FC2ブログ

記事一覧

下手になっちゃったなー

クロマメ、だいぶ前に種をまいたのはすべて失敗してしまいました。

原因は発芽温度に達していなかったからだと思います。

今年の春は暖かい暖かいということで少々早くても大丈夫と思ったのですが、
夜の冷えこみに対してビニールなどでの保温が必要だったんでしょうね。

で、現在第2弾で育成中です。
IIMG_2370.jpg

クロマメは摘心しないとつるぼけを起こすので、軸をチョキンと切ってしまいます。
IIMG_2371.jpg

摘芯をして3日ほど経つと、切った茎の両側から新芽が出てきます。
IMG_2389.jpg

本当は断根もした方がいいのですが、ま、いいかな。

そして本葉の方は挿し木(?)にします。
IIMG_2372.jpg

挿し木した芽もだいぶ増えました。
IIMG_2374.jpg

トウモロコシも育てていますが、それにしても、発芽率が悪いなー。
IIMG_2375.jpg

種から育苗するのは自信を持っていたのですが、
最近は、どうもうまく行かないことが多いです。

原因を考えてみますと、育成ポットの大きさを変えたことですかねー。
IMG_2376.jpg

今年になって、ケチって左の16ポットから右の25ポットに変えたんですよ。

野菜は、葉菜、果菜、根菜の3つに分かれますが、ポットを使うのは葉菜と果菜です。

葉菜は25ポットでも問題ないんですが、果菜は16ポットでなければダメみたいです。

何歳になっても勉強は続くなー。

ところで今日の畑からの帰り、梅雨とは思えない気持ちよさでした。
IMG_2391.jpg


最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

豆類は双子葉植物で、トウモロコシは単子葉植物ですね。単子葉植物も発芽したばかり頃の根は、双子葉植物とよく似てます。でも葉が伸びて何枚か出る頃には、ヒゲ根がたくさん増えて、横スペースが必要になるから、そのような単子葉植物の特徴とかも関係あるのかな、、とか思ってしまいました。
単子葉植物はヒゲ根が多く、横スペースが必要。双子葉植物は主根が下へ伸びるので、下方スペースが必要ってとこでしょうか。

今回は、クロマメでもトウモロコシでも失敗しているので、どうも主根やひげ根とはあまり関係がなく、タネ本来の大きさと関係があるのかなと思っています。
双子葉植物でもタネの小さい葉物野菜は全く失敗がないので。
16ポットのトレイセルを使っていたときはほとんど失敗はなかったので、大は小を兼ねるで、培養土が多い方がタネにとってはいいのでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -