FC2ブログ

記事一覧

久々の100キロ越え、篭坊温泉を訪ねて(その2)

篭坊温泉、紅葉が鮮やかです。
でも、その分、寂しさが漂います。
DSCF4341.jpg

人がいるような雰囲気はありません。
失礼ですが、なんか、忘れられた村のようです。
DSCF4343.jpg

ここが三ツ矢サイダーの源泉地で、昭和46年まで、使用されていたようです。
アサヒビールがここに工場を持っていた頃は、
この辺りも、にぎわっていたのでしょうね。
DSCF4345.jpg

源泉からは、まだボコボコ、大きな音がしています。
飲めるかなー?(うそうそ)
DSCF4346.jpg

このまわりにも、一か所、ボコボコ、湧き出ているところがあったので、
手をつけましたが、ぬるーい感じでした。

しかし、ここ、すごく景色のいい場所です。
お昼はここにしまーす。
DSCF4347.jpg

篭坊森林公園というのだそうです。
こんなに素敵な場所なのに、誰もいない、不思議です。
DSCF4349.jpg

で、今日のお昼ご飯は、スーパーで買った明太子と昆布のおにぎりです。
DSCF4351.jpg

そして、ジャーン、デザートもあります。
DSCF4356.jpg

本当にいい場所、休日とかは、人が訪れるのかなー?

それではお昼も終わったので、そろそろ退散しますか。
DSCF4358.jpg

やっていそうなのに、この旅館もロープが張ってあります。
ぶら下がっている札には、「本日は終了しました」だって。
DSCF4359.jpg

「かじかの里」、ここもとても雰囲気がいいです。
女性が一人、写真を撮っておられました。
秋ですねー。
DSCF4362.jpg

巨石露天風呂?
入りたかったなー。
でも、この旅館の玄関には貼り紙があって、土日はやっているようです。
DSCF4365.jpg

それでは本当に、篭坊温泉を後にします。
DSCF4366.jpg

なだらかな下り、しかも車が通らないので、とっても走りやすいです。
DSCF4368.jpg

快適、快適、どんどん走ります。
DSCF4369.jpg

あれー?
ここ、春に来ました。
DSCF4370.jpg

大阪のMさんの案内で、京都のNさんと3人で走りました。
私のクリートのねじが一本なくなった場所です。(笑)
でも、これ、逆方向から走ってきたなー、
道、あっているのか心配です。
DSCF4371.jpg

うん、うん、ここも走った、走った。
そのとき、「流れる水のはたらき」の勉強に最適の場所だと思いました。
DSCF4380.jpg

ここは、10月に迷ったところ、志手原の信号です。
あの時は、ここを右に曲がって、千丈寺湖に向かいました。
今日は、時間の関係から、まっすぐ三田市街地に向かいます。
DSCF4381.jpg


おお、向こうに見えるのは、有馬富士。
DSCF4383.jpg

と思ったら、有馬富士公園に到着です。
ここは、春に来たところ、なんか、春やら秋やら、ごちゃまぜです。
DSCF4386.jpg

で、あのとき、Mさんに案内してもらった「風のミュージアム」を探して、
公園内をうろうろしたのですが、結局、行けませんでした。(涙)
有馬富士公園、めちゃくちゃ広い!
広すぎです。
DSCF4387.jpg

三田から、三木に向かいます。
DSCF4390.jpg

ちょっと、向かい風、道はいいのですが、しんどい。
DSCF4391.jpg

三木市に突入、三木まで帰れば、なんか、帰ってきたなーという気がします。
しかし、気を抜いてはダメです。
まだ40キロ以上あります。
DSCF4392.jpg

美嚢(みのう)川です。
篠山川や羽束川とは、全然、違いますねー。
DSCF4393.jpg

ん?ここから美嚢川の堤防が走れる?
ということは、このまま堤防を走れば、加古川に出るはずだ。
DSCF4394.jpg

だいぶ、頭が疲れています、
美嚢川の堤防が走れるわけありません。
案の定、行き止まりでした(笑)。
DSCF4395.jpg

人間、疲れると、どんな発想をするか、分かりませんねー。
結局、引き返します。

JRの旧三木駅です。
DSCF4397.jpg

加古川線の鉄橋が見えてきました。
今朝、ここを電車で走ったんだなー、
なんて、感慨は、今回も全くありません(笑)。
DSCF4399.jpg

そして、予定通り、4時に加古川駅に帰ってきましたよ。
なぜ、4時にこだわったかというと、
最近は4時を過ぎると、もう、急に暗くなるので、寂しい(笑)。
DSCF4403.jpg

走行距離は、115.05キロ、久々に100キロを越えました。

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

紅葉を背に受けて100キロ超え、楽しんでますね!

10月にご一緒したサイクリング以降、千丈寺湖周辺は4回ほど走っていますが、秋晴れの昨日や今日は用事があり残念ながら走れませんでした。

一度、母子の茶畑から小学校を走りぬけた所で、立派な角が生えた大鹿に出くわしたことがあります。
まだ朝方でいつもよりもひっそりしている時で、
こっちもびっくり、あっちもびっくりでした!
道路わきの高いネットを飛び越えて、向こうは田んぼを私は道路をお互い平行に走ったので、一時追い掛けられるのではと恐怖を感じました。

後で農家の方に聞くと、ネットを張っていても、しょっちゅう畑を荒らされて困っているとの事でした! 夜はまた車と鹿の衝突事故があると言われていました。
自然環境の変化によって色んな生物が影響を受けているんですね!

「風のミュージアム」に辿りつけなかったですか?
有馬富士公園は広いでしょう!またチャレンジして下さいね(笑)。
千丈寺湖に行くときは、僕もよくコンビニでおにぎりとサンドイッチを買って、携帯の椅子とテーブルを持って行ってますよ。 
また今度有馬富士公園に昼飯時に寄られることがあれば、(ご飯)御一緒しましょう!

有馬富士公園、平日だというのに、駐車場にバスや車がとても多かったです。
親子連れだけでなく、小学生の遠足も多かったようです。
私は、志手原をまっすぐ進んで、県道37号から県道570号の北摂里山街道に入ったのですが、
Mさんに案内してもらったときと、入り口が違ったんだと思います。
うろうろしたのですが、結局「風のミュージアム」には、行きつけず、
今日のブログに、代わり(?)の写真をのっけています(笑)。

鹿については、加西市「どいなかコース」のとき、おばちゃんたちも、車とよくぶつかると話しておられました。
でも、鹿と併走は、恐怖ですね。

今回は、見覚えのあるところがいろいろ出てきました。
しかし、なぜここ?って感じで、まだ全体像がつかめていません。
まー、ちょっとは、ルートもわかってきましたので、
今度は、篠山から母子も走ってみたいと思っています。

季節がよくなったら、またトライします。
その時は、よろしくお願いしまーす。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -