FC2ブログ

記事一覧

第1回鳥取すごい!ライド105km、走ってきました(その1)

これ、ラミネートされた完走賞です。
裏は、ゼッケンです。
凝ってますねー。
DSCF4663.jpg

第一回の「鳥取すごい!ライド105km」、予報通り、終日雨!
鳥取すごい?鳥取ひどい?鳥取さむい?鳥取むごい?鳥取…?
私の場合、鳥取さむい、でも楽しい、でしたー。

朝は宿泊所を6時過ぎに出発、6時20分ごろにスタートの特設会場に着きました。
DSCF4572.jpg

安田大サーカスの団長さんも参加されていました。
バレーボールの山本さんも。
DSCF4576.jpg

やっぱり第1回目ということがあり、力が入っていますねー。
DSCF4573.jpg


スタートは7時10分、ぐっと下って、海岸まで出ました。
晴れていれば、いいのでしょうが…、
私も含めて、全員、もくもくと自転車を走らせています。

ここは景色がよいので、ちょっとシャッターを。
うーん、もう一つですねー。
晴れていれば、すごい景色でしょうが…。
DSCF4581.jpg

立ち止まる人はおられませんねー。
この雨ですから、当然ですか?
DSCF4582.jpg

うん、ここもいいスポットですが、
やっぱり、も一つか。
DSCF4584.jpg

よーし、今日は、エイドのおもてなしを中心のブログにしまーす。

このライド、エイドステーションが5つもあります。

まず、第1は、14.5キロの田後漁港です。
DSCF4588.jpg

カニ汁!
やっぱりこの時期に、イベントを持ってきたのは、
カニのシーズンだからです。
たっぷりカニの身が入っています。
すごいですねー。
DSCF4587.jpg

ここで三田から来られた方と知り合いになりました。
三田と言えば、この前、走りに行ったばかりです。
親近感を感じます。
あとでわかったのですが、苗字も私と同じでした。

次は第2エイドの道の駅「きなんせ岩美」をめざします。
雨中行軍、全然止む気配はありません。
この第2ステージは、スタッフの方について走りました。
同じペースで走れるので、走りやすかったです。
でも、コバンザメはしていませんよ。
なぜって、タイヤからの跳ね返りで、
こんな雨の日、コバンザメ走法は絶対不可能です。
DSCF4590.jpg

32キロ地点、「きなんせ岩美」に到着です。
「鳥取すごい!」は、500人ぐらいの割とこじんまりした大会です。
このエイドは、バイクスタンドが完備されていました。
DSCF4594.jpg

総じて、エイドのスタッフの応対ぶり、とても感じよかったです。
ありがとうございます。
DSCF4591.jpg

第2エイドでは、カニ飯のおにぎりとみそ汁です。
実は、今朝、いつものようにコンビニのおにぎりを2個、
食べてきたのですが、躊躇せずにいただきます(笑)。
DSCF4592.jpg

次のエイドはこのライドの最難関、標高444メートルの雨滝です。
雨滝ルートラボ
(GREAT EARTH 公式ルートラボより)

二つの上りがあります。
最初のこの上りは、きつかったっすねー。

まだ、ここらは、ましです。
DSCF4596.jpg

ここも、だいじょうーぶ。
DSCF4597.jpg

ここらからです。
道が九十九折りになると、勾配が急になります。
上りながらの撮影、ポラールのこの画面では、わかりませんかねー?
DSCF4598.jpg

そして、目に留まったのが、一つの注意標識、
近づいてみると、「降りちゃうんですか?」の文字が(笑)。
グレートアース、やることがにくいねー。
こう書かれると、降りられないではないですか。

まず一つ目の大きな峠を越えて、雨滝に近づきましたが、
雨滝到着前にも、急こう配があります。

ここも、晴れていたら、言うことないのですがねー。
DSCF4599.jpg


でも、「降りちゃんですか?」と言われないために、
頑張りました。(エライ!)
DSCF4600.jpg

到着でーす。
DSCF4611.jpg

ここでは、分厚いあげが入ったきつねうどん。
いやー、食べてばかりです。
DSCF4604.jpg

そして、意外においしかったのが、豆腐ドーナツ、
写真を撮るまえに、ぱくついてしまいました。
DSCF4612.jpg

そうそう、雨滝、こんな滝です。
DSCF4606.jpg

よくこんな写真が撮れたなー、って?
フフフ、外はこんな感じです。
DSCF4608.jpg

実は、上の写真、休憩所の壁に貼ってあったのを写しただけです。

雨滝を見に行こうと、スタッフの方に聞いたのですが、
徒歩で20分ほど奥に行って、その後、
滝への道を下っていかなければならないそうです。

行けないことはないって、そりゃあ、無理でしょう。

それでは、雨滝を後にします。
DSCF4613.jpg

雨滝が中間の49.3キロ、長いので、いったんここで終わります。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -