FC2ブログ

記事一覧

5都市制覇中にがりがりのキツネに会いました

ポタリングに最適の秋らしい陽気です。

どこに行こうかなと思いながら、稲美町を抜け、
DSCF0221.jpg

国道175号線を渡って三木市に入りました。
DSCF0224.jpg

のどかですねー。
DSCF0227.jpg

平井山越えを目指して、走っていると、イヌ?ネコ?

いいえ、キツネです。

後ろ足をけがしているのでしょうか、カンガルーのような走り方です。

そして、そっと追いかけていくと、家の庭先でこちらを見ています。
DSCF0230.jpg
え、わかりませんか?

ほらほら、ここです。
DSCF0231.jpg

可哀そうに、エサにありついていないのか、がりがりです。
DSCF0232.jpg

あの足では、エサをとるのはむずかしいのかな。

平井山を越えて、なおも進むと、こんないい場所に出ました。
DSCF0234.jpg

なんとなく、ちょっと懐かしい風景です。
DSCF0236.jpg

美嚢川?志染川?
違いました、倒れている石碑に架美乃川、聞いたことないなー。
DSCF0238.jpg

架美乃川を渡ると、さらにのどかな風景。
DSCF0240.jpg

ちょっと、お地蔵さんに挨拶をして、
DSCF0241.jpg

どこに向かう坂なのかわかりませんが、えっちらおっちら上がります。
DSCF0242.jpg

すると、加東市に入りました。
DSCF0245.jpg

と思ったら、すぐに小野市に突入。
DSCF0247.jpg

加古川市、三木市、加東市、小野市、4つか、
4という数字は、縁起が悪いので、ちょっと遠いけど加西市をめざそう。

ハイ、これで5都市制覇です。
DSCF0249.jpg

ちょっと走り過ぎました。

いつもの網引駅で休憩します。
DSCF0250.jpg

加古川右岸自転車道、久しぶりに来ましたが、きれいになっていますねー。
DSCF0252.jpg
そして右岸自転車道では、キジに出会いました。

今日の走行距離は75㎞でした。
gotosiroute.jpg

花粉も飛んでいないので、春より秋の方が、サイクリングにはいいかも知れませんね。

そして明日(今日)は、降水確率0%、秋晴れで最高のサイクリング日和ですよ。
でも自転車道はよく木の実が落ちているので、よそ見をして走ったらあきませんよ。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

だいぶ毛が抜けて、まだら状態ですね。野生動物でもペットの動物でも、こういう病気あります。
皮膚病です。疥癬かな。ヒゼンダニは、目で確認が難しいほどとても小さいダニで、一度皮膚に付くと皮膚の中の角質層の中にがっつり潜り込んで、この角質層の中をトンネル状に移動しながら寄生生活します。
成虫は角質層を栄養にするので、皮膚の中に筋状や団子状や豆状の赤味ができて、皮膚表面にも湿疹に似た症状ができ、痒みがあります。皮膚が衰弱して、まともに皮膚としての機能ができなくなると、木の表面のように茶色に変色して固くなるのです。
幼虫はトンネル状から移動して、毛が生える元の場所に寄生するので毛包部がやられて、毛が抜けてその後毛が生えてこなくなるのです。
かわいそうですが、このキツネは、全身の毛が抜けて丸裸状態になるかもしれないですね。
人間にも付くので、野生動物にはあまり近ずかない方が無難ですね。

このキツネ、信じられないことに人家に近い用水路にいたのです。
人になれているのか、それとも足のせいなのか、逃げるのも割とゆっくりでした。
ただ見るからに皮膚病って感じの毛並みで、このキツネが生きていくには厳しいだろうなと思いました。
足のせいで野生で生きてはいけないので、人家の近くに住んでいるのかも知れません。
それに比べ、加古川右岸自転車道で見たキジは残念ながらカメラが間に合わなかったのですが、とても美しかったです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -