FC2ブログ

記事一覧

ポラールV650のセンサーが非表示になったとき

こんなにいい天気なのに、今日は自転車に乗っていませんというか、乗れません(涙)。

で、最近ポラールについて、発見したことがありますので、それを書いておきます。

サイコンのスイッチを入れて、いざ走り出したら、
ケイデンスが非表示だったり、
DSCF6551a.jpg

速度と平均速度は表示されているのに、
勾配が非表示だったりすることがあります。
DSCF6551bb.jpg

私の場合、心拍計を付けていないときは、だいたいこの表示です。
(心拍計を付けているときは、気圧の代わりに心拍数が入ります。)
DSCF6555.jpg

で、「--」が、表示されると、最初に疑うのが、
磁石とセンサーの位置関係です。
でも、輪行などをしていない限り、位置関係が変わっていることはありません。


次に疑うのが、センサーの認識ですよね。
だから、サイドボタンを押して、センサーの検索を試みます。
DSCF6556.jpg
走りながらできるので、手軽ですが、これで直ることは、めったにありません。
直らないのが普通です(笑)。

3番目に疑うのが、バッテリーです。
何回かこういうことが起こると、
「あー、もうバッテリーが寿命かー?」になってしまいます。

ところが最近発見したのが、
非表示のセンサーを、いったん削除して、再ペアリングする方法です。
DSCF6554.jpg
(不思議なことに、ハートレートセンサーで問題が起こったことはありません。)

バッテリー切れでなければ、センサーの削除、再ペアリングで、100%うまく行きます。

たぶん、私が今までバッテリー切れと思って分解したりしていたのも、
再ペアリングで直った可能性が大きいと思うようになりました。

センサーが時々外れるのは残念ですが、今回もバッテリーの持ちのよさに感心しました。
朝の5時30分にスイッチオンにして、ゴールが2時半でしたから、約9時間ですよ、
それだけ使っても、まだバッテリーは57%も残っていました。

やっぱり自転車旅にポラールは、手放せませんねー。


ところで全く話が変わるのですが…、

宮崎から臼杵まで走られた方おられましたら、情報お願いしまーす。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -