FC2ブログ

記事一覧

厳寒の青垣峠~播州トンネル~道の駅「かみ」ルート<追記あり>

先日の生野から加古川、前半は極寒の雪中行軍でした。
DSCF6101-1.jpg

特に冬用タイヤでもないロードバイクが、
走ってはいけないことがよくわかりました。
DSCF6118.jpg

しかし、なぜか早春賦が…。
「♪春は名のみの 風の寒さや
 谷のうぐいす 歌は思えど
 時にあらずと 声もたてず♪」

えー、ルートは加古川から生野までは輪行、生野から青垣、多可、西脇、
そして加西から播磨中央自転車道、加古川右岸自転車道を走る92kmを考えていました。

実際の走行ルートはこのようになっています。
生野ルート行程

まさか、生野から北の方があんなに寒くて、
雪が降っているとは思ってもいませんでした。

特に青垣峠、そしてパンクした播州トンネル、
ただでさえ坂は嫌いなのに、氷雪の道はホント大変でした。
DSCF6127.jpg

青垣峠までの延々と続く上り、そして峠を越してからの急な下り、
下りは約5kmあります。
最初の1kmはなんと斜度15%!しかも凍結道路です。
そして次の2kmが8%、最後の2kmが3%となっています。
生野ルート高低

冬のこのコースは、おすすめできません。

しかし、雪の中でしか見られない魚ヶ滝のような絶景に出会えることも事実です。

こんな景色とか…、
DSCF6106.jpg

こんな景色とか…。
DSCF6107.jpg


走行距離は結局97.05kmと予定を5kmオーバーしました。
生野駅発が10時半ごろで、自宅着が5時でしたが、
実際の走行時間は、4時間41分13秒です。
平均速度は20.7kmで最高速度は43.8kmでした。
あ、この最高速度、もちろん青垣峠の下りで出たわけではありませんよ。

いやー、無謀と言えば無謀な計画でしたが、走りがいはありました。
ちょっと…、いやだいぶ負け惜しみが入ってます。(笑)

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -