FC2ブログ

記事一覧

往路編 そして神戸

知り合いが個展を開いているので、見に行きました。
しかし、往復とも海岸沿いを走っては面白みがありません。

で、行きは山ルート、帰りは海ルートにしました。

行きは、このようなルートです。
白川峠とひよどり越えがちょっとしんどいかな?
一応、加古川からの最短ルートで39.48キロを予定しています。
計画ルート

では、まずは稲美町をめざします。
野寺山高薗寺(こうおんじ)、ここで加古川から10キロです。
DSCF3907.jpg

高薗寺に来ると、なんだか懐かしい、優しい気持ちになります。
実は、高薗寺には、塀がないのです。
塀がないということで、優しい気持ちになれるのかも知れません。

この前上った雌岡山(めっこうさん)が見えます。
DSCF3909.jpg

ここから急な下り坂に入ります。
DSCF3910.jpg

西神ニュータウン、あそこを越えていきます。
DSCF3911.jpg

神戸ワインに到着、ここまでで20キロです。
順調ですねー、楽勝です。
DSCF3914.jpg

このトンネルは、何のためでしょうか。
2か所ほどありました。
DSCF3917.jpg

左手に美しいつり橋が見えます。
まるで、明石海峡大橋のミニチュア版みたいです。
ん?よく見ると、カートが通っているではないか?
なーんだ、ゴルフ場か?
DSCF3923.jpg

反対側には、本物の明石海峡大橋が見えました。
DSCF3924.jpg

ぎょっぎょっ、トンネルです、怖いなー。
しかもトンネルの中、路側帯がなさそうです。
ルートを設定するときに、トンネルがあるかないかは、わかりません。
ましてや路側帯がどうなっているかなんて。
DSCF3926.jpg

怖いので、一段高い路側帯がある右側通行に変えます。
DSCF3927.jpg

一段高くても、トラックなど大型車が走ってくると怖いです。

トンネルを出ると、やれやれですが、今度は左側に渡れません。
仕方がないので、そのまま右側を走ります。
高速道路の下、須磨あたりかな?
DSCF3928.jpg

やっぱりそうです、須磨区に入りました。
DSCF3929.jpg

いったん下って、上りになります。
DSCF3930.jpg

下ったときに、道を間違えました。
下りの途中に左に曲がらなければいけなかったのですが、
スピードが出すぎて曲がれませんでした。
そして左に曲がれる道を探しながら、もっと下ってしまいました。
今から、左に曲がって、元の道に戻ります。
住宅街ですね。
DSCF3931.jpg

ところが元のルートに戻れません。
なぜって、元のルートに戻る道がないのです。
そう言えば、この場所、30年程前に化石を取りに来たことがあります。

ここは、かつて古神戸湖のほとりだったはずです。
「かつて」と言っても3500万年前の話です(笑)。
DSCF3933.jpg

何キロ損をしたのでしょう、やっぱり!
出ました、白川峠!
DSCF3934.jpg

教訓:開発された住宅地は、行き止まりが多いので要注意。

ここから、元のルート。
え?なぜルートガイダンスがありながら、道を間違えるかって?
下り坂で、スピードが出ているときに、左に曲がれって言われても、
ついつい、行ってしまって…、今度は左に曲がる道がない、
でも、引き返すにはあまりに急な上り…、
まー、不注意が原因ですなー。

またまた急な下り坂になりました。
白川峠から、豪快に下っていきます。
DSCF3935.jpg

ここで問題発生。
目的地までの距離が全然縮まらない!
ポラールがGPSを補足できていないようです。
こ、こんなに下ってきて、いいのか?
DSCF3937.jpg

不安、的中!
ポラールがGPSを取り戻したとき、だいぶ行き過ぎが発覚しました(笑)。
引き返します…。
上ります…。
DSCF3938.jpg

むちゃくちゃ急な坂やんけ。
と思ったら、義経の坂落としで有名な、あのひよどり越えでした。
DSCF3939.jpg

ここからまたむちゃくちゃ急な坂を下りていきます。
DSCF3941.jpg

鹿も四つ足、馬も四つ足、自転車は?
あっ、そんなの関係なーい!
ぐんぐん下ります。
DSCF3942.jpg

おっとー、ここは左です。
上りたくはないけれど、上ります。
このまま下ったら、海まで行かなければなりません。
DSCF3943.jpg

時間は12時、いい匂いが漂ってきたと思ったら、焼き肉屋を発見。
DSCF3944.jpg

お昼にします。
焼肉定食、850円、いいんじゃない?
DSCF3945.jpg

店のご主人が、自転車でどこからどこへ、何のために走っているのか、
とても興味深そうに話しかけてこられました。
加古川から来たこと、神戸に絵を見に行くことなどを話すと、
信じられないような顔をされていました(笑)。

焼肉定食、よかったですよ。
しかもコーヒーつきでした。
DSCF3946.jpg

いよいよ、山からサヨナラです。
下界です、ここは長田区です。
DSCF3948.jpg

加古川の商店街と違って、にぎわっています。
全然シャッター街ではありません。
DSCF3949.jpg

そして13時30分、ようやく個展会場に到着しました。
会場は、自転車でやってくるには、気後れするぐらい立派です。

しかし…、自転車を置く場所がない…。
(このときは、右側の勝手口に隠れるように置いています。)
DSCF3954.jpg

外にとめておくわけにはいきませんので、持って入って、絵とともに展示してもらいました。
(ほんまにこんなことして、ええんかいな?)
DSCF3956.jpg

いやー、文字通り、山あり谷ありの長い旅でした(笑)。
走行距離は45.40キロ、予定より6キロオーバーでした。

帰りは、海沿いを走ったのですが、これも一筋縄ではいきませんでしたよ。
往路編「そして神戸」に続く復路編「そして加古川」は、明日upします。
(なんのこっちゃ?)

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

よいルートを走りましたね。
ワイン城近くのネットトンネルは明石ゴルフクラブのOBボールよけトンネルですね。
この辺から白川付近は走った事があります。

あのネットは、OBよけでしたか?
確かにゴルフ場が点在していましたね。

勾配から考えて、往路にしたのですが、まー、今後、走ることはないでしょう(笑)。

白川近辺 化石を拾いに行きましたね。
拾った化石は自宅においていましたが・・・・
今では東条湖ですかね,拾えるのは
白川は9回くらい海に沈んだという話を聞いたような記憶が・・・・・

白川、あんなに山を削って開発してもねー。
白川の化石はほとんどがメタセコイヤだったようです。
古神戸湖→第一瀬戸内海(古瀬戸内海)→古瀬戸内湖と、隆起沈降を繰り返していたようですが…、
今では化石を探す気力が…(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -