FC2ブログ

記事一覧

やっと見つけたビューポイントは、想像と違いました

余暇村公園の周りをまわっていて、道の右側に古墳を発見しました。
IMG_2992.jpg

左に目をやると、古墳だらけです。
IMG_2993.jpg

隣の「那珂ふれあい館」には、出土品が展示されていました。
IMG_2994.jpg

ここでやっと気づきました、ビューポイントって景色がいい所とは限らないんです。

この謎の写真は、最初の古墳の石室の前で撮ったものですね。
IMG_2995.jpg

確かに景色は悪くはありませんが、絶景というほどのことではありません。(失礼)
IMG_3000.jpg

東山古墳群は、全部で16基、あるそうです。
IMG_3002.jpg

古墳群を見学して、「那珂ふれあい館」に入って、
歴史を勉強しろということでしょうね。

「ビューポイント」とは、絶景とは限らず、
文字通り「見どころ」って意味だと知りました。(笑)

引き返しているときに、見覚えのある場所だなーと思ったら、旧鍛冶屋駅でした。
IMG_3003.jpg

ここで西脇市のローディと出会って、ビューポイントの話をしたら、
「多可高校の裏でしょう?古墳はありますが、景色はねー。」と言われました。

ここからは鍛冶屋線跡を通って帰ります。
IMG_3005.jpg

鍛冶屋線跡は工事中で、広い道になるんですねー。
IMG_3006.jpg

西脇市に近づくと、鍛冶屋線跡は自転車道らしくなります。
IMG_3007.jpg

こんな道ばかりだといいんですが、実際はとても走りにくい自転車道です。
IMG_3008.jpg

西脇市駅に到着。
IMG_3009.jpg

帰りは播磨中央公園から加西市に入りました。
IMG_3015.jpg

私も、今年初めてコスモスを見ましたよ。
IMG_3014.jpg

♪今はー、もう秋ー、だれもー、いない田んぼー♪
(字余りやんけー。)

ビューポイントって、期待しすぎたらあきませんね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

おはようございます

ビューポイントだからと言って絶景ではありませんでしたね。多可町も播磨町以上に古墳が多い地域だったんですね。涼しくなったら行ってみます。

GGチャリダさん、おはようございます。

いやいや、パンフの様に、
古墳と山を重ねる目線で見ると
絶景だったかもしれませんよ
..って無理がありますかね

ミニベロさん、おはようございます。

古墳群としては見ものだと思いますが、「ビューポイント」=「絶景」という気で行っているので、ちょっと残念でした。
それに広大な余暇村公園に入れなかったのも残念でした。

三島の苔丸さん、おはようございます。

バックの山は妙見山で、一応「多可町の妙見富士」と言われているんですが…。
苔丸さんの写真の富士山とは全く別物です(笑)。
なので、ちょっと無理かな。

ビューポイント、発見ですね。
「絶景」とは言えないかもしれませんが、見るべき価値があるのでは。
「絶景」の印象が無ければ、その場所に行っていないでしょうから足が向くきっかけにはなったのかなと。
個人的には古墳痕など興味をそそります。
♪今はー、もう秋ー、だれもー、いない田んぼー♪
って、元は何だっけ?

マップを見ていてビューポイントの写真が一体何なのかわからなかったのですが、わかってよかったです。
確かに16基もの古墳が点在している様子は、絶景ではありませんが見る価値はありました。
ところで、この歌はトワ・エ・モワの「誰もいない海」で、1970年にリリースされたものです。
♪今はもう秋 誰もいない海 知らん顔して 人がゆきすぎても わたしは忘れない海に約束したから つらくても つらくても死にはしないと ♪
透き通るようなデュオで、いい歌でした。
機会があればぜひ聞いてみてください。

多可町の東山古墳群は、築かれた当時の石組みや玄室が結構しっかり残っていて、なかなかすばらしいではないですか。
施設に頼むと玄室内を見学できるそうですね。古墳内部を見ることができるのはあまりないと思いますよ。
入口に赤色の警告板があるのは1号墳ですね。パンフレットに記載の“ビューポイント”写真のは15号墳だと思います。
15号墳の前にも、1号墳の前にも道があるんですね。この古墳ゾーンでは自転車押して、ここから多可町自慢の妙見山を眺めてほしいってことなんでしょうね。
妙見山はほぼどこからでも見えるみたいですが、主役の妙見山がはっきり見えて、なおかつ撮影場所が一目で分かる地点での、このアングルだったってことかな。
画像で見ると、古墳の石組みがすばらしいです。再度行く機会あれば、内部見学されてはいかがでしょうか。

なるほど、15号墳の前からでしたか?
最初に見つけたのが1号墳で、背後に妙見山が見えたので、てっきりそこだと思ってしまいました。
涼しくなると見学する意欲がわくかもしれませんが、夏はだめですねー。
それに加古川にも日岡山、西条、平荘湖と古墳群が多く、だれでも石室に入れるので、あまり見学したいとは思わなかったんですよ。
ただいくつもマウンドが連なっている様子は初めてですごいと思いました。

滋賀の古墳も、山の一部に横穴掘って、自然岩で内部を石組みしたものが多いです。
琵琶湖の周辺に平地や農地があり住宅もたくさんありますが、昔は琵琶湖周辺は一帯が湿地帯で葦や菖蒲などが茂っていたそうです。
なので古墳は、山の上部に築かれるケースが多いのです。山中にあるので、古墳は崩壊しやすく、内部を見学できるところは少ないのですよ。
キバナコスモスこちらでも咲いてますよ。一般の秋コスモスよりも一足早めに咲きますよね。秋コスモスよりも少し背が低めです。

琵琶湖周辺ではやっぱり高台に作らないと難しいのでしょうね。
播磨地域は古墳がたくさんあって、播磨中央自転車道に沿っても誰でも中に入れる古墳がいくつかあります。
こんな状態で置いておいていいのかなと心配しますが。
コスモスが咲くと、秋だなーという気がしますね。
ただこの台風、加古川にも地区によって避難勧告が出始めました。
あまり被害をもたらさないでほしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30