FC2ブログ

記事一覧

まさかこの時期にアブラムシ

すみません、畑ネタ続きます。

そろそろソラマメの土寄せをしておきます。
IMG_4160.jpg

このまま土寄せをしないと変に曲がってしまいますから。
(どうせ、主軸はカットするんですが…。)
IMG_4161.jpg

遅れている一株、まー、遅れているなりに頑張っています。
IMG_4162.jpg

土寄せをしているときに葉っぱが黒ずんでいるソラマメを見つけました。
IMG_4167.jpg

ソラマメの葉っぱが黒ずむのは生理的現象でいろいろ要因が考えられるんですが…、

地面に犯人を見つけました。
IMG_4166.jpg

よく見ると葉っぱにも。
IMG_4168.jpg

今回は寒冷紗の意味もあって不織布でトンネルを作っていますが、
何回も使いまわしていますから、あっちこっち穴が開いています。
IMG_4173.jpg
きっと、そこから入り込んだのでしょうね。

ベニカで退治し、ついでに病気予防もしておきます。
IMG_4170.jpg

まー、早期に発見できてよかったですが、
アブラムシにしてもトンネルの中の方が暖かいですからねー。
IMG_4171.jpg

空から見ると、こんな感じです。
1544423808902.png

ん、別に空から見なくても?

そうなんですよ、これは鳥脅しのついでです。

あそこに一羽、鳩かなー。
IMG_4183.jpg

鳩には悪いんですが、ドローンを出動させます。
IMG_4182.jpg

近くで写真を撮ってやろうとシャッターボタンに手をかけたとき、逃げてしまいました。

だからグーンと高度を上げて、せめてその向こうの景色でも。
1544423876762.png
いなみ野台地、平坦です。

しかし今度は鳥を身近で撮影したいなー。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

我が家のソラマメもアブラムシがきていました。

アブラムシも必死ですねー。
不織布のすき間を縫って入ってくるんですから。
牛乳をかけて退治してもいいんですが、もったいない(笑)。

アブラムシは幼体と成体、無翅型と有翅型とでは同じ種類に見えないぐらい体型や模様が違うから、ややこいですね。
卵で冬越しが一般だけど、成体で冬越しするツワモノもいるし。しかも今期の秋冬は今のところ日中の日差しがよいので、アブラムシにとっても雄と雌の有性生殖チャンスが長めになってると思いますよ。
ソラマメヒゲナガアブラムシは、アブラムシの中でも寒さや霜なんかに強い種類なので、寒い季節だからと油断してると、気がついたら葉茎に異常がでて慌てるっていうのはよくあるそうですよ。
アブラムシは鮮やかな緑色や、花を連想させる黄色・オレンジ色に寄ってくる性質があるんです。効果あるかわからないですが止めるためのピンチの色を変えてみてはどうでしょう。白色はあまり来ないみたいです。
光るものが苦手だから、アルミホイルみたいなのを根本に敷くだけで効果ありとかありましたよ。

ソラマメヒゲナガアブラムシ?初めて知りました。
ネットで調べると発生時期12月から3月となっていました。
ソラマメに発生するアブラムシはみんな一緒かと思っていましたが…。
残念ながら、トンネル用パッカーは支柱の径で色が決まっているんですよ。
それにアルミホイールも試したことがあるのですが、ダメでした。
とにかく入らせないことが一番なので、もう少し大きくなると去年と同じようにハウスで全体を覆ってしまおうと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -