FC2ブログ

記事一覧

翠明湖周遊で100キロ超え

昨日までと打って変わって天気がいいので、
2つのルートのうちの一つ、多可町にある翠明湖をめざします。
IMG_1031.jpg

加古川右岸自転車道から播磨中央自転車道に入りました。
IMG_1036.jpg

きょろきょろしながら走っているもんで、稜線にこんなもんが目に入りました。
IMG_1033.jpg

え、分かりませんか?

それでは光学8倍ズームで、どうだー?
IMG_1035.jpg

えーい、脇をしっかりしめて、デジタル32倍じゃー!
IMG_1034.jpg

なんかデジャヴみたいなこと言ってますが、あれ秀吉に焼かれた周辺寺ですよ。

播磨中央自転車道から周辺寺が見えるとは知らんかったなー。

あそこに上るの、むちゃくちゃしんどかったです。

そしてちょうど20キロ、網引駅で休憩します。
IMG_1037.jpg

休憩が終わって10キロも進んでいませんが、
やっぱり「もりあん」に寄ることにしました。
IMG_1046.jpg

エントランスの寄せ植え、いい感じですねー。
IMG_1045.jpg

まだこの時間、車は少ないです。
IMG_1039.jpg

そして注文したのは、前回と同じ、巻きずし!
IMG_1041.jpg

じゃなくて、コルネでしたー。

でも本当の目的は、この景色の中でまったりとお茶をすることです。
IMG_1042.jpg
とても贅沢な時間のように思えます。

これからも四季折々来ることがあると思うので、ポイントカードを作ってもらいました。

そして「もりあん」を出て数キロ、「がいな製麺所」が見えてきました。
IMG_1047.jpg

翠明湖に行ってから昼食にしようと思ったのですが、
翠明湖までは20キロ以上あるので、ここでお昼にします。

こちらも、まだ時間が早いので、空いています。
IMG_1050.jpg
こんなに空いているのは、初めてです。

むずかしいのはわからないので、日替わり定食のAセットにしました。
IMG_1049.jpg

待つこと数分、カレーうどんに名物のとり天とかやくご飯が来ました。
IMG_1048.jpg

やっぱりうまい、はやる店にははやるだけの理由がありますね。

食べながら、「がいな製麺所」と「もりあん」、順番が逆だったことに気が付きました。

普通は食事をしてからデザートだもんなー。

今日のチャリダーは私とジャイアントさんだけみたいです。
IMG_1051.jpg

エネルギー満タンになって、県道24号線をひた走ります。
IMG_1052.jpg

翠明湖にはこの県道24号線を北上すればいいだけのはずです。
IMG_1053.jpg

多可町に入りました。
IMG_1055.jpg

野間川でとても景色のいい所がありました。
IMG_1056.jpg

自転車で走っていると、目にとまったところにすぐ行けるのがいいです。
IMG_1057.jpg

再び24号線に戻って、糀屋ダムの方に行きます。
IMG_1061.jpg

あ、このダム、見覚えある、去年の2月の雪中行軍で、
銀山湖から多可を回って帰るときに、この下を走りました。
IMG_1063.jpg
そうか、ここが翠明湖だったのか?

到着です、翠明湖、こんなことならあのとき、ちょっと立ち寄ればよかったんだなー。
IMG_1064.jpg

翠明湖の桜は有名らしいですが、まだまだみたいです。
IMG_1065.jpg

いやー、今日は天気にも恵まれて、とても気持ちのいいサイクリングができました。

やっぱり自転車は、いい!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

ご無沙汰です。
私も、この前「網引駅」寄ってきました。
いい季節になってきました。翠明湖もがいなうどんもマイスター工房もいいですよね。   「もりあん」 今度寄ってみたいとおもいます。

網引の方の桜も満開なんですね。
3月いっぱいまで、リタイヤ組としては珍しく忙しくてあまり走れなかったので、
4月はいろいろ走ってみたいと思っています。
このとき、「マイスター工房」も考えたのですが、ルート的に難しかったので、今回はパスしました。
「もりあん」、おすすめです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -