FC2ブログ

記事一覧

準備のための準備

午前中、畑に出かけようとしましたが、ちょっとやばそうです。
amagumo.jpg

なので、昨日のパンク修理にかかります。
ちょうど、バルブの反対側にピンポールがありました。
DSCF8933.jpg

マジックで印をつけて、継ぎ目の近くなので、
念入りにペーパーをかけておきます。
DSCF8935.jpg
パンク修理セットに入っているクレヨンみたいなの、あまり使い物にはなりません。
それとも、あれ、ほかに用途があるのかも?

スポーツバイク用のパッチゴム、もっと小さくてもよさそうですね。
DSCF8939.jpg

タイヤレバーで、ぎゅうぎゅう押し付けておきます。
DSCF8941.jpg

しばらく時間をおいてから、空気漏れがないか確認をします。
DSCF8944.jpg

出先でパンク修理をすることはほとんどないのですが、
私はツールボックスの中には、2種類のパッチゴムを入れています。
DSCF8938.jpg

普段のサイクリングでは、予備のタイヤを持っていきませんので、
右側のでかいのは、タイヤが切れたときに、応急処置として内側から貼るためです。

前に神戸で、タイヤがブシューと切れたときに、応急処置として、
内側からパッチゴムを貼って、自宅まで帰ってきたことがあり、
それからは、大きいパッチゴムもツールボックスに入れています。



午後は、雨が上がったので、畑に行きました。

谷の草引き、時間のかかる地味な作業です。
DSCF8947.jpg

しかし、これで明日、エダマメの土寄せができそうです。
DSCF8948.jpg

エダマメが倒れるのを防ぐためには、土寄せが必要です。

しかし土寄せをするためには、その前に、谷の草引きをしなければなりません。

こう考えてみると、人間がすることって、何事も、準備のための準備のような気がします。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -