FC2ブログ

記事一覧

ボトルホルダーの一長一短

朝の加古川河川敷、気持ちいいです。
DSCF8324.jpg

向かい風なんですが、このワインディング、本当にいいです。
DSCF8325.jpg

そして河川敷から離れて、
昌岩寺の急な坂を上って…、
DSCF8326.jpg

開けた台地に出ると、なんだか懐かしい気持ちになります。
DSCF8327.jpg

私自身が台地で育ったので、原風景になっているのかもしれません。

まー、そんなことはさておき、出かけるときに、
今日は涼しいので、普通のペットボトルを、
この前、取り替えたKabutoのボトルケージに入れました。

あちゃー、ごそごそです。
DSCF8323.jpg
まー、私ごときが走ったところで、ペットボトルが落ちることはありませんが、
なんじゃ、こりゃあ?

そうか、これまでのTopeakなら、ホルダーを調整できたんです。
DSCF8329.jpg

だから、ペットボトルでも水筒でも関係なく、
きちんと固定できていたんです。

うーん、これならKabutoのホルダーは、夏か冬だけにして、
ペットボトルをよく使う春や秋はTopeakに戻すか、
いっそのこと、ペットボトルを使うのはやめにするかだなー。

改めて、何にでも一長一短があることを知った朝でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

“サイサイロード”調べてみました。どこもサイサイ祭りしかでないのは当然でした。サイサイとはサイサイ祭りそのものの名称であり、サイサイと言えばサイサイ祭りのことなんです。
サイサイはサイサイ祭り以外の呼び名で使われることはないです。なので“サイサイロード”とはサイクリングロードのことでも加西のことでもないんですね〜。
サイサイ祭りは、市民参加形のパフォーマンスと露店やフリマなど盛り込んだ8月の祭りで会場が市役所です。この市役所前の道路を、サイサイ祭り会場の隣に位置していることもあって、サイサイ祭りにちなん“サイサイロード”と名付けたようです。
「サイサイロード”は、玉丘古墳の近くの「玉丘」交差点〜市役所と市民会館の近くの「加西ハイツ第一」交差点あたりまでの範囲だそうです。
これ、“サイサイロード”のこと知らない人ならば何のことかわからないですよね…。

なるほど、「サイサイ祭り」が行われているところの道が「サイサイロード」なんですね。
「サイサイロード」だけ、赤く舗装してあるので、「サイサイロード」は、播磨中央自転車道の一部かなと思っていましたが、ちがうんですねー。
外部の人が、あそこを走れば、たぶん私と同じように「サイサイロード=加西サイクリングロード」と思うでしょうね。
そして、「なんて短いサイクリングロードだ」、なーんて(笑)。
色々調べていただきありがとうございました。
「サイサイ祭り」、うまく日が合えば、行ってみます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -