FC2ブログ

記事一覧

また無理しちゃいました蒜山(パート1)

今日の出発は蒜山高原自転車道の起点です。
DSCF9593.jpg

しかし、自転車道は走らず、蒜山大山スカイラインを走ります。
DSCF9594.jpg

ここを走るのは3回目ですが、いったんは下りますが…、
DSCF9595.jpg

鬼女台(きめんだい)までは、ずーと上りです。
DSCF9597.jpg

去年も思ったのですが、私が遅いせいか、
顔の周りに虫がまとわりつきます。
DSCF9601.jpg
今度走るときは、顔に虫よけスプレーをしておく必要がありますね。

6キロほど走って、道が開けてくると、もうすぐ鬼女台の展望台になります。
DSCF9602.jpg

左に見える美しい山は、烏ヶ山(からすがせん)です。
DSCF9603.jpg

鬼女台に到着です。
DSCF9605.jpg

そして、一段高い展望台、大山は雲の中です。
DSCF9608.jpg

ここで、ソフトクリームを食べるのを楽しみにしていたのですが、
風がきつくて、気温が低くなっていて、食べる気がしません。

そそくさと、奥大山に向かいます。
DSCF9609.jpg

さらに上り、岡山県から、鳥取県に入りました。
DSCF9610.jpg

この県境を超えると、下り基調になって走りやすいです。
DSCF9612.jpg

鏡ヶ成に到着です。
DSCF9613.jpg

標高900mを越えているので、やっぱり下界とはだいぶ違います。
DSCF9616.jpg

今年はここを右に曲がって、関金に向かいます。
DSCF9618.jpg

鏡ヶ成が900mぐらいでさらに上り、標高1000mほどで倉吉市に入りました。
DSCF9620.jpg

そして、倉吉市に入ったとたん、えらい看板が出てきました。
DSCF9621.jpg

こんな所で、クマが出たら、どうします?
DSCF9623.jpg

景色はすごくいいのですが、クマは怖い。
DSCF9624.jpg

ちょうど、トラックが通りかかったので、その後を必死で追いかけます。
DSCF9625.jpg
トラックの後ろなら、絶対安全でしょう。

ここから、関金まではほとんど下りです。

もうクマは心配しないでいいですかね
DSCF9628.jpg


実は、まだ今日の行程の半分にも行っていませんが、続きはまた明日上げます。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

コバエの仲間ですね。自然豊かな環境にどこでもいますね。
ハエの仲間は習性の違いで幾つかのグループに分けることができます。
枯れた植物や朽ちた樹枝葉や熟しきった実などを主食にするタイプのものは、黒、茶系の他に黄、紫系の色に寄ってくる性質があります。植物が朽ちた色だからです。植物や土の匂いが好きです。
果実の汁や花・樹の蜜や汁を主食にするタイプのものは、黄、オレンジ系や、黄緑色系、水色に寄ってくる性質があります。果実、野菜、分泌物のある植物の色だからです。甘い匂いが好きで、ジュースなんかを飲んでると来ることがありますね。
動物の肉系に目がないタイプのものは、肌色、黄色系の他に茶系、赤黒系の色に寄ってくる性質があります。皮膚や毛の色だからです。肉の匂いがたまらなく好きで、バーベキューなんかで来ることがありますね。
動物や昆虫の体液や分泌物によく寄ってくるタイプのものは、肌色や白っぽい色に寄ってくる性質があります。皮膚と汗などの色だからです。動物の体臭に敏感で、白っぽくて光ってるものにも寄って来ます。山道などで目の周りにまとわりついたり、皮膚に留まって汗をなめてるのは、このタイプが多いですね。
後は動物の腐敗や排泄物が好きなタイプがありますね。
どのタイプも共通する好きな色が黄色です。捕獲トラップが黄色ですよね。
自然界にはどのタイプのものもいますが、汗や涙に寄ってくるヤツと、好みの色目指して服なんかにくっ付いてしまうヤツには難儀しますよね。

上り坂で、顔や体の周りにまとわりつかれて、しんどいのに手で追い払わなくてはならない、そして追い払っても、すぐにまたまとわりついてくるって感じでした。
黄色い服は着ていなかったので、たぶん汗のにおいにひかれて来たのだろうと思いますが、下り坂なら…、そう言えば、下り坂では一匹もまとわりつかれていませんでした。
やっぱり、私が遅いのが問題ですね(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -