FC2ブログ

記事一覧

坂の勾配、知りたいとは思いません?

この前の、「漁火林道」で、3回、足を着いてしまいました。

この時の傾斜は、何パーセントぐらいあるのか、知りたいと思うのですが、
ポラールでの傾斜角は、全然信用できません。

そこで、誰かさんの真似をして、こんなものを買いました。
DSCF9191.jpg

シリカ(SILCA) skymounti勾配計というもので、ハンドルにセットするのですが、
メイド・イン・ジャーマニーの割には、ちょっと原始的ですなー。
DSCF9193.jpg

水平を取りました。
測れるのは+27%から-15%だそうです。
DSCF9196.jpg

で、知りたかったのは、畑に行く途中のこの坂、
ポラールでは、毎回、突然14%を示すんですよ。
DSCF9201.jpg

調べてみると、わずか6%でした。
DSCF9202.jpg
まー、そんなものでしょうね、納得、納得。

今のこの地点での斜度を測れるのはいいですが、
残念ながら、これ、走りながら測ることはできません。

畑で休憩中に、取り付け位置を左から右に移しました。
DSCF9204.jpg

でも、ごちゃごちゃしています。
DSCF9205.jpg

畑仕事が終わったので、加古大池のスロープの角度を測りに行きます。
DSCF9206.jpg

ここはポラールで7%ぐらいですが、
DSCF9212.jpg

正確には、8%ですねー。
DSCF9210.jpg

この下り坂は?
DSCF9216.jpg

7%です。
DSCF9217.jpg

勾配を測るには、いちいち自転車を止めなければなりませんので、
まー、実用性は全くないと思います。

ただ、「もう、あかーん。」と、足を着いてしまった時、
自分の脚力が何パーセントだったのか知ることができます。

この前の「漁火林道」のときに、自転車に付けておけばよかったなー。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

ポラールというのはサイコンですよね。ポラールでの説明には、勾配ではなくて傾斜とありますね。
斜傾を気圧センサー機能で測定しているんですよね。坂の傾斜そのものを測定しているのではなくて、気圧を測定してこの気圧のわずかな変化を読み取って、そこから高度や斜傾を割り出しているんですね。
新たに取り付けてみた液体気泡型のは、勾配計とあります。液体で測るという原始的かつ勾配そのものを測定する優れものですね。その場の勾配度を測定するので、立ち止まらないといけないんですね。液体が揺れるというのもありますが。
センサーで気圧をもとに傾斜を割り出すタイプと、液体の傾きでその場の勾配を測定するタイプとでは、数値に違いがあってもおかしくないかも。
道路に設置してある道路勾配標識には、%で表示してますよね。水平が100メートルあったとして、そこに垂直に何メートル上がるかで表してるのだそうです。水平1mに対して垂直に1㎝上がるのが1%の坂ということなんだとか。
ところで気になったのですが、液体気泡型の勾配計を自転車に取り付ける際、セッティング場所その場自体が水平か確かめたのでしょうか…。
面白そうだから自分も使ってみようかな?
トウモロコシ、秋にも実るんですね?採れたてのトウモロコシの味は格別でしょうね。


ポラールの「傾き」は、スピードセンサーを付けないと表示されないので、距離は車輪の回転数で測られ、高低差は気圧差で測定されているようです。
距離高度とも、GPSで地図から割り出されていれば、正確度が増すと思うのですが、値段が値段ですから仕方ありません。
ひょっとしてガーミンなら、地図からかなー?
skymounti勾配計の水平の取り方なんですが、水平だと思う場所に自転車を置いて、勾配計を仮止めした後、自転車を180度回して勾配計の気泡が同じ位置で静止するかを確かめます。
走っているときは、気泡が前後に揺れて落ち着かないので、走りながら測定することは絶対不可能なので、まー、ちょっとしたおもちゃって感じです。
でも、すぐ飽きちゃうかも(笑)。

ポラールはスポーツ機器メーカー、ガーミンはGPS機能メーカーなんですね。GPS機能のエキスパートだからガーミンの方が価格が高いんだ…。
GPS機能をフルに使って、位置や距離やルートなんかにこだわってならガーミンが頼り甲斐あるかも。
そこそこの機能で使いやすさならポラールで十分かも。
必要な機器は付けたいのに、スペースがあまりないから苦労しますね〜。

ポラールV650でもルートガイダンスができるようになったので、まー、それほど不満はないのですが、機能的には断然ガーミンですねー。
ただ機能が多いためにバッテリーの持ちはポラールかなと思います。
今回、勾配計も付けちゃったので、ハンドル周りがごちゃごちゃです(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -