加古大池までドローンを飛ばしに行きます。河川敷経由で走って、八幡厄除け神社で一休み。この写真を撮ったのが午後2時20分なのですが、カメラを構えた途端、バックポケットのスマホから新着のお知らせ。何かと思ったら、水泳の池江選手が白血病のニュースでした。これはお詣りに行けというメッセージに違いありません。実は現役のころ、若い部下が白血病で...

続きを読む

走行軌跡を見て、ちょっと悲しいこと

昨日の秘境めぐりルートですが、確かにポラールのGPS精度はよくなりましたねー。河川敷の走行軌跡を拡大すると、同じルートでも行きと帰りの左側通行がはっきりわかります。全ルートがここまで正確なわけではないのですが、最近ポラールV650のGPS、直ってきたんじゃありません?ルートを衛星写真で見ていると、虫がかたまっているような場所が2か所ありました。うーん…、気持ち悪いというか、ちょっと悲しい。センサーをトピークに...

続きを読む

プチ冒険は身近な秘境めぐり

身体が自由になったのが午後2時30分、この時間から走れる場所は…?ということでミニベロさんのブログにあった「ながいけ公園」を目指すことにします。都台手前から西に入って行くと、だんだん秘境らしくなってきます。案内表示はありますが、だれか来るのかなー?長池って、加古川の秘境とか言われているらしいんですよ。秘境に到着です。雰囲気的にはネッシーの住むネス湖ですなー。…想像ですが。(笑)そしてここは、というと...

続きを読む

自転車屋さんめぐり

K君の自転車点検のため、リタイヤ二人組が、姫路の自転車DEPOさんに向かいます。姫路中央店に到着したのですが、店長さんは技術講習で東京へ出張中とか。店長さんが技術講習の勉強かなと思ったら、生徒じゃなくて先生ですって、すごいですねー。自転車DEPO下手野店の店長さんもよく知っているので、夢前川ライドを兼ねて中央店から下手野店に向かいます。夢前川CRは左岸も走れるようになっていますが少しだけで、やっぱり右岸に合...

続きを読む

たまには変わった道

畑からの帰りはいろんな道を走るのですが、今日は鳴岡八幡宮経由です。この神社はいつ来てもしーんとしています。一応、管理人ゆかりの神社なので、きちんとお詣りしておきます。そこから、こんなところに入ってしまいました。荒野です。♪一人でゆくんだ  幸せに 背を向けて  さらば  恋人よ  なつかしい 歌よ友よ. 今♪この歌詞、五木寛之さんが作ったんですよ、いい歌でした。ん?タイヤが2個、ここから私有地で入るなって...

続きを読む

念願のさたに食道ライド

アンカー乗りのIさんに教えてもらってから3か月、いよいよ何回か挑戦して行けなかった「さたに食道」に行きます。煙を見てください、走りやすそうです。網引駅で休憩。こんないいものがありました。しかしどうやって持って帰ろうかなー?悩んだ結果、ボトルに巻くことにしました。水筒の保温にもなるし、いい考えです。さらに北上します。田んぼの中の一本道、気持ちいいです。だいたい30㎞、手作り感満載の見覚えのある看板が出て...

続きを読む

こんな日は幻の湖へGo!

今日は3月並みの暖かさですって。ということで♪幸せがー 住むというー 虹色の湖♪に出かけることにしました。河川敷を走ります。北日本は大雪なのに、西日本は暖かすぎです。宗佐スロープ、ここで河川敷は終わりです。対岸の加古川線、のどかです。美嚢川をさかのぼっていきます。弁慶の足跡はあとで行くことにして、幻の湖をめざします。この竹林を抜けた先です。このあたりもイノシシが多いんですね、出会いませんようにー。突...

続きを読む

この暖かさ、大丈夫かなー?

1月とは思えない暖かさ、どないなってるのん?昨日の北と違って、瀬戸内海はあったかいです。風はちょっと冷たいですが、それも気持ちがいい。♪つめーたーいかーぜの おかーに咲くー ひかーる花はねこーやーなぎー♪この季節になると、高石ともやさんの「春を待つ少女」が浮かんできます。ネコヤナギが咲くのはまだ先ですが、今年は早いかもしれません。こんなに暖かくていいのかなー、心配になってしまいますよ。ソラマメは順調...

続きを読む

北へ走るときは気をつけろ!

女心と秋の空って言いますが、冬の天気もあてになりませんなー。いつもの網引駅、今日はあったかいのでハンドルカバーを外しています。ちょっと早いのですが、森の中のベーカリーカフェ「もりあん」でお昼にします。「もりあん」ではコルネしか食べたことがなかったのですが、昼食用のパンとなると、どれもおいしそうなので選ぶのが大変でした。「迷い箸」ならぬ「迷いトング」の結果がこれです。せっかくなので外で食べます。この...

続きを読む

KR銀輪さんちにお邪魔しました

天気が良いと思ってロングを走るつもりで家を出たのですが、悪天候のため早めに切り上げました。結局走行距離は81.2㎞、今回もポラールはGPSをロストしたようですが…。これぐらいのGPSロストなら許せそうです。(ちょっとは直ってるのかなー?)で、時間が早かったので、と言っても4時前でしたが、KR銀輪さんちにお邪魔しました。玄関を入ってすぐのダイニングキッチン、自転車だらけです。ここが作業部屋かな?その隣の部屋も…...

続きを読む

癒しライド?

真冬にしては珍しくライドに最適な天気、しかし悲しいことに朝から野暮用が…。やっと自由になれたのが午後2時半!さて、この時間から走りに行けるのはどこだ?やってきたのは見土呂、思い出の坂。なぜここが思い出の坂かと言いますと、(話は長くなりますが)実はこの坂を上っていて、ロードバイクを買おうと決めたんです。もう少し詳しく言いますと、クロスバイクでヒーヒー言いながらこの坂を上っていると、後ろから来たロード...

続きを読む

城山ヒルクライム、リベンジか返討ちか

この前、足をついてしまった城山、年甲斐もなく足つきなしに挑戦します。(ちょっとせこいですが)権現湖から行くと坂があるので、平荘湖側から向かいます。平たん路ですが、向かい風がきつい。(あらかじめ、言い訳)これが志方の城山です、リベンジか返討ちか?前回は真ん中の岩、権現岩のところで足を付きました。ここ?いえ、右上かも知れません。あまり足を使わずに登山口にやってきました。でも、向かい風がしんどかったから...

続きを読む

ニュータイヤ、ニューチューブの試走はKOM?

あけましておめでとうございます。さてタイヤとチューブを替えての試走は、世界一過酷なヒルクライム「台湾KOM」に触発されて、山登りです。(申し訳ありませんがちょっと話が長いです。)向かいに高御位(たかみくら)山が見えますが、あの山はロードバイクでは無理です。ここで家から10km、目指すは城山なので、権現湖は西側の急坂を上ります。ニュータイヤ、ニューチューブの乗り心地ですが、まずニュータイヤは滑らない、やっ...

続きを読む

冬の散歩道から中央フリーウェイへ

明日から寒くなるそうで、今日がちんたら走れる最後みたいです。先日のライド以来、S&Gの「冬の散歩道」のメロディーがよく頭の中を流れます。 ただ今日の日岡公園、暖かかったので、ちょっと「冬の散歩道」って感じはしませんでしたけど。畑仕事を終えたあと、お気に入りの場所を通って加古川に向かいます。振り返ると、くねくねしたワインディングロートとその向こうに広がる丘、とてもいいです。加古川に出ました。少し向かい風...

続きを読む

悪魔のささやきにならなければいいのですが

風がなく暖かいので、これは自転車で出かけなくっちゃあ。急いで準備をして、加古川右岸自転車道を走っているとき、「八十の岩橋」についてKUOTAさんと話したことを思い出しました。自転車で登れるかと思ったのですが、これは無理、今度歩いて登りましょう。そのまま平荘湖に上がります。人に慣れているんですねー。「鳥ちゃん、またなー。」と言って、帰って行かれました。すると現金なもので、今度は私がくれるのかと思ったみた...

続きを読む

なぜ自転車乗り入れ禁止なのか?

葡萄園池、乗り入れ禁止とのミニベロさん情報を確かめに、稲美町のため池めぐりに出かけます。稲美町のため池の堤防は、自転車で走れるところが多いのです。まずは加古大池、いつも走っていますが、ここは大丈夫です。今日も、左上に走っている人がいますから(笑)。次はキツネを人柱(狐柱?)にして造った入ヶ池。ここも大丈夫、レッドロードは走れます。冬鳥がたくさん来ていました。淡山疎水を引くために小学校を移転して作っ...

続きを読む

ヘルメットにテストライドは必要か?

ヘルメットのテストライドではなく、単に新しいヘルメットで走っただけの話です。まず立ち寄ったのがいつもの加古の大池。♪今はー もう冬 だれもー いない池ー♪風が強いので、むちゃくちゃスピードが出ています。ウィンドサーフィンって、この季節でもするんですねー。そのまま三木市の興治に向かいました。最近は子供が少ないので子供の飛び出しはないんですが、おばあちゃんの飛び出しには要注意です。ん、カメラ?どこどこ?...

続きを読む

独断で比較、Kabuto FigoとKASK MOJITO

ヘルメットを換えたので、テストライドをしました。このカスクを被って感じたのはフィット感のよさで、走り出して感じたのはそれに加えて通気性のよさでした。それでは以下、独断と偏見でKabuto FigoとKASK MOJITOを比較します。走り出して感じたKASKの通気性ですが、むちゃくちゃいいです。今から冬に向かうので、こんなに通気性がよくなくてもと思うぐらいです。重さは、Figoが259g、MOJITOが261gですが、両方とも公称が260g...

続きを読む

悲しき蒸気機関車

ママチャリ風クロスバイクでぶらぶらと鶴林寺に来ました。晩秋の中、風雨にさらされてきたC11が悲しげです。こんな状態で放っておかれるなんて、本当にかわいそうです。何かの見せしめ、それとも罰のつもりでしょうか?このC11は播但線を走っていたのですが、1972年に、大阪鉄道管理局長と加古川市長が無償貸与契約をしてここに置かれました。それから46年、この地はC11にとって安住の地とはなっていないようです。管理もできない...

続きを読む

発見の連続!とっておきの情報です!

正法寺展望台から下りてきて、何気なく美嚢川に向かって走ると、むちゃくちゃきれいな形の古墳があるではありませんか。正法寺古墳群です。この1号墳はもとからあったようですが、いくつかは移築したみたいです。墳丘や天井石がなくなると、内部の様子がよくわかります。入り口からの通路と遺体を安置する玄室がはっきりわかります。このような横穴式の石室は、入り口を開閉することにより、遺体を増やすことができるんです。日本...

続きを読む

最近、坂ばっかりやなー

♪こーんな、小春日和にー♪、走らずにいられますか?ということで、加古川河川敷を走ります。コサギがたくさんいます、のどかです。ちんたら走りたいので、怖い県道には上がらず裏道を通ります。そして、「歩いてお上がりください」の正法寺展望台に自転車で上ります。ところがこの坂、古法華ほどではないのですが、なかなかきつい。最初は足をつかずに頑張ろうかと思いましたが、「この歳になって、そないに頑張ってどないすんねん...

続きを読む

何だ坂この坂! ~古法華で秋を満喫~

自転車でもスピード違反が多いことが分かったところで(?)、石仏で有名な古法華(ふるぼっけ)に向かいます。申し訳ないです、ちょっと長いですが、古法華自然公園の紹介だと思ってお付き合いください。「この先、道幅が狭く急な坂道のため、通行にはご注意ください」で、「ご遠慮ください」ではないのですが、善坊側からのトライは本当に急です。「こほっけ」と読んでしまいそうなんですが、「ふるぼっけ」が正しいんです。あき...

続きを読む

スピード違反はやめましょう

昨日はいっぱい働いたので、今日(日曜日)は自転車です。疲れがピークのランナーを何人も見ましたが、何の大会だったんでしょう?自転車乗りは全然疲れていないので、ランナーを横目にすいすいです。とりあえず加古川右岸自転車道を走りますが、紅葉はまだ少し早いみたいです。権現湖への坂道では色づいている木がいくつかありました。そうだ、権現湖の西岸の方が色づいているんじゃないかな?うーん、こちらもまだみたいですねー...

続きを読む

自転車日和

久しぶりにニッケ社宅群に来ました。現在は公民館のこの洋館、加古川に現存する唯一の異人館だそうです。このあたりは春もいいけど、秋もいいです。そして化け猫伝説の赤壁さんで猫の頭を撫で撫で。今年は網引の大イチョウはもう一つだったのですが、この赤壁大明神さんのイチョウはきれいですねー。久しぶりに加古川右岸を走ります。空気が澄んで気持ちがいいです。今日は自転車乗りさんにたくさん出会いました。私はサンデー毎日...

続きを読む

車載でGOは蒜山高原自転車道

ミノウラvergo車載でGo、行き先は蒜山高原です。まずは自転車を下ろします。180㎞ほど走ってきましたが、ゴムベルトで固定していたこともあり、まったく揺れはなかったです。Mさんのアドバイスもあり、前輪は座席の後ろに置いています。それでは秋の蒜山高原自転車道を満喫します、といっても翌朝からですが。蒜山高原自転車道って、日本の高原自転車道で3本の指に入るんですよ。(無責任で申し訳ないんですが、後の2本は知りませ...

続きを読む

ミノウラVERGO、車載でGO!

これまで自転車は平積みをしていましたが、やっとこんなものを購入しました。Mさんやチタン星人さんの車載を見てうらやましいと思ったのが3年か4年前、まー、長年の願いがやっとかなったということです。ホントに長かったなー(笑)。後ろの座席を倒してミノウラvergoをセットします、と言っても置くだけですが…。前輪を外してフォークをマウントに取り付けようとしましたが、あかん、サドルが天井に引っかかって自転車を立てられま...

続きを読む

こんなライドもありかな?

申し訳ありません、ちょっと話が長いです。(。-_-。)しばらく網引駅に行っていないので、大イチョウがどうなっているか見に行きます。午前中から走れるのは久しぶりです。自宅から20㎞、網引駅です。黄金色のじゅうたんがちょっと寂しい、原因は昨日の風ですね。それでは、これでどうだー!ところで網引駅、ちょっと変わりましたよ、外に大きな鏡が取り付けてあります。そして待合室のカサイチマップ、これも変わりました。写真も入...

続きを読む

♪帰りー道は、遠かったー、来た時よりも遠かったー♪

国道にかかっている橋なのに川の名前がないので、ウォーキングの人に尋ねると、近くに住んでいるんだけど、知らないんですって。100mほど東で工事中の橋があるのでそこまで行くと、こっちはちゃんと瀬戸川と書いてあります。でもこれ、少し上流に行くと、清水川に変わっちゃうんですよ。なるほど、兵庫県が工事を発注しているから瀬戸川か、神戸市が発注すれば清水川だな(笑)。それでは再び西国街道に戻って明石を目指します。...

続きを読む

西国街道を走る?歩く?

やっと時間ができたので、西国街道を加古川から明石に向かって走ります。九州から京都に至る山陽道で街道沿いは遺跡だらけです。走り出すと早速目に入ったのが、完全な状態で残っている宝篋印塔(ほうきょいんとう)。この塔は室町時代前期のものですが和泉式部の墓と伝えられています。まー、和泉式部の墓は全国各地にありますから。宝篋印塔は先っちょの宝珠、丸い方が時代が古いんですって。そしてものの数百メートルで教信寺、...

続きを読む

探検気分で、道なき道をぞ…

目の前の堤防みたいなのは、10年前に廃線になった三木鉄道です。実は自転車で加古川市から三木市に入るまともなルートはないので、この軌道敷きはどうなっているのかと思いました。軌道敷きまで上がってみると、ここを通って三木市に行けそうです。さすがに乗ったまま走れないので、押していきます。県道の下を通ります。やっぱり三木市につながっているみたいです。廃線になって10年、でも草も生えていないし、それなりに手入れも...

続きを読む

夕日を撮れ!これでどうだー?

久しぶりに加古大池に行きました。我ながら、なかなか雰囲気のある写真が撮れたと思います。そこからぐるっと回って、加古川河川敷に出ました。ちょうど夕日が沈む時間です。平日だというのに、高価なカメラを持った人が10人以上おられました。私も負けずにパチリ。これもなかなかいいのが撮れました。夕日が沈んで片づけをされているカメラマンさんに聞きました。「いい写真、撮れました?」「いやー、ここ、初めて来たんですが...

続きを読む

私も行ってきましたよ!

小野市のひまわりの丘公園のコスモスがきれいということで、私も行ってみます。加古川水管橋からの眺め、すごいです、ピーンと張りつめたような景色です。追い風なので時速35㎞~40㎞で走れます。なんか自分にすごく脚力が付いた気がします。だから今日も日光山越えをします。すごく脚力が付いた気がするので、山陽自動車道の側道を上がろうと、思ったけど、しんどそうなのでやめます。再び加古川、風がなかったら最高なんです...

続きを読む

季節を感じて走りましょう

加古川の水が青いです。最近は稲美町から神戸市を中心に走っていたので、加古川の河川敷を走るのは久しぶりです。水は青いがちょっと寒いので、慌ててベストを取り出します。権現湖へのスロープ。わずかに色づき始めています。久しぶりの権現湖から、久しぶりの網引駅。網引駅から西へ行くか東へ行くか、迷ったあげく、北に行くことにします(笑)。途中から東に方向転換、ちょっとこの坂を上ってみます。青野ヶ原越えで、小野市で...

続きを読む

ポタリングの楽しさ、発見の連続

先日の瀬戸川探索で、神戸市西区岩岡あたりをさまよったのですが、いろいろ面白いものがありました。まず一度は行ってみたかった岩岡神社ですが、広いですねー。岩岡神社ってご利益があることで有名なんですが、よそ者には関係ないかな(笑)。それにしてもこれほど広い神社、珍しいです。ここからもう一度、地元民が「清水川」と呼ぶ「瀬戸川」に向かいました。不審者に注意しましょうね。「かまれても責任持ちません」ですって、...

続きを読む

コスモス3連発

コスモス畑の紹介でーす。コスモスではないのですが、まずは秋を感じる水辺の里公園から、そして公園近くの琴池(?)のコスモス畑です。中に道が作ってあるのがいいですねー。次は曇川のコスモス畑。春は桜がとっても美しい所です。そして上の池のコスモス、やっぱりここが一番すごい。どれほどすごいかというと、ほら、この通り。コスモス畑めぐり、この時期だけですよー。最後までお付き合いいただきありがとうございました。クリ...

続きを読む

ますます深まる瀬戸川の謎

今日は、 「瀬戸川の謎、君の名は」の続きで、瀬戸川が本当に瀬戸川なのかを調べに行きます。すみません、ちょっと話が長いです。(*´~`*)加古川バイパスの側道を走って、途中から瀬戸川に向かう予定です。明石西インターあたりで、「自由にお入りください」と書かれているのに、誰も入れないように門がびしっと閉まっている不思議な宗教施設の前を通り、「清水川」に到着しました。ただ前回の走破で「清水川」という名前は全く...

続きを読む

素晴らしきかな、自転車野郎!

本当に気持ちいい季節です。そんなに早くは走れませんが、走るだけで爽快な気分になります。コスモス、がんばってるね。青い空と白い雲をバックに入れました(笑)。実りの秋。「山田錦」と違う酒米で、「稲加乃誉」です。4月1日に発売されるのですが、ほとんど出回っていないお酒です。720ミリリットルを1900本しか作っていないのですから、めちゃくちゃ入手困難な酒です。醸造は、「倭小槌」で有名な井澤本家です。そして天満大...

続きを読む

瀬戸川の謎、君の名は?

兵庫県に瀬戸川という川があります。むちゃくちゃマイナー話で申し訳ないのですが、グーグルの地図を見ると、瀬戸川ともう一つの川が合流して、瀬戸内海に注いでいますが、このもう一つの川の名前がわからないんです。これに引っかかっているのは、播磨の国風土記に関係しているのです。荒ぶる神を恐れた人々は、印南の大津江から加古川を上って曇川に入り、途中で舟を引き上げて瀬戸川を下って行ったと考えられるのですが、私は、...

続きを読む

爽快サイクリング!

気温27度、絶好のサイクリング日和です。久しぶりに加古川右岸自転車道から権現湖西岸を走ります。木漏れ日の中、何という爽快感!今日は、あまり時間はないのですが、「森庵」でコーヒーを飲みながらコルネを食べようと思いました。自宅から20㎞、網引駅が見えてきました。万願寺川から見るこの風景、いいですねー。季節は違うのですが、ここに来ると浮かぶ歌詞があります。♪遠い夢 すてきれずに 故郷をすてた穏やかな 春の陽射...

続きを読む

秋だぜい、走ろうぜい

気持ちのよい季節になってきました。久しぶりに加古川右岸自転車道の起点にやってきました。子ネコが不審者を見るように、こっちをうかがっています。「だいじょうぶ、不審者じゃないし、あげるものも持ってないよ。」ここは自転車乗り入れ禁止なので、押してきたんですが、いいのかなー?空気がからっとしているので、気持ちいいです。やっと自転車乗りの季節になりましたねー。秋だぜい、走ろうぜい!最後までお付き合いいただき...

続きを読む

ロングを走ると二打数二安打(涙)

先日の曇川ルートを走った距離は86㎞ほど、58㎞ほどでGPSを失いました。いつものようにどんどん走って、最後は海の中になりました。その翌日、草谷川ルートのときは38㎞ほど走った時点でおかしくなりました。一見すると、きちんとルートを走っているように思えすが…。この時はビューンと飛んでしまうのではなくて、町の中をごにょごにょうろうろ。好意的な見方をすれば、けなげに衛星の信号を捉えようとしているとも思えます(...

続きを読む

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -