FC2ブログ

記事一覧

下灘ルートともう一つの道

下灘駅までは、道後温泉から35キロほどです。
DSCF5105.jpg

本来なら、2時間もあれば十分走れる距離です。
実際は、9時50分出発で12時40分到着でした。
下灘ルート

途中、ブルーラインにも見どころが示してあります。
松前(まさき)公園、有名なんでしょうね。
DSCF5076.jpg

クラフトの里、体験ができそうですね、
天気がよければ、寄り道するのですがねー。
また今度。
DSCF5079.jpg


唯一の峠越え、標高は99mですが、向かい風はきつかったです。
予報では風速7mでしたが、
峠越えから海岸線では確実に10m以上は、あったと思います。
(のぼりの旗がバタバタすると10m、さおがしなると15mだそうです。)
唯一の峠越え

そしておまけに雨まで降ってきました。
DSCF5086.jpg


道の駅「ふたみシーサイド公園」には、バイクラックがありました。
さすが自転車王国、愛媛県です。
今日、利用したのは、たぶん私だけです。
DSCF5093.jpg

下灘駅に着いた頃は、雨も完全に止んでいました。
DSCF5110.jpg

そして、絵になる一枚、青春だー!
えー!?
DSCF5119.jpg
そう言えば、レイモン・ラディゲという作家が、
「夢は少年の特権ではない。
少年は大成すべき自分を夢見、
老人は大成すべきであった自分を夢見る。」
なーんてことを言っていました(笑)。

でも、夢ではなく、意志さえあれば、行きたいところへ行ける、
本当に自転車っていいものだと思います。

そして今回、立てていたもう一つのルートは、
久万高原から道後への道でした。
久万高原

実は、去年の4月からJR四国バスの久万高原線は、
台数は決まっていますが、輪行袋に入れなくても、
自転車積み込み無料になっています。
それを利用して、道後から久万高原まではバスで行き、
標高733mからの快適なダウンヒルを楽しもうと思っていたのです。

今回は、残念でしたが、いつか挑戦してみたいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -