FC2ブログ

記事一覧

下灘駅への道(その2)

下灘駅の写真って、やっぱりこれっしょ!
DSCF5122.jpg

風が強いので、急速に天気が回復しています。

午後1時に松山行の列車が来るようなので、待ちます。

4人家族の方は、道後からこの駅に来て、また道後に帰られるんですって。
一人旅の車の人は、この駅を撮るためだけに来られたそうな。
そして、友達3人連れも、カメラで撮影に夢中でした。
もちろん、私も。
DSCF5115.jpg

みんなで家族連れを見送りました。
あ、女の駅長さんはおられませんよ、法華口駅じゃないんだから。
DSCF5116.jpg

そして、誰もいなくなった下灘駅。
青空も見えて、「どうだー!」って、写真です。
素人の私が撮ったって、青春映画のワンシーンになります。
DSCF5113.jpg

さあーて、引き返しますか?

天気もどんどんよくなってきました。

風速7mの風に背中を押されて、快調に走れます。
ほとんどペダルを踏まなくても、40キロ近く出ます。
DSCF5125.jpg

それでは来るときに見た道の駅でランチタイムにします。
ここも絵になりますねー。
天気が違うと、見た感じも全然違います。
DSCF5127.jpg

自転車は、2階のベランダまで持って上がれました。
目の前に自転車を置いていますから、安心して食事ができます。
この道の駅、1階のお土産物屋さんの前には、バイクラックが設置してあります。
DSCF5129.jpg

えーと、ランチは「本日の日替わり」で、親子丼、
別にここで食べることもないのですが(笑)。
DSCF5128.jpg

来るときは、ハアハアヒイヒイだった峠越えも、追い風で楽々です。
DSCF5136.jpg

来るときに、重信川から見た雲が低く垂れこめた景色、
今はこんなに晴れ晴れとした景色に変わっています。
DSCF5139.jpg

お、あれは、松山城ではないか?
帰ってきましたねー。
DSCF5141.jpg

私も頑張りましたが、相棒もよく頑張ってくれました。
DSCF5148.jpg

「苦あれば、楽あり」の下灘駅行でした。

今度は、海がきらきらしている春か夏に行ってみたいと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -