FC2ブログ

記事一覧

輪行を解いて本題の因幡街道を走ります

いよいよ本題、因幡街道を走って鳥取の限界集落をめざします。

佐用駅スタートが9時30分、予定通りです。
IMG_2161.jpg

基本373号線を北上、最終目的地は智頭の板井原ですが、
途中の平福宿、大原宿、智頭宿の3つの宿場町にも立ち寄りたいと思っています。

ところが、ポラールが地図以外、まともな表示ができません。
IMG_2162.jpg

再起動しても直りません。

「智頭だから地図だけか」と、しょーもないしゃれを思いつきましたが、ま、いっか。

そう言えば、「佐用駅まで来たぞ」、「さようか」、というのも思いつきましたが。(笑)

あれ、まるで竹田城ですねー。
(利神城跡です。)
IMG_2165.jpg

宮本武蔵、初決闘の場?
IMG_2166.jpg
そりゃあ行ってみないと。

右に刑場跡の6地蔵もありますが、ここみたいですよ。
IMG_2167.jpg

400年も前に、ねー。
ここの様子はどんなだったのでしょう。

武蔵は、「何人たりとも望み次第、手合わせいたすべし」という、
新当流の達人有馬喜兵衛の高札を見て決闘を挑んだそうです。
IMG_2168.jpg

そして喜兵衛を一刀のもとに倒したのが、わずか13歳の時だったそうです。

今、金倉橋のたもとには、「護美捨てるべからず」という新たな高札があります。
IMG_2170.jpg

373号線から離れて、平福宿に入ります。
IMG_2174.jpg

ここは、メインの通りも趣があるのですが、
佐用川から見る町の様子が印象的でした。
IMG_2175.jpg

町屋群は兵庫県の景観形成重要建物に指定されているそうです。
IMG_2178.jpg

伊能忠敬が泊まった本陣跡です。
IMG_2180.jpg

お蕎麦屋さんがあったのですが、ちょっと時間が早いのでスルー、
373号線に戻って北上します。
IMG_2185.jpg

「峠」って、そのままやがな。
IMG_2183.jpg

今回のロングライドは、ほとんど平たん路がありませんでした。

佐用から板井原までの高低は、ナビタイムではこのようになっています。
やっぱり最後の板井原へ上がる道が厳しそうです。
itaibarakoutei.jpg



しかし、たまにこういうなだらかな道になると、とても気持ちいいです。
IMG_2186.jpg

第一旅人、発見!
IMG_2187.jpg
この人、話しかけたのですが…。
しゃべらないという行でもされているのかなー?

左手に高架とトンネルの智頭急行が見えます。
IMG_2191.jpg

373号線は智頭急行線とならんで走っているので、
いざというときは、電車に乗っちゃえばいいんです。
IMG_2189.jpg

そういう意味では安心できるロードです。

平坦な道は本当に少ないです。
IMG_2193.jpg

後鳥羽上皇が隠岐へ流されたときに通った道、
後醍醐天皇が建武の新政を打ち立てるために上ってきた道、
そして江戸時代には参勤交代に使われた道です。

相当上ってきました。
IMG_2195.jpg

まだ上るかー?
IMG_2196.jpg

10時51分、岡山県に突入です。
IMG_2197.jpg

今度はすごい下りです。
IMG_2198.jpg

このまま373号線を走っておけばいいのに、悪い癖が出てしまいました。

小さいことが気になる僕の悪い癖?

いえいえ、寄り道、脇道、迷い道の悪い癖です。

田舎道に入った途端、ブシュー!と近所に響き渡る派手な音。

時間は11時02分でした。

すみません、佐用駅を出てまだ20キロしか走っていません。

こんな調子で走っていて、秘境、板井原に着くんかなー。

もっと速く走れって?

ムリムリ、これで精一杯です。

明日は着きますんで、クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30