FC2ブログ

記事一覧

30T化計画(その5)、試してみました

申し訳ありません、年をとっているので、話が長いです(笑)。

今日は、9時から天気回復の予定が、午後1時を過ぎても雨が止みません。

結局、テストライドに出かけたのは、少し道が乾いてきた3時前でした。
(天気予報、あてにならんなー。)

今回、換えたのは4つです。

スプロケがCS6800の11-28Tから、CS-R8000の乙女ギヤとか言われる11-30Tに、
それに対応して、リアディレーラーがRD-6800SSからRD-R8000SSに、
シフトレバー、ST5800の105から憧れのST-R8000アルテグラにです。
そして、ついでにチェーンを105からデュラエースに換えました。

たぶん、この中で、シフトレバーが一番、差を感じるところでしょうか、
なにしろ、105から最新のアルテグラにですから。

では、いつものように東播磨道の高架下を走ります。
DSCF0353.jpg

あれー、シフト感覚は105とあまり変わりませんなー。

ブラケットの握り心地は、確かにちょっと違います。
DSCF0359.jpg

細くなったというのもありますが、下側の溝は、指にしっくりきます。
DSCF0358.jpg

ブラケットカバーの上側の溝は、グローブをしているので全くわかりません。
DSCF0360.jpg

でも、そこで、ハタと気づきました。

これ、指切りのグローブだからこそ、わかるのであって、
冬用のグローブになると、この下の溝も感じなくなりますよね。

意味ないじゃん、飾りかー?
まー、デュラの場合も溝が切ってあるそうですが。

シフトボタンが大きくなったのは、使いやすいです。
DSCF0361.jpg

薬指のソフトタッチで、ギヤチェンジができます。
これは、すごい、感動です。
DSCF0362.jpg

で、ギヤチェンジが、相当なめらかになったかというと、そうでもありません。
DSCF0384.jpg

素人の私には、前の6800のアルテグラの時との違いがほとんどわかりません。

大きいギヤから小さいギヤへの変速は、むしろショックが大きくなっています。

でも、これは、ちょっと考えればわかることで、

11-28Tは、歯数構成が、11-12-13-14-15-17-19-21-23-25-28ですが、
11-30Tは、11-12-13-14-15-17-19-21-24-27-30なんです。

28Tから25→23→21と上げる場合は、歯数変化は3→2→2なんですが、
30Tから27→24→21と上げる場合は、3→3→3なんですよ。

ワイドレシオになればなるほど、ガクンガクンとしますから、これは仕方ありませんねー。

まー、しかし11速化して、時代はワイドレシオと言われますから、よしとしましょう。
(誰が言うとんねん?)

それでは、この30Tの威力を試すための坂をさがします。

やってきました、かつてクロスに乗っていた時、
ロードにぴゅーと追い越されて悔しい思いをした美土呂フルーツパークの坂です。
DSCF0364.jpg

ところが、アウターしばりのままで、簡単に登っちゃいました。

これでは、あかん、と見つけたのが、途中のこの坂。
DSCF0367.jpg

美土呂の坂を登ってしまってから、引き返してきました。

そり立つ壁?
ここは、相当の斜度がありそうですよ。
DSCF0373.jpg
きっと30Tぐらいの大スプロケでなければ登れないに違いありません。

とにかく押して上がって、まず斜度を測ります。
DSCF0371.jpg
24%ですか?

上から見ても、迫力ありますねー。
DSCF0369.jpg

それでは、もう一度スタート地点に戻って、意を決してこぎ出します。

斜度が大きいので、荷重が前にかかっているため、ペダルを踏むと後輪が空回りをします。

でも距離が短いのか、思ったより簡単に登ってしまいました。

で、使ったギヤは?
DSCF0370.jpg
はー、なんじゃい、まだ2枚、残っているやないか?

全然、30Tは試せてません。

30Tを試すような坂を求めて…、
DSCF0374.jpg

うろうろしていると、
DSCF0375.jpg

先日、来たばかりの鴨池にやってきてしまいました。
DSCF0378.jpg

結局、30Tの威力を発揮する坂には巡り合わず、
加古川右岸自転車道を通って、帰ってきました。
DSCF0381.jpg

帰る途中に考えました、
賓客(あ、貧脚の間違いです)の私は、これまで坂で頻繁に28Tを使っていました。

もし30Tを使わないのであれば、今度は最高が27T、前よりしんどい目をします。

はー?

まー、言えることは、27Tを使って、まだ1枚残っていると思える精神的な余裕ですかな?

さてさて、今日のテストライドの結論ですが、

最新のアルテグラ、

一挙に6800番から8000番へと飛躍したアルテグラ、

お世辞抜きで、とってもいいです。

十分自己満足に浸れました!(ん?)

あかん、評価になっとらんがな。(笑)

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
評価もせずに厚かましいのですが、クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -