FC2ブログ

記事一覧

まだまだレアな「北はりまサイクリングマップ」の入手方法

先日来、「北はりまサイクリングマップ」のことを書いていますが、
土曜日に加東市商工観光課より、マップが送られてきました。
IMG_0906.jpg

表紙は、やっぱり闘竜灘ですねー。
IMG_0909.jpg

モデルコースは4つあって、ルート以外にもそれぞれに距離、想定時間、
最大標高差、獲得標高、平均斜度等が示されています。
IMG_0908.jpg
最長コースは、「北はりま大回りコース」で95キロ、
最短コースは、「北はりま小回りコース」で45キロです。

もちろん観光スポットやグルメスポット、困ったときのサイクルショップも掲載されています。

裏面の拡大地図を見ていると、まだまだ走っていないところがあるので、
このマップを片手にぜひ走ってみたいと思います。
IMG_0910.jpg

さて、このマップの入手方法ですが、
ミニベロさんによると網引駅など北条鉄道の駅にも置かれているようですが、
「兵庫県民ちゃうのに、網引駅まで行かれへんどー。」と思われている方、
なんと、加東市商工観光課に電話をすれば、無料で送ってもらえるんです。

電話番号は079-543-0530です。

チャリダーのみなさん、ぜひまだまだレアな「北はりまサイクリングマップ」をゲットして、
機会があれば、リトル北海道も見に来てくださいね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダーさんへ
なかなか良いパンフレットですね。
意外と地元でも土地勘のないところはいかなかったりしますから、そのようなパンフレットがあると行く気になります。
自転車店の情報もあるのは良いですね。
最近は、お店の前に自転車ラックのあるところも少しは増えてきていますので、ロードバイクブームも捨てたものではないですね。
ただ、知らないところに行くときは、やはり、時間を多めに見積もる必要がありますから、ちょっとって感じでは行き難いかな。
先日、MTBで山に向かっていたら、信号待ちするロード乗りの知り合いを見かけたので少し話をしながら走りました。
「いまからホームコースへ行く。2時間ぐらいなので、家を空けても風当たりが強くない」との話でした。
まぁ、家族の関係で時間をさけない方も多くいますからね。
と、自分も、昼過ぎには帰宅してましたが。

ちかくでも意外と知らない場所もあるので、こういうマップはありがたいです。
サイクルスタンドの設置店もマークがあるのですが、この前の闘竜灘にあった新品のスタンドもこれに合わせて設置されたんだなあと思います。
自転車乗りのための環境が整っていくのはうれしいです。
ところで、私なんか2時間どころか1日家を空けても全然風当たりが強くないのですが、それはそれでちょっと寂しい気も…(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -