FC2ブログ

記事一覧

人懐っこいジョウビタキに出会いました

この鳥ってジョウビタキでしょうか?
IMG_0156.jpg


今日は、ちょっとだけ暖かいので、柿や梅の剪定をしていました。
IMG_0160.jpg

すると一羽の鳥が近くに来て、ガサガサガサガサ騒々しいんですよ。
IMG_0158.jpg

手を伸ばせば届くようなところを、ちょんちょん飛び回っています。

えらい近くまで来て、なんか私に用事があるのかなー?
IMG_0155.jpg

それとも写真を撮ってもらいたいのかな?
IMG_0157.jpg

これ、ジョウビタキのメスですよね。


さて、剪定が終わったので、次はソラマメ。

ソラマメを見ながら、今年のアブラムシ対策を思いつきました。

牛乳やらアルミホイルなどちまちました方法ではなく、
全部をネットで覆って、物理的にアブラムシの侵入を防ぐ方法です。
IMG_0152.jpg

角材はあるので、設計図を作って、今度必要品をホームセンターで買ってきましょう。
IMG_0153.jpg

あ、そうそう、たくわんも水が上がってきました。
IMG_0149.jpg

なので、おもりを減らして、あと2週間ぐらいで食べられそうです。


一人で畑をしていると、せいぜい隣のおっちゃんやおばちゃんが話し相手なので、
今日みたいに近くに鳥が来て相手をしてくれるとうれしいです。

あ、でもムクドリとヒヨドリはごめんですよ。(笑)

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そんなに人になつくのなら、手なずけたらよかったなー。
明日は、何かえさを持って行ってやろうかな。
現在、東条川を爆走(?)中。

ジョウビタキの雌ですね。日本には冬鳥として飛来し、雄も雌も単独で縄張りを持ち、自分の縄張り内とその周辺を主な生活圏にします。
縄張り意識がとても強く、縄張り圏で何か変化や人間の作業などを感じると、様子を見に来るのですよ。
寒い季節は実、冬芽などを食べますが、昆虫が好物なので、人間が野外で作業してる近くまで来て、好物の虫を探しをすることもあります。
きっと、縄張り圏の様子見がてらに、虫など食べられそうなものを探しに来たのでしょう。
比較的人間の生活範囲で見かけることが多い野鳥なので、鳥好きの人にとっては手軽な場所で堪能できる鳥で人気です。

私の梅の木や柿の木あたりを縄張りにしているんですね。
すぐ近くまで寄ってきて、気づいてくれと言わんばかりにガサガサと音を立てるので、見ていて楽しいです。
何本か木があるのに、必ず私が作業をしている木に寄ってくるんですよ。

縄張りは数100m内ぐらいで、人間で言えば自宅を含む敷地と近くの田畑や作業場所の範囲にあたります。人間には威嚇することはあまりないですが、他の動物がくると勇ましく追い払います。縄張り内はいつも警戒してるので、動物に対して追い払い行動していれば、縄張り内です。
エサ探しや休憩所など生活圏は数㎞ぐらいだと言われてます。剪定や農作業など土や木々に関係してる作業をしてると、めざとく見つけて場所取りに来ます。他のヤツに場所取られる前に先に来て場所を確保するんです。
他のヤツにそこの場所を分捕られないように、飛び回りながら、止まったところで威嚇仕草しながら、人間の作業を見ます。虫が大好物なので、人間の作業中のところで虫探しするんですよ。
この時期の虫は地中や樹内など低い場所に潜んでるので、鳥が比較的低い場所にいるのを見かけますね。
ジョウビタキの餌付けのエサは虫ですね。果物や木の実だとヒヨドリなど他の鳥が来ると思います。

私が作業をしていたので、エサを探しに来たんですね。
実際、近くをちょんちょんしてくれると、とても楽しいです。
しかし餌付けが虫だとすると、なかなか難しい(笑)。

昨日も剪定に行ったのですが、残念ながら来てくれませんでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -