FC2ブログ

記事一覧

最近、ポラールの調子がいいですねー

最近、ポラールV650のGPS、調子いいですねー。
dDSC_0118.jpg

原因は、準天頂衛星みちびきが電波送信を停止しているからのようです。

kobaさん情報の後、ネットで調べてみると、
みちびき3号で系統の切り替えができなくなるというトラブルが起こり、
6月5日から電波の送信を停止しているそうです。

(わたしは2号機を怪しんでいたので)
3号機が故障しているのに、なぜポラールがまともになったのかと思ったら、
同じシステムなので、2号機と4号機も電波を停止しているのです。

しかも記事によると、これまでも3号機だけでなく2号機にも、
同様の系統の切り替えができないというトラブルが何回か起こっていたようです。

気になったのは、どの新聞も同じ情報源で報道していると思われますが、
「同様のシステムを持つ2、4号機でも安全確認のため送信を止めた。」
の「安全確認」という言葉です。

「確認のために送信を止めた」ならわかるのですが、
「安全確認のために送信を止めた」って、どういう意味なんでしょう?

そして、私の勝手な想像ですが、みちびきの方で系統の切り替えができなかったため、
ポラールは切り替わっていない電波を捕捉し続けていたのではないでしょうか。

まー、これにはポラールがみちびきの電波を捕捉していたらという前提条件が必要ですが。

さてわずか20キロですが、今日走っても、全く不安はありませんでした。
r20.jpg

こんなところでもGPSをロストすることはありません。
dDSC_0116.jpg

みちびき、当初は今年の4月に運用開始の予定が、
11月にずれ込みましたが、さらに遅れるかもしれませんねー。

いずれにせよ、このままポラールが本来の性能を発揮してくれていれば、と思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

そりゃ「安全確認」のために停止じゃないですかね。
登山なんかでGPS頼りで行っている人には、生死を分けるのでは?
もし、それが原因で事故が起こった場合、証明できるかはわかりませんが大問題でしょう。
もしかしたら、すでに起こっているかも?
みちびきは、所詮、GPS補完信号みたいですから、あまりあてにはできません。
準天頂衛星の軌道が難しくしているのでしょうね。
衛星自体は三菱電機製ですが、GPSにかかわる部分はNEC製みたい。会社の現状を表しているように思います。
人工衛星がらみの仕事をしたことがありますが、数百個作って宇宙に行くのはそのうちの1つ。
また、作ってから宇宙に行くのは10年後と聞きました。
なんにせよ、みちびきは、現状使えませんね。

そうですよね、登山なんかではGPSが頼りなんですから。
ただ今回の停止は、GPS利用者は想定されていないようです。
この文の続きが、「(停止をしても)試験運用中で、研究者が主な利用者のため、影響は限定的とみられる。」となっていますから。

実は、内閣府宇宙開発戦略推進事務局が出している原文は、「装置の安全確認を行うため、試験信号の送信を一時停止しました。」となっています。
報道では、「装置の」という言葉が省かれているんですが、「装置の安全確認」という意味は、「装置が常に正常に作動するかを確認するため」という意味だと思うんですよね。
まー、言葉の使い方に引っかかったってわけです。
みちびき、誤差数センチまでとかの鳴り物入りで、期待が大きかったのですがねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -