FC2ブログ

記事一覧

体内年齢、若返り?

小野市の鴨池、秋を感じさせますねー。
81001 (14)

睡蓮、ここだけ見るとモネの池みたいです。
81001 (15)

で、なぜこんなところに来ているかと言えば、これなんですよ。
81001 (7)

最近、我が家にやってきたタニタの体重計、
これ、体内年齢というものも表示されるのです。

昨日の夜は体内年齢48歳という若さだったのです。

だから、今日はゆっくり休もうと、昼食後に測ると、
81001 (6)

えー、なんでやねん!

隣で見ていた妻曰く、「実際より10歳以上若いんやから、いいやん。」

いえいえ、そうは行きません。
1日で4歳も年をとってしまったのです。

急遽、走りに出ることにしました。


久しぶりに日光山を走り抜けて、
81001 (9)

小野市に入ってきました。
81001 (10)

そして鍬谷温泉に到着です。
81001 (11)

すごく効能があるとのことで、宿屋が軒を連ねていたと説明書きがありますが、
今となっては、ここに入るのは、とても勇気がいることだと思います。
81001 (12)

鴨池、これで28キロほど走ったことになります。
81001 (13)

さー、あと、ひと踏ん張り、なんてたって今日の目的は体内年齢若返りです。
81001 (16)

最後は、きれいになった加古川右岸自転車道を通って帰ってきました。
81001 (17)

走行距離は40キロでした。

そして、シャワーを浴びて、体重計に…、

体内年齢は…、

ワクワク…、

なんと!

なんと、49歳!
81001 (18)

すごい、40歳台に戻りましたよ!

…ところで、体内年齢って何ですか?

タニタによると、
「厚生労働省が策定した日本人の食事摂取基準の基礎代謝基準に基づき、
独自の研究から導き出した年齢傾向から算出した数値…」

うーん、要するに、エネルギーを消費しやすい「燃えやすい体」が、若いってことですね。

「一般に、歳をとるにつれて筋肉量と基礎代謝が低下する傾向があるので、
『筋肉量が多いこと』『基礎代謝が高いこと』が、体内年齢を若くする条件」だそうです。

自転車に乗ることで、筋肉量が維持され、代謝が高められます。

体内年齢を若く保つために、自転車はとても有効だと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -