FC2ブログ

記事一覧

自転車のジミー現象って、初めて知りました

今日のブルーモーメント、きれかったです。
DSCF9552.jpg
真ん中に三日月、ちょっと見えませんが、その左上に金星、時間は7時です。

今日見逃した人、明日、見てください、感動しますよ。


話は変わって、
「ヘルメットがなければ即死だった」 事故で大破した残骸が物語る
という記事が、昨日、配信されました。

大破したヘルメットの写真とともに掲載された記事、
「滋賀県の琵琶湖1周ツーリング中に、
坂道のゆるやかなカーブで突然ハンドル操作が効かなくなり、
対向車線を走っていた軽乗用車に時速約40kmのスピードで衝突。」

その原因が「ジミー現象」ではないかということです。

「ジミー現象」とは、坂道を下っているとき、ハンドルが小刻みに震えて、
制御不能になることで、実は私も一度経験したことがあります。

車の場合、ジミー現象の原因は、次のような5つが考えられています。
1 フロントタイヤの偏摩耗
2 タイヤのパンク
3 適性な空気圧が保たれていない
4 ホイールバランスの狂い
5 地面の振動と車体が共振した

私の場合は、「4 ホイールバランスの狂い」に近く、
慌てて止まって確認すると、前輪のクイックリリースがゆるゆるになっていました。

先日、私の前を若い男の子が走っていたのですが、
後輪が変にぐらぐらしていたので、信号で止まった時に、
「後ろのタイヤ、ゆるんでいるんじゃない?自転車屋さんで見てもらった方がいいよ。」
と言ってあげると、
「やっぱりー?ありがとうございます!」
と感謝されました。

後輪の場合はまだしも、前輪の場合は大事故につながります。

やっぱり、走行前はきちんと点検し、坂道でもスピードは控えめの方がいいですね。

あ、そうそう、その記事で、ヘルメットは3年で交換した方がいいと書いてありました。
事故の人も、たまたまその前にヘルメットを交換していて、助かったらしいです。

うーん、今度はヘルメット探しかー。
まー、タイヤにしてもヘルメットにしても、命を守るものですから、
多少、お金がかかっても仕方ありませんねー。


最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -