FC2ブログ

記事一覧

再び三木、幻の湖へ(追記あり)

幻の湖(ため池)が、あまりにもよかったので、再度、行ってみます。

加古川河川敷を走っていると、漕艇場の前に国包の渡し跡を発見しました。
何度もここは走っているのですが、これまでは草で見えなかったようです。
DSCF5546.jpg

このスロープを上がると、恐怖の県道18号線ですが、
ミニベロさんによると、このスロープの左側が通れるようなので
今日は、そっちを通ってみます。
DSCF5548.jpg

草道ですが、軽トラでも通るのでしょうか、轍があります。
DSCF5549.jpg

そして美嚢川と加古川の合流点の信号に出ました。
DSCF5552.jpg

「美川」到着です。
この写真、先日の写真ではわかりにくかったので、撮りなおしました(笑)。
DSCF5553.jpg

「美の川」の右岸は、快適走行ができます。
青空が広がっていたら、最高なんですが、
6時ごろまでは雨が降らないとのことなので、欲は言いません。
DSCF5556.jpg

神戸電鉄三木駅を横切って、
DSCF5558.jpg

「弁慶の足跡」の案内表示を右手に見ながら、
DSCF5559.jpg

薄暗い竹林に入っていきます。
DSCF5560.jpg

そして竹林を抜けると、青空が広がって、…いません。
広がっているわけがありません。
DSCF5561.jpg

でも、やっぱりこの池は、神秘的です。
DSCF5565.jpg

今日は鳥の声も聞こえませんねー。
静まり返っています。
DSCF5567.jpg

曇っていても、気持ちがいいです。
DSCF5569.jpg

さーて、目的も達成したし、これからどこに行こうかな?

そうだ、前に見つけられなかった十一面観音を見に行こう。

前回は、案内表示だけ見て、観音様に会うことはできませんでした。
DSCF5570.jpg

山陽自動車道沿いの道は、アップダウンがきついです。
DSCF5571.jpg

下りも14%です。
DSCF5574.jpg

そのままどんどん下って、山陽自動車道から離れます。
DSCF5575.jpg

野焼きをやっていますねー。
私も、若いころ、消防団で野焼きをやりました。
DSCF5577.jpg

あの丘の上に、十一面観音の案内表示がありました。
ちょっと煙もおさまってきたので、レッツゴー。
DSCF5583.jpg

先日は誰にも出会わなかったので、聞けなかったのですが、
今日は、おばちゃん達が作業中だったので、道を聞けました。
DSCF5585.jpg

この道を進んで行くんですって。
DSCF5586.jpg

あ、ありました、やっぱり、人には聞いてみろ、ですね。
DSCF5592.jpg

相当古いものだそうで、大切にされていることがわかります。
地元の人は、「観音さん」と呼んでおられるようです。
DSCF5587.jpg

拝顔でき、写真に撮ることもできましたが、
ブログにアップすることはやめておきます。
理由は、のちほど…(苦笑)。

観音様からの帰りに、おばさんたちにお礼を言うと、
「夢見地蔵さん、見に行かれたらいい。」と言われました。

とても霊験あらたかな地蔵さんらしいです。

では、言われた通り、細川に向かいます。
あ、ここは、まだ久留美だそうです。
久留美って、広いですねー。
DSCF5594.jpg

高台なので、先日ほどではないですが、気持ちよく走れます。
DSCF5595.jpg

うーん?こんな道を行くのでしょうか?
DSCF5598.jpg

これー?
なんか、墓地みたいだなー。
あのおばさん、すごくご利益のある水が湧き出ているって、
どこにも、それらしき水は見当たりません。
DSCF5601.jpg

再び、県道に出て、下っていきます。
あ、これだなー?
DSCF5612.jpg

自転車を置いて上っていくと、ありました、お地蔵さん。
DSCF5605.jpg

お地蔵さんの両側から、ちょろちょろ、水が出ています。
おばちゃんによると、がんにも効くとか、
だから、たくさんの人がこの水を汲みに来るらしいです。
DSCF5609.jpg

ここから、案内表示のままに竹中半兵衛の墓に向かいます。
ちょっと雲行きが怪しくなってきました。
DSCF5613.jpg

とりあえず、到着です。
DSCF5615.jpg

続いて秀吉の本陣跡に来ました。
別所長治を攻めた時、三木城がよく見える、ここ平井山に陣を設けました。
天気も悪いし、自転車も心配なので、登るのはやめておきます。
DSCF5616.jpg

美嚢川のおう穴も探したかったので、
進入禁止を進入しましたが、発見できませんでした。
DSCF5617.jpg

旧三木駅まで戻って、むちゃくちゃ遅い昼食と、
通り雨をやり過ごします。
DSCF5621.jpg

ここでアクシデントが発生、なんと自転車が倒れました。
DSCF5620.jpg

あわてて起こしましたが、あーあ…。
DSCF5618.jpg
十一面観音さんの顔をフラシュを当てて撮ったので、
罰が当たったのかも知れません。
真っ暗だったので、勝手に扉を開けて、フラッシュ撮影をしたんです。

稲美町の自転車道を通って、ちょっとペイントします。
DSCF5623.jpg

ペイントは、車用のタッチアップペンとクリアを使います。
こんなもんかな?
DSCF5625.jpg

やっぱり観音さんの顔にフラッシュなんて当てたらあきませんねー。
「急に何すんねん?まぶしいやないか。」って、そりゃあ、観音さんも怒るわ。
反省、反省。

<追記>
美嚢川のおう穴、実は先日、竹取に行ったときに見ていました。
久留美の沈下橋付近で、友達と不思議な川底の穴について
話をしていたのですが、それがおう穴だったのです。
この穴は、3500万年前の古神戸湖の痕跡らしいです。
あの時は、こんなに簡単に穴があくのだから砂岩かなと話していたのですが、
美嚢川の川底は、火山灰が積もってできた凝灰岩だそうです。
あー、あの時、写真に撮っておけばよかったな。
ホント、なぜこんなに丸い穴がいくつもあいているんだろうと思うぐらい
盃状穴のような不思議な穴が川底にたくさんありました。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

18号の裏道走ったのですね。
「幻の湖」神秘的でいいですね!
山陽自動車道付近は未開拓の野池が多く自分も釣り場を探して走った事がありますが、「幻の湖」は初めて見る池です。
自分も行ってみたくなりました。

18号線の交通量が多いときは、裏道の方が安全でいいですね。
ただ、時間がかかるので、判断が難しいところです。

三木の山陽自動車道付近は、ホント、未開の地です。
だから面白いのですが、ちょっとロードではしんどいですねー(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -