FC2ブログ

記事一覧

六甲ヒルクライム、下見で挫折

いつか、六甲山に登ろうと思っています。
で、今日は、とりあえず、ふもとまで下見ライドを行います。
タイトルから分かるように、途中で挫折してしまいますが(笑)。

できるだけ直線で衝原湖をめざし、アジャカジャでカレーを食べよう。

まずは、加古大池。
DSCF4688.jpg

気持ちいいですねー。
DSCF4691.jpg

そして神出から明石川に急降下します。
DSCF4692.jpg

しばらくは明石川沿い、神出山田自転車道を走ります。
DSCF4693.jpg

福住の休憩所あたり、ちょっと風は冷たいですが、気持ちいいです。
DSCF4694.jpg

神戸電鉄栄駅から衝原湖へは、自転車道では山越えしますが、
まっすぐ走った方が近いだろうなーということで県道22号線を走りました。

適当に左折したところが木津南、
で、道をロストしてしまったので、歩いている方に聞きました。
「衝原湖なら、三木から行った方が近いですよ。」
「ここ、まっすぐじゃ、行けませんかねー。」
「車はあまり通らないけど、道は狭いですよ、それに坂がありますよ。」

しかし、今さら、引き返せない、
少々、坂があろうが、行っちゃえ行っちゃえ。

神戸電鉄を越えました。
あれが木津駅だな?
DSCF4696.jpg

いやー、ホントに山越えですねー。
DSCF4697.jpg

まだ、続くのか?
神戸市北区です。
だいたい、北区は山だらけです。
(失礼な!)
DSCF4698.jpg

ここが最高点みたいです。
これを過ぎたら下りです。
DSCF4699.jpg

出ました、見覚えのある交差点、坂本の信号です。
左が衝原湖から下ってきた道で、右にアジャカジャがあるはずです。
DSCF4701.jpg

それでは予定通り、アジャカジャでお昼にします。
1時を回っていましたが、それでもちらほらお客さんが入ってきます。
DSCF4704.jpg

注文したのはランチ、飲み物がついて950円です。
本場のインドカレー、チキン、マトン、野菜から選べます。
なかなか、ここのカレー、おいしいんですよ。
辛さは自分で調節します。
DSCF4703.jpg

では、このまま県道85号線で、六甲をめざします。
ここも神出山田自転車道線?
DSCF4706.jpg

ところが、ここ、道が狭くて走りにくいです。
車も多いし、神経使います。

原野南の交差点、ここをまっすぐ行くはずですが…。
すでに35キロ以上、走ってきました。

六甲山のふもとまで、あと10キロ?20キロ?

これから下りということは、帰りは上り。
うーん、今日はやめておこう、ということで、ここで挫折しました。
DSCF4707.jpg

左に曲がって、国道428号線で淡河を通って帰ることにします。
ところがこの決断が…。

まー、淡河まで9キロ弱、山越えとは思っていましたが…。
DSCF4709.jpg

まだまだ続きます。
やっぱり北区なんて、走るもんじゃありませんねー。
北区の方、すみませーん(ノ´▽`)b☆
DSCF4710.jpg

だいたい、このカーブナンバー、何番まであるのだー?
確か、登り初めに気が付いたときは、6番だったような…。
DSCF4711.jpg

げっ?今度はトンネル?
心拍数は、むちゃくちゃ上がっていますが、
トンネルは怖いので、さらに、ひいこらひいこら。
DSCF4712.jpg

いやー、登ってきました、この絶景!
自転車で上ったものだけが味わえる!
え?車で上っても、味わえるって?
言えてるー(笑)。
DSCF4714.jpg

で、あのトンネル(福地隧道)を過ぎたら、
下りかと思っていたら、まだ上り?
DSCF4718.jpg

前から、女の子が一人、下ってきました。
やるねー。
年配のご夫婦らしきハイカーさんともあいさつしました。
DSCF4719.jpg

あのハイカーさん、ここを通ってきたのかなー?
「太陽と緑の道」って、神出山田自転車道を走っているときにあったはずです。
DSCF4720.jpg

カーブ№29!
分数ででも表してくれていたら、価値はあるけど、
29がどうしたって、いうのだ?
DSCF4721.jpg

なんと、この前の鳥取ライドの最高地点、
雨滝の標高444メートルを超え、454メートルです!
DSCF4723.jpg

おー、やっと平坦になりました。
DSCF4724.jpg

カーブ№30、ここが頂上みたいです。
最初からカーブは30個って、教えてくれていたら、いいんだけどなー。
DSCF4725.jpg
さー、これからは、下るだけです。

この峠は岩谷峠と言って、関西のヒルクライマーには有名だそうです。
練習にはもってこいのコースだとか…。

さて、家に帰ってから、挫折した原野南交差点から
六甲山山頂までのルートを確かめました。
なんと、わずか17キロでした。
標高差は500メートルぐらい?

下見ライド、挫折はしましたが、えらい坂を登らされました(笑)。
やっぱり、いかに下見と言えども、ポラールでルートを作っておくべきでした。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -