FC2ブログ

記事一覧

遠い記憶

自転車で走っていると、踏切に差しかかりました。

すれすれに、前を電車が通っていきます。
DSCF6601.jpg

この時、なぜか小学校の時の国語の授業を思い出しました。

「米洗う 前を蛍が ふたつみつ」

「米洗う 前に蛍が ふたつみつ」

「米洗う 前へ蛍が ふたつみつ」

この3つがどう違うかという授業だったと思います。
たぶん、助詞の使い方の学習だったんでしょうね。

でも、そのあと、先生が、「ふたつみつ」ではなく、
「みつふたつ」にしたら、句のイメージはどう変わるか?
という質問をされました。

50年以上前の小学校の授業…。


仕事?

今日は、ブロッコリーの連結苗を購入して、
とりあえず、4株だけ植えました。
DSCF6603.jpg

植えた後は、ヒヨドリにやられないように、不織布を掛けます。
DSCF6604.jpg

前にヒヨドリにやられたブロッコリーも、カンフル剤を入れましたので、
ちょっとは復活しているのですが…、まー、もう終わりでしょうね。
DSCF6609.jpg

話は戻りますが、
あの授業は、4年生の時だったと思うのですが、
4年生には難しすぎる内容ではなかったのでしょうか。

「ふたつみつ」を「みつふたつ」にすると、
広がりが出るとか、遠くへ消えていく感じが出るとか、
なんか、理解できないことを言われていたような…。

でも、そんな授業を今でも覚えている生徒がいるって、
(ご存命ではないと思いますが)先生冥利に尽きるでしょうね。

覚えておかなくてもいいことは覚えているのに、
大切なことは忘れてしまう、今日この頃の私です。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -