FC2ブログ

記事一覧

森林公園から、こわーい赤壁さんへ

昨日まで咲いていなかった畑の梅が、今日は一気に開花。
IMG_0859.jpg

だから風はきついのですが、花を求めて、ちょっと走ってきます。

三木市に入って、やっと1本見つけました。
IMG_0835.jpg

しかしこの1本以外、全く見つからないので、
花はあきらめて三木山森林公園にやってきました。

広大です、甲子園球場20個分!
IMG_0843.jpg

まわりの木々で風がさえぎられて、広場は穏やかな陽気、
ワンちゃんの散歩ぐらいで、本当にのどかです。
IMG_0838.jpg

自転車で来たのは初めてですが、
ここまで自転車で入ってきていいのか分かりません。
IMG_0839.jpg
帰ってからHPを調べてみると、
「園内への自転車などの車両乗り込みは禁止です。」
となっていました。

私は、自転車には乗らずに押していたのですが、それはどうなんでしょう?

森の風美術館、残念ながら閉館中でした。
IMG_0842.jpg

たまにはここに来るのもいいけど、自転車がねー。

加古川まで帰ってきて、ミニベロさんの紹介にあった丸亀神社に行ってきました。
IMG_0853.jpg

タマ(猫)の血潮で壁が赤く染まったという赤壁大明神です。
(地元の人は赤壁さんと呼んでいます。)
IMG_0854.jpg

映画や講談に登場する赤壁神社、とても有名らしいのですが、知りませんでした。
IMG_0856.jpg

<追記の写真>
IMG_0857.jpg


そして私もご利益にあずかろうと、ちゃんとお参りし、なでなでしてきました。
IMG_0851.jpg

これできっといいことがあります。

なんか、とりとめのない話に、お付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

こんばんは

森林公園は、自転車乗り込み禁止なら押して入るのはOKですね。神戸の住吉川遊歩道で乗り入れしていたら、注意され押すなら大丈夫だと言われました。「かこニャン」なぜなぜしましたか。きっと御利益ありますよ。自分も行ってから、体調が良くなってきましたよ。

GGチャリダさん、おはようございます。

すいません、赤壁神社って
どういう恐いいわれがあるんですか?
初耳で..
赤壁って三国志しかでてこない..

ミニベロさん、おはようございます。

三木山森林公園も、自転車を押して歩くのなら大丈夫だと思うんですが…。
いくらロックをしていても、自転車を置いておくわけにはいきませんからねー。
係員に聞きたかったのですが、平日の三木山公園、ほとんど人がいませんでした。

三島の苔丸さん、おはようございます。

赤壁神社の伝説は、ちょっと込み入っていますので<追記>で説明文の写真を載せておきます。
この話は、「赤壁大明神の怪猫」として講談や映画(4回も!)になっています。
私が行った時も、地元の女の人が草引きをされていて、みんなに慕われている神社だなーと思いました。
加古川に来られることがあれば、ぜひお立ち寄りください、御利益ありますよ。

最初の神社は「春日神社」なんですね。当時の雁南の地を治めていた糟屋有季(カスガアリスエ)氏が、奈良の「春日大社」の分霊を祀ったとか。糟屋族のご先祖様が藤原氏なので、藤原氏の氏神を祀った「春日大社」の分霊を祀って、族とこの地の安泰を願ったみたいですね。
御祭神は、「春日大社」と同じ4神を祀ってます。4神とも天照大神や天祖降臨や大国主神の時代に脇役として活躍した神様です。
「丸亀神社」は、猫の霊を祀っているのですね。動物霊を祀った祠は珍しくはないですが、この地に由縁深い、しかもれっきとした神様祀った神社の隣に祀るとは、かなり大胆ですね。猫の彫りがある石器は、線香立てだそうです。
糟屋氏は、加古川城の代々の城主だったとか。最後は城は無くなってしまいましたが、加古川城跡の場所に、「称名寺」という寺があるはずです。加古川城主ならびに加古川城に所縁のある人の由縁の寺です。
昔は庄ごとに城や大屋敷があったものです。滋賀県は近江国と呼ばれていて、領や庄ごとに城や屋敷があったことが記録に残されてます。
一番記録が少ない地が甲賀市なんです。甲賀忍者の地だけあって、残されている記録が少ないのです。無くなった城や屋敷のことを知ることが難しく、この辺りとか、目的はなんだったとか分からないんですよね。
昔の人は不思議だな。


播磨守護代を務めた糟屋氏の加古川城は、西軍に味方したため、関ヶ原後廃城になったそうです。
糟屋さんという姓は、まだ加古川におられるので子孫の方かと思いますが…。
称名寺は、この春日神社から歩いて4~5分のところにあり、たぶんこのあたり一帯は加古川城跡に入るのだと思います。
春日大社を真ん中に、左に丸亀神社(赤壁神社)があり、右にも神社らしきものがあったのですが…、名前を確認できませんでした。
加古川城に関しては、藤原氏、義経、秀吉、官兵衛などが登場して、歴史って面白いなーと思います。
そしてそんな激動を経て、最後はお寺で落ち着くんですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -