FC2ブログ

記事一覧

ロングライド最終日 しまなみ海道を走る

いよいよ私のGW最終日、今日はしまなみを走って、
時間に余裕があれば鞆の浦まで足を延ばします。

だから時間によって尾道から輪行か、福山から輪行になります。

9時前に雨が上がってきたので、サンライズ糸山を出発します。
DSCF7916.jpg

あ、「今日の朝ごはん」ですが、洋食と和食がありますが、
全員、和食を選んでいました。
DSCF7914.jpg
ご飯はお代わりができるので当然お代わり、自転車旅は体力勝負です。

まずは来島海峡大橋へ。
DSCF7918.jpg

雨上がりらしい、すがすがしい景色です。
そう言えば、去年も、雨上がりを走りました。
DSCF7921.jpg

橋から、地道に下りて走っていると、女の子が一人、
自転車を押していました。
「トラブル?」
「いいえ、疲れてしまって…。」
「がんばってねー。」

ん、でもこんな道で疲れたって?
もしかして、と思いながら自転車をこいでいると、前方に大きな荷物の人を発見。

なんか、前回のデジャブかと思ってしまいました。
DSCF7922.jpg

彼、オーストラリア人で、今回は1泊2日らしいです。
(ひげが多すぎるやろ。)
DSCF7924a.jpg

今日はどこまで行くのかと聞いたら、笑いながら"I don't know."と言って、
これはテントだと荷物を指さしました。

夏は1ヵ月ほど北海道ですって、私には無理だなー。

私は、上げ膳据え膳、温泉とサウナ付きの旅がいいです。(笑)

オーストラリア人と話をしていると、先ほどの女の子が通り過ぎていきました。

次は、伯方・大島大橋です。
その上りで先ほどの女の子、また自転車を押しています。
「疲れちゃって…。」

レンタルのクロスバイク、リヤを見ると2番目に重いギヤ、やっぱりね。

ギヤチェンジの仕方を教えてもらっていなかったらしく、
「わー、軽い軽い!」と感激してもらいました。

多々羅大橋が見えてきました。
DSCF7925.jpg

前回はここを渡らず、大久野島に行きましたが、
今回は、尾道まで完走します。
DSCF7933.jpg

多々羅大橋、渡り初めー。
DSCF7935.jpg

いいですねー、何のかんの言っても、
やっぱり「しまなみ海道」は、最高です。
DSCF7936.jpg
写真には撮っていませんが、サイクリストの数、半端なく多かったです。
しかも3割ぐらい外国人でした。

橋の入り口には、料金所があります。
DSCF7938.jpg

で、必ずそこに貼ってあるのが、
DSCF7928.jpg
ということは、来年の4月から有料になるのかなー?

最後の因島大橋です。
因島大橋は2階建てなんですね。
DSCF7941.jpg

向島上陸です。
いい光景です。
DSCF7942.jpg

因島大橋をバックにパチリ。
DSCF7943.jpg

この後、ふらふら走っている外国人の男の子を追い越しました。

そしてしばらく走ると、今度は外国人の女性2人に呼び止められました。
男の子2人を見かけなかったかということです。

こちらに走ってきているよと教えてあげると、すごく感謝されました。

そりゃあ、異国の地で子供がいなくなったら心配ですよね。
でも、日本みたいに携帯、持たせていないんかなー?

そのまま渡船乗り場に到着、何も考えずにちょうど入ってきた船に乗りました。
DSCF7946.jpg

1年ぶりに見る尾道、尾道の海は懐かしい。
(また林芙美子にかぶれています。)
DSCF7948.jpg

この時が13時過ぎ、さーて、鞆の浦、どうするかな?
DSCF7954.jpg

尾道から鞆の浦まで32キロほどあります。
その後、福山駅までが14キロ、46キロか。
見学時間を入れると、3時間…。

でも遅くても16時6分の電車には乗りたい。
よし、食事は緊急の食料にします。
DSCF7953.jpg

2号線を走ることを考えていたのですが、
途中で2キロほど距離が短くなるルートを発見、そこを走ります。
DSCF7958.jpg

しかし、この判断、間違っていました。

距離が短いということは、アップダウンが厳しい。
DSCF7959.jpg

2つめの峠越え、しまなみを走り切った後だけにつらい。
DSCF7960.jpg

海岸沿いに出ました、向こうに見えるのが鞆の浦かなー。
DSCF7963.jpg

げー、また坂だー。
時速10キロ以下です。
DSCF7965.jpg

続いて急降下、上がったり下りたりの連続です。
DSCF7966.jpg

心が折れかけていますが、そんなの関係なーい。
こうなると鞆の浦まで走らないと福山へはいけません。

極め付けがこのトンネル、路側帯なし。
DSCF7967.jpg

たぶんこれが本当の最後です。
DSCF7968.jpg

鞆の浦に行かれるみなさん、尾道から福山への途中で
「鞆の浦まで20キロ」の標識に惑わされたらダメですよ。

やれやれ、ついに鞆の浦のまち中に入ってきました。
時間は2時40分。
DSCF7970.jpg

鞆の浦って「崖の上のポニョ」の舞台になったそうですが…、
だいたい宮崎アニメのよさが分からないもんで、「トトロ」以外は見たことがありません。
DSCF7972.jpg

坂本龍馬の「いろは丸」事件、もっと歴史を調べておくべきでした。
DSCF7973.jpg

うまそうなお好み焼き屋さんとか、しゃれたバーガー屋さんがあったのですが、
いかんせん、時間がありません。
DSCF7974.jpg

うーん、なんか来たってだけになっちゃったなー。

それでは福山駅をめざすか、と走り出したとき、鞆の浦の看板が…。(笑)
やっぱり、こちらから来るべきだったんですね。
くれぐれも「鞆の浦まで20キロ」に惑わされたらいけませんよ。
DSCF7977.jpg

こっちの道、平坦です。
坂、ありません。
DSCF7978.jpg

そして福山駅へのウィニングラン、時間は15時50分。
DSCF7980.jpg

自転車を輪行袋に詰めて、切符を買おうと…、
なんと「みどりの窓口」は長蛇の列!

16時6分に、間に合わん!

で、とっさの行動、これです。
DSCF7987.jpg
とにかく自動販売機に千円を入れて切符を買い、
あとは電車の中で乗り越し料金を払いました。

ということで、16時6分の電車に間に合いました。
DSCF7985.jpg

いやー本当に最後、ばたばたでした。

加古川着は19時過ぎ、19時30分に自宅到着で、今年のGWは終了です。

1週間での走行距離は、626.2㎞でした。
一番短い日は中津から豊後高田への38.8㎞でしたが、
100㎞以上が7日中4日で、ちょっと計画に無理があったかなと思います。
また、かかったお金とか、走行距離、走行ルートなどをアップします。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

お疲れさまでした!山と川と海沿いの坂道だったようですね。
この方、会ってます。多分この方だと思います。
先月中頃、神社の祭りの前日準備中に、オーストラリアから来たという男性が偶然通りかかりました。準備作業中の方と話しこんでました。日本が大好きで、自転車で気の向くままに日本中を旅してるとか。
お神輿の準備中を見て興味を持ったみたいで、祭り当日のお神輿を皆と担ぎたいと言うので、手続きと説明を聞いてる様子を見かけてます。
若衆に混じってお神輿担ぎ出発して、日が暮れた時間に無事に神社に戻ってきましたよ。前日と祭り当日は、宮司さんの許可で神社の参集殿に泊まらせてもらったみたいです。
後で神社の方に聞いたら、この後も気の向くままに旅を続けるけど、近いうちに北海道に行く予定だみたいなことも言ってたそうです。
しまなみ海道行ったんだ…。いい思い出だといいな。


え、そうですか、不思議なものですねー。
とても陽気な人で、いろいろ話しをして、私が先に出発したのですが、その後、追い越されたり追い越したりで、そのたびに冗談を言い合いました。
名前も連絡先も聞かなかったのですが、聞いていたらよかったなー。
やっぱりオーストラリア人って、旅の仕方が違います。
ブログに載せることの了解を得ていなかったので、写真はひげもじゃにしてしまいました(笑)。

自転車で旅をすると、いろんな人との出会いがありますねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -