FC2ブログ

記事一覧

信頼のヴィットリア・コルサが…

九州四国自転車旅から帰って、サドルバッグもリュックもなしで、
気持ちよく乗っていたのですが、加古川河川敷に下りるとき、
後輪が滑ることに気がつきました。

ごく低速で、車体を起こした状態で下り坂のヘアピンを曲がろうとすると、
ミシュラン・プロ4の時のように、わずかに後輪が滑っています。

後輪の状態をチェックすると、だいぶすり減っていますねー。
DSCF8070.jpg

前輪はと言うと、まだ独特のセミスリックパターンがしっかり残っています。
DSCF8069.jpg

ちょっと角度を変えて後輪を調べると…、うーん、パターンがほとんどわかりません。
DSCF8067.jpg


この新型ヴィットリア・コルサに換えて、約2000㎞走りました。
厳密に言うと、1988.5㎞ですが(笑)。

たしか、新型ヴィットリア・コルサは耐久性が従来の3倍で、
公式発表によると、6000㎞もつはずです。

前後をローテーションしても、あと1000㎞ぐらい?
それなら3000㎞で、前のオープン・コルサ・CX3と同じなんですが。

サイドのロゴは、前のオープン・コルサのようにはすり減っていません。
(オープン・コルサの時は、ロゴが見苦しい状態になっていました。)
DSCF8065.jpg

タイヤ自体は、非の打ち所がない素晴らしいものだと思うのですが、
やっぱり6000㎞は眉唾なのかなー?

とりあえず、ローテーションして、あと1000㎞走れば、答えは出ます。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -