FC2ブログ

記事一覧

滑らないということは、安心して自転車を倒せるということ

雨が上がったので、5時から畑に行きました。
そして、またまた遠まわりをして帰ってきました。

そう言えば、
♪月がとっても青いから 遠まわりして帰ろう
あの鈴懸の並木路は 想い出の小径よ♪
って、歌がありましたねー。
この歌、1955年にリリースされたんですって。
生まれてましたー?

さて、いつもの回り道です。
のどかでいい景色でしょう?
DSCF2021.jpg

加古川大堰から河川敷に下ります。
でも、その前に、こんな素敵な場所もあります。
DSCF2023.jpg

河川敷に下りるとき、なぜヴィットリアが安心なのかわかりました。

ヴィットリア・オープンコルサは、リアが滑らないので、
ある程度のスピードでも、カーブで安心して自転車を倒せます。
だから、狙ったラインで走ることができるのです。

安心して自転車を倒せるって、いいですねー。
DSCF2025.jpg

さて、話は変わって、最近とても暑いので、
Tシャツで自転車に乗っています。
でも、腕が日焼けするので、
こんなものをつけています。
41CvtdUJakL.jpg
(画像はアマゾンから)

で、数あるアームカバーの中から、これに決めた理由は、
【機能仕様】熱反射、UVカット(UPF50+)、吸汗速乾、抗菌防臭、3D立体縫製
という商品の説明からではありません。

「家庭菜園などにぴったり」という書き込みにつられました(笑)。

腕はいいとして、問題は首の後ろです。
なんか、水につけて首に巻いたら涼しくなるようなものもあるらしいですね。

いずれにせよ、日焼けは大敵です。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

加古川大堰横のベンチ見ました?
ハチに注意,マムシに注意
どうしてそんな危険なところにベンチ置くの?

なるほど、道理で誰もいないわけだ(笑)。
あんなにきれいな公園なのに、誰もいないのは不思議だなーと思っていました。

日岡山からの新井緑道も素敵なのですが、
マムシに注意の看板が!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -