FC2ブログ

記事一覧

久しぶりの空撮

鳥おどしにドローンを使うことを思いつきましたが、
私の力では、無風の日しか、飛ばせません。

で、無風の日に練習しています。

上がるのはぐんぐん上がるんですよ。
DSC_0024aa.jpg

見えます?
太陽の下。
DSC_0023aa.jpg

と思ったら、あらあらあら。
DSC_0022aa.jpg

それでは、久しぶりに空撮に挑戦します。
PIC051.jpg

画面下が波打っているのは、ホバリングをせずにシャッターを押しているからです。

実は、私の力量では、ホバリングがとても難しいのです。
性格的にも、じっとしているのが苦手なので、魚釣りもできません。
ん?これ、後半への伏線(笑)。

これは、マイ畑です。
黒豆の勢いがありすぎますね。
PIC042.jpg

ジャガイモのあとに、ノー肥料で植えたのですが、
窒素がだいぶ残っていたみたいです。

でも、実は付き始めています。
DSCF9830.jpg
あ、これは空撮ではございません。

烏に狙われる柿の木、マイ・ドローンでは追っ払えないかー。
PIC046.jpg
まー、風云々どころか、だいたい、まともに操縦できないんですから(笑)。

では、ドローンを池の方に持っていきます。

真ん中の少し右に何人かアマチュアカメラマンがいます。
PIC044.jpg

風がないので水面が鏡のようです。
そして白く点々としてるのはコサギです。
PIC045a.jpg

とても、優雅な時間なのですが…、
自分の歳を考えると、人に見られると、ちょっと恥ずかしい(笑)。

実はこの後、古ーいこんなものを見つけたので、
カメラマンが狙っているシギを探しに行きました。
DSCF9833.jpg

すると突然、コサギが飛び立ってしまいました。
DSCF9832.jpg
私のせいではなく、向こうを歩いている小学生にびっくりしたんでしょうね。

しばらく池を見渡しましたが、シギを見つけるのは、早々にあきらめました。
魚釣りのできない私の性格では無理です。

思うに、アマチュアカメラマンの人って、きっと魚釣りが趣味の人に似てますね。
魚釣りの人って、いつまででも釣り糸を垂らしていることができるみたいですから。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

サギが集まるのも秋から冬にかけての風物詩ですね。春・夏の子育てが終わって集団で集まって寝ぐらに帰って、昼間は家族やグループ程度の数で過ごし、夕方に決まった場所に集まってから寝ぐらに行きます。
この中には今年生まれの若鳥も混じっていると思いますよ。種類や個体にもよりますが若鳥は足が、やや黄色やオレンジ色がかった色であることが多いんですよ。
野鳥はまだ明るい夕刻に寝ぐらに帰りますが、サギは早めなんですよ。次がカラス、その次が雀です。雀やムクドリは日が傾いた頃に移動しますね。
カラスは寝ぐらに帰るのも早く、早起きです。雀は寝ぐらに帰るのがちょっと遅めで、朝に起きるのも遅めですね。
野鳥は望遠で見ると、模様がよく見えて結構綺麗ですよ。カワセミなんかムチャ可愛いですよ。

今日も畑の帰りに、池を覗くと、やはりカメラマンさんが狙っているのは、同じ方向ですね。
池は2つ並んでいるのですが、鳥が来るのは、こちらの池だけです。
周囲がコンクリートで固められてなく、葦が生い茂っているからだと思います。
その葦の中に寝ぐらがあるのでしょうね。
一度、本物のシギを見たいと思うのですが、むずかしいですねー。
カワセミはよくいるようです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -