FC2ブログ

記事一覧

ポラールV650の新機能

ポラールを使うようになってから、走行距離が確実に残せるようになりました。
5月の走行距離は847.7キロでした。
(うち600キロは、瀬戸内海一周のロングライドです。)

今年のデータ
  1月 298.7㎞
  2月 296.0㎞
  3月 476.1㎞
  4月 424.1㎞
  5月 847.7㎞
今年になって、2342.6㎞走りました。

最近は、ポラールの充電にパソコンを使わず、
充電器を使っていたのですが、
久しぶりにパソコンにつなぐと、
いくつかのアップデートが準備されていました。

とりあえず、「はい」をクリックしてアップデートをします。
DSCF1511.jpg

アップデートは簡単で、あとは何もしなくても、
勝手にV650は再起動を繰り返しています。
DSCF1514.jpg

アップデートされたポラールV650を見ると、
一番上に「モバイルと同期」という新しい項目が加わっていました。
スマホに連動できるようになったようです。
DSCF1518.jpg

これが5月20日の分のアップデートです。
そして5月16日のアップデートもありました。
アップデート

Route import from 3rd partyservices to Polar Flow
ん?サードパーティ製からルートがインポートできるようになったって?
We're so excited to share today's Flow update with your guys.
「ウィアー ソー エクサイティッド!」えー、そんなに興奮すること?
サードパーティ製のマップって、そもそも使っていないしー。

わたしはStravaでのルート作成が一番簡単だと思います。
今回の瀬戸内海一周ができたのも、これがポラールに取り込めたからです。
しんざんさんに感謝。

「モバイルと同期」と言っても、スマホ連動は絶対にしないとは思います。
しかし、どんどんアップデートしているのはすごいと思います。

5月16日の前が4月25日で、その前は3月23日、3月1日、2月25日、2月17日…
うーん、しかし、これだけアップデートを重ねるということは、
どう捉えたらいいのでしょうね。

日本なら、「もっと、ちゃんとしたもの、売らんかい!」でしょうが、
たぶん、車と同じで製品に対する考え方の違いだと思います。

日本の場合は、完全な製品を提供しようとします。
西欧の場合、提供しながら完全なものに成長させようとするみたいです。
だから、家や家具などでも、古いものが大切に使われているのでしょうね。

で、まー、売ったら終わりではなく、いろいろと後からアップデートされ、
新しい発見や喜びが出てくるのは、使っている者にとってはうれしいことです。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -