FC2ブログ

記事一覧

綾部、走りました

「2017里山サイクリングin綾部」の日です。

朝5時30分、雲海が出ています。
80921 (2)

早起きでしょう?
寝る子は育つってことで、昨日の就寝時間は、8時前でしたから(笑)。

今日、一緒に走るメンバーです。
80921 (4)
左から、チタン星人のNさん、管理人のGGチャリダ、
最年少のCad12さん、御大のmasaさんでーす。

よろしくお願いしまーす。

さーて、今年はコースを間違えずに走りますよ。
80921 (5)

いつもは、もっと近くにいるはずなのに、ちょっと遠いですねー。
80921 (6)

第1ステージは、上林川に沿って老富町までの往復です。
80921 (7)

一番長いステージなのですが、あまり勾配がないので割とハイペースです。

折り返し地点に入ってく小径は、里山の雰囲気そのものでとてものどかな感じがします。
80921 (8)

そしてこのステージの下り坂は、爽快です。
80921 (9)
たぶん、最終ステージの水源の里からの下りに次ぐ爽快さです。

第2ステージは古屋公民館の折り返しですが、斜度が大きいので、ちょっと大変です。

でも山道に入るまでは、応援が入りますよ。
80921 (10)

山道に入いると、いつものことながら、
坂好きのチタン星人さんに置いてけぼりにされます。

急な山道を過ぎるとエイドステーションが見えてきます。
80921 (11)

ここでは、手作りの栃せんべいもふるまわれます。
80921 (12)
たいしたおもてなしではないのですが(失礼)、綾部の人ってあったかいんですよ。

折り返しは、エイドステーションを見下ろしながら走ります。
この時、ちらっとCad12さんを見かけました。
80921 (13)

下りは余裕があるので、大岩の滝でチタン星人さんとツーショットです。
80921 (14)
滝は素晴らしいのですが、葉が生い茂っているため、全貌が見えないのが残念です。

第3ステージに向かうために、上林川を渡って集落の中を走ります。
80921 (15)

向かい風と上り坂、チタン星人さんに引っ張ってもらいます。
80921 (16)

そして第3ステージ、チェックポイントからの8キロは、
偶然、全員がそろったので、ウィニングランをしてきました。
80921 (18)
え、人数が違う?増えてる?

さて、ここで問題です、誰が増えたのでしょうーか?

増えた方は、走りもすごいRoadie's Cafeのオーナーさんです。

京都市内の自転車乗りさん、白いカングーを見かけられたら、
おいしいコーヒーやホットドッグで一休み、いかがですか?

今年の綾部は、本当に何の問題もなく、終わってしまいました。

惜しむらくは、特賞の自転車を当てることができなかったことです。

よーし、来年の目標、自転車をゲットするぞー。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

ありがとうございました!

昨日はありがとうございました。本当に久しぶりの自転車イベントは楽しかったです。たぶん一人で参加していたらここまで楽しくなかったと思います。僕自身は天邪鬼なのでみんなと同じコースを走らさせるのは嫌な性格なのですが、昨日はワイワイガヤガヤ本当に楽しかったです。またよろしくお願いします。
わたしの仕事の宣伝までしていただいて恐縮です。

長村様
こちらこそ、お世話になりました。
暑くもなく寒くもなく、最高のサイクリング日和で、本当に楽しかったです。
ぜひ、またご一緒しましょう。

一度、サイクリングの途中にRoadie's Cafeのコーヒーをいただきたいのですが、京都在住でなくて残念です。

昨日はお疲れさまでした!
気持ちよく走れましたね。

綾部のイベントはなぜか毎年来てしまいます。
毎年知り合いの輪が拡がっていくのもおもしろいところです。

次は高島かな。
京都の自転車仲間と参加しますので、またよろしくお願いします。

昨夜のNHK関西のニュースの情報を他からいただきました。のぞいてみて下さい。
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20170923/4165181.html

NHK、来てたんですね。
うーん、もっとアピールしておくべきだったなー(笑)。
綾部は毎年天気が心配なのに、今回は久しぶりに安心して走れましたねー。
毎度のことながら、奥様にもお世話になりました。
よろしくお伝えください。

さて、次の「高島ロングライド」、初秋のメタセコイヤ並木道、楽しみです。
よろしくお願いしまーす。

昨日はお疲れ様でした。
GGさんに、ひっつき虫状態で、すごく楽しく安心して走れました。
本当にありがとうございました。

次の、「高島ロングライド」も、楽しんできてくださいね。
  以上、チタン星人より(改名しようかな)

私にひっつき虫というより、私が引っ張ってもらいましたよ。
やっぱり坂は、速いですねー。
どうしたら、あんなに速く上れるのか、うらやましいです。

「チタン星人」、いい名前でしょ、姓名判断により、改名をおすすめしまーす(笑)。

お疲れさまでした。雨降らなくてよかったですね。田舎のいいところは、空水地がきれいなことですよね。
栃の実入りのお菓子は、店で売ってるのや、お土産で頂いたのを食べたことあるのですが、どうやって作ってるか考えたことなかったんですよね。
調べてみるととんでもないものでした。苦味成分やアクが強いために、このアク抜きにかなり手間がかかってます。
数日、水につけて虫出しする。→ 天日干しで乾燥させる。→ 鍋で熱湯加熱した後、皮をむく。→ 最低1週間ほどは水にさらす。→ 大鍋か釜に木灰と熱湯を混ぜたら、実を投入して中和させる。→ 実を灰汁にていねいに混ぜ混み、最上部に保温のため木灰を被せて1日置く。→ 実を取り出して容器に移し替えて、水洗いして灰を落とす。→ 餅米と栃の実を混ぜてついて餅にする。…せんべいは、この餅を乾燥させたのを焼くのだと思います。
古くから薬用にされて、肌と胃の調子を整える成分が含まれてるそうです。

「里山サイクリングin綾部」では、毎回、エイドステーションで栃の実せんべい、ゴール後は栃餅が入ったぜんざいがふるまわれます。
古屋では、有名なおばあちゃんがせんべいを作っておられると聞きました。
食べるのにはとてもおいしいのですが、それまでの灰汁抜きが大変なんですよね。
しかも綾部の場合、栃の実拾いは、ボランティアの方がされていました。

薬用にもなるのですか?
古屋で、「朝ご飯を食べてないので、朝食代わりにたくさん食べておこう。」と冗談言ったら、とても喜ばれました。
そして、言葉通り、たくさんせんべいをもらいましたよ。
道理で肌がきれいになったような…(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -