FC2ブログ

記事一覧

美山、完走ならず(前編)

朝、4時過ぎに起床、予定通り5時に出発しました。
DSCF2351.jpg

まだ明けきらない町を美山に向かって走っていると、
チェリッシュの歌が浮かんできました。
「♪朝はまだ 眠ってる 北国の  静寂(しじま)の中を
  つきぬけて 一番列車が  い・ま・走りーぬけるー♪」
「北国のしじまの中を」、いい歌ですねー。
(そんな古い歌、知らんて?)
DSCF2352.jpg

美山中学校のグランド、昨日と違います。
DSCF2354.jpg

Nさんと合流して、7時のスタートを待ちます。
DSCF2358.jpg

今回の美山、受付開始日に定員に達してしまったそうです。
人気のイベントですねー。
あ、私は「美山サイクリングツアー」と思っていましたが
正しくは「美山サイクルグリーンツアー」だったようです。
DSCF2360.jpg

最初に南の原方面を狙う人以外は、北上します。
DSCF2361.jpg

私たちも北上して、そのまま鶴ケ岡方面の2つのチェックポイントをめざします。
このサイクルイベント、コースは自由です。
東西南北の11のチェックポイントを回って、リストバンドを手に入れると完走になります。

鶴ケ岡のエイドステーションは、帰りに寄ることにして、山森のチェックポイントに向かいます。
DSCF2364.jpg

ここはチェックポイントですが、スイカやらトマト、キュウリなどがサーブされています。
本来、補給食がサーブされるのはエイドステーションだけなのですが、
美山の場合、チェックポイントでも出される場合が多いです。

早速スイカをゲットしたNさん。
DSCF2368.jpg

もちろん、私もスイカと、しそジュースをごちそうになりました。
DSCF2370.jpg
しそジュースは美山の特産なのか、いろんなところで楽しめました。
各家庭によって味が違うそうですが、山森のしそジュース、甘さ控えめで私には一番良かったです。

スイカ、適度に冷えていると思ったら、
川の水で冷やしているのですね。
風流ですねー。
昔、私の家では井戸につるして冷やしていました。
DSCF2369.jpg

いったん鶴ケ岡の分かれ道まで戻って
今度は洞(ほら)のチェックポイントに向かいます。
このように川に沿って走っていると、綾部の水源の里を思い出しますねー。
綾部は9月に走ります。
DSCF2373.jpg

洞では山の水を引いて、参加者が水浴びをできるようにしてありました。
DSCF2378.jpg

洞から鶴ケ岡に引き返すときにアクシデント発生。
Nさんの前輪がパンク、2日連続ですって。
うーん、パンクの神様が舞い降りたかな?
私は4回連続でしたからねー。
DSCF2379.jpg

そして行くときはスルーした鶴ケ岡のASに到着しました。
本格的におもてなしを楽しみまーす。
DSCF2381.jpg

まずは、いい匂いのする「特製鹿コロッケ」。
DSCF2383.jpg

鹿の肉かどうかは全然わかりませんが、揚げたてでおいしい。

なに?GOちゃんサラダ?
ゴーヤが入っているからGOちゃんか。
DSCF2385.jpg

ではお口直しにGOちゃんサラダをいただきましょう。
DSCF2388.jpg

ASには定番メニュー以外に、時間指定のメニューがあります。
DSCF2386.jpg
フリアンの手作りケーキが人気らしいですが、
今が8時50分、うーん、40分も待たなければなりません。

と思っていると、
「9時から、鮎のにぎりでーす。」の声が!
10分なら待てる。
この頃には鶴ケ岡のエイドステーションもこの盛況ぶりです。
鮎とフリアンが目当てかな?
DSCF2391.jpg

で、鮎のにぎりをサーブしてくれるのが、何とバレーボールの益子さんでした。
今回は(元)バレーボールの選手がたくさん来ておられました。
DSCF2392.jpg

鮎のにぎり、鮎の香りがして、しかも出来立てです。
小さい?これぐらいの大きさの方がいろんなものが食べられて、いいんです。
DSCF2395.jpg

冷っこい茶碗蒸し、とってもおいしかったです。

で、お口直しに(?)、冷たい甘酒をいただきました。
DSCF2396.jpg

あ、暑いのでかき氷ももらいます。
これ、イチゴ。
DSCF2390.jpg

さて、小腹も満たされたので、次のエイドステーション、大野をめざします。
チェックポイントではなく、エイドステーションです(笑)。
大野ではメロンがお目当てです。
DSCF2400.jpg

あ、もちろん、走行中は景色も楽しんでいますよ。
DSCF2401.jpg

そしてAS大野に到着しました。
しかし、何と、メロンが売り切れ!
スイカ?まー、スイカもおいしいからいいけど…。
DSCF2403.jpg

いなりは遠慮して、サラダ巻。
DSCF2405.jpg

糖分も必要なので、草もち。
DSCF2407.jpg

スタッフの方に、向山のチェックポイントなら、メロンもカレーもあると教えられ、
向山に向かって出発します。


え?だいたい、今回のブログタイトルの原因、わかってきました?

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -