FC2ブログ

記事一覧

runtastic vs POLAR V650

スマホも新しくなったことだし、久しぶりに、ランタスティックを試してみようと、
権現湖一周のテストライドに出かけました。
(ポラールを購入するまでは、ロングの時、ランタスティックをよく使っていました。)


ところが、急に雨!
DSCF6620.jpg

走り出してしまったものは、仕方がない。
まさか、こんなに降ってくるとは…。
DSCF6622.jpg

と、ぶつぶつ言いながら、最深部まで来ると、
空が少し明るくなってきました。
DSCF6624.jpg

その後、急速に天気は回復、暖かくなってきました。
さっきのぶつぶつはどこへやら、
なんか、うれしいですねー。
DSCF6626.jpg

雨上がりのさわやかな空気の中、とても気持ちいいです。
DSCF6627.jpg

加古川まで戻ってくると、雨が降っていたことなんて嘘のようです。
DSCF6630.jpg

さて、肝心のポラール対ランタスティックの結果ですが、
ポラールでは、走行距離30.44㎞で、走行時間は1時間24分20秒でした。
polar詳細

一方、ランタスティックでは、走行距離29.32㎞、走行時間は1時間39分48秒です。
rantastic.png

距離はさておき、走行時間や平均速度の違いは、
ランタスティックの自動一時停止にチェックを入れていなかったからだと思います。

今さらながらですが、チェックを入れました。
DSCF6633.jpg

しかし一番不思議なのは、上昇、下降の距離です。
ポラールの65mに対し、ランタスティックは397m、
これはちょっと理解できませんねー。
(これまでも、ポラールの獲得標高はおかしいと思っていました。)

ポラールの高低表はこうなっています。
高い台地のようなところが権現湖です。
polar権現湖高低

ランタスティックの高低はこうです。
rantastic高低a

同じところを走っているのに、この違いは何なんでしょうね。
高低の山のとがり方が全然違います。

ランタスティックは、確実に地図から割り出しているようなので、
高低については、ランタスティックの方が正しいように思えます。
GPSを選ぶこともできます。


まー、それはさておき(なんでやねん!)、
今回、一番関心があったのは、GPSを入れっぱなしで、
スマホがどれくらいバッテリーを消費するかでした。
(スマホは充電3日目ですが、私の使い方なら、3日は問題ないです。)

確か出発の時、残りバッテリーが44%でしたから、
1時間半のライドで、5%消費しました。
DSCF6632.jpg

ということは、3時間で10%、6時間で20%、
これなら、ロングでも安心して使えそうです。

昨日は、畑で気を遣いましたが、
今日は、自転車で頭を使いました。

で、一生懸命頭を使いましたが…、
ランタスティック、いいことはいいんだけど、
使うことあるかなー?(笑)

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -