FC2ブログ

記事一覧

ぶつからないフォレスター?

またまた自転車にも畑にも関係なくて、今日は車の話です。
s-IMG_3309.jpg

このフォレスター、ぶつかりそうになると、
ストップランプが点いて、止まるんですよ。
s-IMG_3315.jpg

アイサイトらしいですが、なかなかよくできていますね。

アドバンスは時速30㎞ぐらいまではモーターで走りますが、
ガソリンとモーターの違いはほとんどわからないです。
s-IMG_3307.jpg

アイドリングストップ機能はあるのかと尋ねたら、その機能はないと言われました。
なぜって、停車しているときは、エンジンが回っていないのですからそんな機能は必要ないんですねー。

乗り心地は欧州車的で、好みの問題ですが、径の小さいX-Breakの方がマイルドでした。
s-IMG_3300.jpg

しかし最近の車は、ハンドル周りにスイッチが多すぎます。
s-IMG_3304.jpg

歳を取ってくると、こんなにスイッチが多いと扱いきれません。

昔の車はよかった、ハンドル周りはウィンカーとワイパーだけでした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

アイサイトは優秀ですね。
衝突軽減ブレーキは時速80Km/hまで対応していたと記憶しています。
軍事技術の民間転用で、レーダー素子が搭載されているのでは?まぁ、あまり知らないでしょうが。
自分のはHONDAのポンコツですから、時速25Km/h以下しか対応していないし、光学式なので、ギリギリ横をすり抜けるときに自動ブレーキが作動し恐怖することが多々あります。
スバルのハイブリットはトヨタ方式でしたっけ?
やはり、違和感無く使えるのは良いですね。
HONDAは違和感ありまくり。
フォレスター、運転席周りのスイッチが多いですね。
車は高性能にはなっていますが、高額になっています。三十年で、約2倍以上でしょうかね。

ユーチューブで、いろんな車種の自動ブレーキ性能を見ましたが、やっぱりアイサイトが一番かなと思います。
でも、ブログにあげているのは、試乗でもらったおもちゃですよ。
おもちゃなのに、ぶつかりそうになると自動で止まるのにはびっくりです。
ところで、スバルのハイブリットは、トヨタと違ってマイルドハイブリットなので、燃費にはあまり貢献しないようです。
加速の時にエンジンに介入して、ぐいっと押してくれる感じです。
しかし最近の車、やたらとスイッチが多いのには困りもんです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -