FC2ブログ

記事一覧

100キロに届かず!

東条川の見たかったところも見たので、引き返そうかと思ったのですが、
このまま引き返したのでは芸がない、
ということでもう少し75号線を進んでみることにしました。

ここが東条川の源流、大川瀬ダムです。
(訂正:東条川の水源は黒石川と四斗谷川で、さらに上流です。)
IMG_0193.jpg

せっかくなので、記念にダムカードでももらっておこうか。

ところがこの上り、むちゃくちゃきつい、上ると一帯が別荘地らしく、
そこからダムの堤に下りる道が見つかりません。
IMG_0194.jpg
これでがまんする?
いや、フェンスのすぐ下に道があるので、きっとどこかから降りられるはず。

うろうろしてあきらめかけた頃、ありました、
「ダム管理関係者以外進入禁止」の道が。

さいわい私はダム見学という関係者だったので、通ることができました。
(は⤴?)

こうして見ると、権現ダムと同じようですが、周回道路はありませんでした。
白く点在しているのは、別荘です。
IMG_0195.jpg

ここから遥か瀬戸内海まで、水の旅が続いているのかと思うと、
ウウウ…、感動で涙が…。(ウソこけー)
IMG_0196.jpg

ダムの管理棟が閉まっていたので、ダムカードはゲットできませんでした。
(別にいらんもんなー。)

75号線、帰りは川側を走るので、また違った感じで景色を楽しめます。
IMG_0199.jpg

この県道75号小野藍本線は、道は狭いのですが、
車の通行量が少ないので、サイクリングにはもってこいだと思います。

そして、来るときに疑問に思った答えが見つかりました。
この地名、「はしかだに」というらしいです。
IMG_0201.jpg
「掎」、普通は「き」なのに、なぜ「は」なんでしょうねー。

イートインのコンビニ、やっと遅いお昼にありつけました。
IMG_0206.jpg

前回はセブイレ、今回はローソン、ということは次回はファミマか?
IMG_0204.jpg

小野市に入って、とても気持ちのいい加古川左岸を走ります。
IMG_0207.jpg

「おの桜づつみ」は、西日本最大級の桜並木らしいです。

延々4キロにわたって、650本もの桜が植えられています。
IMG_0210.jpg

桜の木にはオーナーがいて、一本一本プレートが付けられています。
IMG_0213.jpg
「時が流れて 雲がゆく」、なるほど、なかなかいいじゃないですか。

IMG_0212.jpg
病院のベッドで詠まれたのでしょうか。

IMG_0211.jpg
子どもに託す言葉かな、むずかしい、読めます?
まー、読めるとしても、書けます?
きっとこの人、漢検2級はもっておられますよ。

そのほか、結婚記念や誕生記念など、いろんなプレートがありました。
満開の頃は、これが我が家の木ということで、お花見をされるんでしょうね。

オーナー代2万円、650本で1300万円かー、小野市は商売上手です。

今日の走行距離は99.1キロ、100キロにはちょっと足りませんでした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

掎鹿谷で「はしかだに」とは読めないですよね。
掎の読み方よりも、文字の意味の方に理由があるかも。
掎の意味には「引き金をひく」ということもあるようですからでしょうかね。
から考えると、鹿の猟をするところだったのでしょうか?
なんにせよ、人名や地名はわかりにくいものがありますね。

おっしゃる通り、確かに鹿の猟と関係していると思います。
調べてみると、このあたりは「はしかの里」と呼ばれていて、播磨の国風土記由来の地らしいのです。
昔、神様が村々に木の種を配っていて、ここに来た時に足らなくって、「半端(はした)になった」ので、それが「はしか」になったみたいです。
その言葉に、鹿を捕まえる掎(後ろ足を一本引っ張って猟をするらしい)という字を当てたみたいです。
バス停で、地名を見ながら走るのも面白いなーと思いました。

おはようございます。
毎日、貴方様の紀行文 ?を読ませていただき
つくづくと博識に、また優れた観察眼に敬服しております。
東条川,大川瀬にこんないい所があるとは知りませんでした。
毎月何回かは東条川と141号線が交差する 地名で言いますと今田町市原新田にある。電気施設に点検に行きますが気が付きませんでした。
自転車と野菜造りには能がありません。
土地、風土のお話は有り難く拝読させていただいております。(加古川平岡の81歳の老人よりお礼申し上げます。)

訪問、ありがとうございます。
SIKOKU3Rさんは、仮住まいから戻られたんですね。
また、おほめいただきありがとうございます。
実は、SIKOKU3Rさんのコメントで、自分の間違いに気づきました。
大川瀬を過ぎても東条川は続いているんですね。
調べてみると黒石川、四斗谷川が水源みたいです。
ウソ書いてしまいました、訂正しておきます。
SIKOKU3Rさんに比べると、私なんかまだまだひよっこです。
今後とも、よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -