FC2ブログ

記事一覧

やっぱり自転車は、何も付けないのが一番ですね

今日も、畑作業の後、ポタってきました。

よく来る加古大池です。
DSCF8741.jpg

この前、トライバッグやサドルバッグを外してそのままにしていますが、
やっぱり、自転車って、何も付けないのがすっきりして一番格好いいですね。
DSCF8748.jpg

しかし、何も付けないとなると、リュックを背負わなければならない。
リュックを背負いたくなければ、バッグ類を取り付けなければならない。
うーん、悩ましい問題です。

ところで加古大池には野鳥がよく来るので、野鳥の観察所があります。
DSCF8749.jpg

今日は、どうかなーと、のぞいていると…、
DSCF8747.jpg

足元に何やら動物の気配…、
DSCF8743.jpg

イタチです。
春から夏、キツネから始まって、本当にいろいろな生き物に出会います。
DSCF8744.jpg



さて、チェーンにイノテック105を塗って、今日で60キロ走りました。

スプロケに、数か所、黒い油汚れみたいのが付いているので、
やっぱり脱脂が不足していたみたいです。
DSCF8750.jpg

うーん、もう一度、脱脂するかなー?

これも悩ましい問題だー。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

断言の自信はないですが、チョウセンイタチかと…。
元々日本にいるのがニホンイタチで、尻尾の長さが胴体の長さよりも短かく、前足より前方が胴体とは少し違う灰色で、顔の輪郭と腹部が白です。
チョウセンイタチは、尻尾の長さが胴体とほぼ同じぐらい長く、鼻の周り〜腹部にかけて白で、胴体全体が栗毛色に近い一色です。
どちらも目の近くから鼻近くの範囲が黒っぱく、体型が似てるので、判別が難しいんですよね。
自分の自宅近くの空き地に出没するのは、肩から顔が灰色のニホンイタチなんです。

イタチにニホンイタチとチョウセンイタチがいるのは、初めて知りました。
これまでもイタチには何度も遭遇していますが、「あ、イタチだ。」って感じで、やり過ごしていましたが、
確かに、ネットで検索してみると、毛の色からして、チョウセンイタチのようです。
ニホンイタチは、県によっては絶滅危惧種に指定されているんですね。
今回は、「いたちのくせに」に私の気づくのが遅くて、ゆっくり動いていたので、写真を撮れました。
顔が写っていなかったのが残念です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -