FC2ブログ

記事一覧

パンクの話をしていたら、パンクしました

先日の加西ポタのとき、タイヤやチューブの話になりました。

驚いたことに、Mさんはこれまで一度もパンクをしたことないそうです。

で、今日畑の帰り、
「やっぱり水田の中を走っていると、気化熱で涼しいなー。」
なーんて思いながら…。
DSCF8912.jpg

加古川の河川敷に下りるときに、後輪に違和感。

パンクです。
DSCF8918.jpg

そう言えば、去年の綾部のとき、
「こんな雨の時はパンクしやすいよなー。」という話になって、
megさんが、「パンクの話をすると、パンクするからやめとこ。」
と言われていたのを思い出しました。

タイヤの外側を見ましたが、何も刺さっていません。

異物がないか、内側も注意深く見ておきます。

これかなー?それともこれは、古傷かなー?
DSCF8921.jpg

Nさんは、一度パンクしたチューブは使われないそうですが、
私は、しみったれなので、2回ぐらいまで、修理したチューブを使っています。
DSCF8922.jpg

タイヤをヴィットリアコルサに替えて2600キロほどで、パンクが3回、
その内の2回が、チューブをR'AIRに替えてから、うーん、ちょっと多いかなー?
それとも、運の問題か。
DSCF8923.jpg

空気圧は、とりあえず最低の7barにしておきます。
DSCF8924.jpg

河川敷で、チューブ交換をしていると、
心優しいサイクリストが心配して声をかけてくれました。

でも、ほらっ!
DSCF8925.jpg

はー?

ほらって、この手、なんやねん?

いや、チューブ交換をした割には、手が汚れてないでしょってことです(笑)。

本日の教訓は、「パンクの話はしないこと」でしたー。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -