FC2ブログ

記事一覧

シニアのルートづくりは、安全第一?

雨なので、今度行きたいなーと思うところのルートづくりをしました。

ルートづくりをするときのポイントは、
景色、おいしい店、名所旧跡など、いろいろですが、
やっぱり、安全に走ることができて、しんどくないというのが一番です。

今回、ルートづくりをしていると、トンネルのあるこんな場所に出くわしました。
上から下、つまり北から南へ走るつもりです。
(え?どこかわからんって?フフフ、わざと地名を消しました。)
ikuno2-1-a.png

安全第一ですから、危険なトンネルは避けて走ります。
ikuno2-2-a.png

危険を避けるためには、多少の上りは我慢しなければなりません。
ikuno1-a.png

そしてルートづくりが終わって、ストラバからポラールに転送しました。

いつ、走ろうかなー?

紅葉の頃がいいらしいけど、今はまだ2月、うーん、先が長い…。

と、いろんな人のブログを見てみると、私が選んだルートは「播州峠」というらしく、
旧道で、すでに廃道になっていることがわかりました。

通行止めを無視して、走れないことはないそうですが、
狭くて急、しかも路面には堆積物が散乱していて、
まず、ロードバイクで走る道ではないようです。

「播州トンネル」ができて、今はたくさんのローディが、
さっそうとトンネルを走りぬけているんですって。
ikuno2-3-a.png

はー(ため息)。

折角ルートづくりをしたのに、作り直しは、大変なので、
実際に走るときに、ここに迷い込まないようにします。

でも、実際走るときまで、そのことを覚えておけるかなー?
紅葉の頃まで覚えておくのは、老化が進行中の頭脳では、絶対不可能だなー。

そこで、いろいろと考えて、解決策を発見しました。

紅葉まで待たずに、覚えている内に走ってしまえばいいのです。

紅葉を想像しながら走ればいいのです。

あったま、いいー。
まだボケてないな、たぶん…(笑)。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -