FC2ブログ

記事一覧

ミッシングリンクとイノテック105の感想

チェーンリンク、そしてイノテック105で、
30キロほど、テストライドをしてきました。
DSCF8731.jpg

ミッシングリンクについては、(当然ですが、)全く違和感がありません。

イノテック105は、潤滑性が高いのでペダルの回転が軽くなるそうですが、
まー、私ごときにそんな微妙なことがわかるわけありません。

イノテック105を使いたかったのは、汚れにくいからですが、
商品説明でも、300~400㎞ごとに塗ると、汚れは防げると書かれています。

30㎞では、こんな状態です。
DSCF8737.jpg

ははは、30㎞ぐらいでは、これも、全く違いが分かりませんねー。



今日、畑で巣立ちしたばかりのツバメを見ました。

電線におとなしくとまっていますが、
DSC_0089.jpg

親鳥が、エサを持ってくると、羽をバタバタさせて、
「ちょーだい、ちょーだい、ピピピピ。」と猛烈にアピールします。
DSC_0093.jpg


まだ満足に飛べない子は、電線にとまったまま餌をもらいますが、
元気で気の早い子は、空中で餌をもらったりしています。
DSC_0087.jpg

ほほえましいですねー。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

こちらでもツバメ、ヒヨドリの親子を見かけますよ。元気にこの後も過ごしてほしいなと思いますね。
2週間程前からホトトギスがけたたましくさえずってました。托卵できそうな巣を見つけたんで他の仲間に横取りされないよう縄張り主張のようです。夜中や早朝に“てっぺんたてたか”ってうっさいよ〜。
こちらに移動してきた親子のケリが、子ども守る為に警戒して親が“キリキリキリ”でかい声で目ざわりなホトトギスを退散させてました。
しばらく聞かれなかったカワラヒワの“チュイーン”とのどかさ感じる鳴き声がしてホッとしたとこです。草の種が好物なので開けた原っぱにいます。
キバシリの凝ったかわいい声、雀より小さいのによく届く声です。木を伝って歩いて、樹皮の虫を食べるんですよ。
4日程前からアカモズの声が聞こえます。赤茶色と白の体に、目を通る黒線のサングラスのヤツ、“ギジギジ”と少し濁った声。夏鳥なので、秋口には南に行くのです。
秋の高鳴きなのは、留鳥のモズですね。“キィーキィー”と澄んだ賑やかな声です。秋に鳴き始めますね。
これからは親と若鳥の姿で賑やかになりますね〜。

すごいですねー、野鳥の宝庫みたいです。
季節ごとに楽しめますねー。
私の畑の周りでは、ウグイスも見ないので、ホトトギスも見当たりません。
スズメ、ツバメ、メジロ、ムクドリ、ヒヨドリ、セキレイ、ハト、カラスが多いかな。
この前のトマトの犯人は、ムクドリだったようです。

子どもツバメ、とてもかわいかったです。
あまり飛べない子は、飛べるこの真似をして電線から飛び立つのですが、畑を一周したら、慌てて電線に帰ってきていました。
親ツバメは、どれだけ体力があるんだろうと思うぐらい、ずっと飛び続けて、子どもに餌を運んでいました。
ホント、すくすく育ってほしいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -