FC2ブログ

記事一覧

めざせ余部鉄橋

今日は、余部鉄橋をめざします。
ところが、せっかくルートを作っておいたのに、ポラールに入れ忘れたので、
途中の観光案内所で、地図をゲットします。
DSCF9052.jpg

スマホの地図より、見やすいので、今回はこれを頼りに走ります。
しかし、やっぱり脳の老化は、止められませんなあ。(笑)
DSCF9053.jpg

ここは、夢千代館ですが、立ち寄りません。
DSCF9054.jpg


ルートを作っているとき、確か余部の手前に大きな峠(桃観峠)が一つあっただけで、
あとは平坦だったと記憶しています。
DSCF9056.jpg

こんなトンネルは、安心して走れるので好きです。
DSCF9058.jpg

途中から、山陰本線と並行になります。

DSCF9062.jpg

気温29度、この時期にしては、まあまあですねー。
DSCF9059.jpg

余部に向かう電車が見えます。
DSCF9065.jpg

だいぶ上がってきましたが、余部の前の峠は、これかな?
DSCF9066.jpg

ちょうどてっぺんにトンネルもあるし、
DSCF9067.jpg

甘かったです、トンネルを過ぎても上りは続きます。
DSCF9068.jpg

久谷駅?
余部駅の一つ手前の駅です。
DSCF9079.jpg

このトンネルは、歴史的な建造物みたいです。
そう言えば、桃観トンネルって、あったなあ。
DSCF9080.jpg

ちょっと寄り道をしていきます。
うまく列車が来ていたらいいのですが、まさか列車を待ってはおられません。
DSCF9082.jpg

ひなびた風情のある駅ですが、先を急ぎます。
DSCF9073.jpg

久谷駅を過ぎると、本格的な上りが始まりました。
DSCF9086.jpg

さっき通ってきた建設中の浜坂道路が見えます。
DSCF9088.jpg

そして出ました桃観トンネル。
DSCF9089.jpg

やっぱりこの狭い路側帯しかありません。
事前に調べて、心配していた通りです。
DSCF9090.jpg

車道を走るのは怖いので、狭い側道を自転車を押していきますが、
なかなか通行量が多く、特にトラックが走ると、むちゃくちゃ怖いです。

トンネルを抜けると、ここからは下りばかりのはずです。
DSCF9091.jpg

ちょっと向かい風ですが、快適です。
DSCF9092.jpg

しかし、帰りは、この坂を上るか?
標高0メートルからですから、ちょっと心配です。
DSCF9093.jpg

わき水を発見しました。
DSCF9094.jpg

ご利益がありそうなので、のどを潤します。
DSCF9096.jpg

なんてたって、妙見水なんですから。
DSCF9095.jpg

そして快調に飛ばしていくと
DSCF9097.jpg

目的地の余部鉄橋が見えてきました。
DSCF9098.jpg


到着です。
DSCF9101.jpg

すごいですね、迫力あります。
DSCF9099.jpg

余部駅は、空の駅と言うらしく、展望台みたいなのがあるそうですが、ま、いいでしょう。
DSCF9102.jpg

ここ道の駅あまるべで、姫路の方と話しましたが、
友達が加古川の上荘に住んでおられて、自転車に乗っておられるんですって。

上荘のM川さん、もしこのブログを見られたら、コメントお願いしますね。

思ったより、楽に余部鉄橋まで来ましたが、帰りにあの坂を越えるのは大変だなあ。

峠自体は130メートルそこそこなんですが、勾配が…。

余部駅に入る交差点のところに案内板がありました。
なるほど、帰りは、この海岸線を走ってみようかな。
DSCF9104.jpg

この思い付きが悲惨な結果を招くことになるのですが、
それは、明日、上げます。

まー、今日は所期の目的は達成したってことで…。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -