FC2ブログ

記事一覧

OGK KabutoのBINATO-X Photochromicを試してみました

今日は、昨日買ったビナートXフォトクロミックの
調光を試すのにもってこいのお天気です。
DSCF3817.jpg

「全然色が変わらない」というマイナス評価のコメントが不安ですから…(笑)。
まずレンズの片方を新聞紙で覆います。
DSCF3809.jpg

で、ベランダに出て、メガネをお日様にあててみました。
あーっという間にレンズは褐色に変化しました。
DSCF3805.jpg

室内に持って入って、新聞紙を外します。
この差、すごいですねー。
ちゃんと色が、変わります。
人を不安にさせるあの悪意に満ちたコメント、何だったんでしょうね?
やっぱり、自分で試さないと納得いきませんねー。
DSCF3806.jpg

調光のスピードはとても速いと思います。
たぶん、10秒ぐらいで色が変わりました。

ビナートXフォトクロミックの可視光線透過率は79~17%、
前のARC STYLE、マットブラックが16%でしたから、
天気のよい日は、あれぐらい黒くなるはずです。

レンズが透明に戻るのも、同じように速いです。
これなら、トンネルはあまり問題ないようです。

ビナートシリーズには、調光のビナートX フォトクロミックと、
3枚レンズのビナートXがあります。
binato_x_main-thumb-450x380-12435.jpg
<この写真は、3枚レンズのビナートX、OGKの公式ページからお借りしました。>

3枚レンズのビナートXにはクリア、ダークレッド、スモークフラッシュがついていて、
可視光線透過率は、それぞれクリアが91%、 ダークレッドが45%、スモークフラッシュが16%です。

だからクリア(透明)の場合、もしビナートXなら、普通の眼鏡と同じぐらい透明ということになります。
ダークの場合は、16%と17%ですからXでもフォトクロミックでも、ほとんど一緒です。

で、私がなぜビナートXにしなかったかと言いますと…、

レンズ3枚、その時々の状況に応じて、入れ替え、します?
例えば、トンネルの手前、一旦停止して、レンズの入れ替え?
到底、考えられません。

そんなことしてたら、絶対なくすか、壊すか、してしまいますよ。
だからずぼらな調光レンズの方にしたというわけです。


で、このビナートXフォトクロミックをかけて走ってみましたが、
かけている本人にとっては、調光は、ほとんど意識できないレベルです。

信号待ちなどでメガネを外すと、あー、こんなにまぶしかったんだな、とわかります。


しかもまず、メガネをかけていること自体、まったく気になりませんでした。

まー、日本人の顔に合わせた眼鏡ということが一番でしょうが、
重さは、わずか26gしかありません。
DSCF3803.jpg

フレームがポリカーボネートで、さらに肉抜きをして、軽量化を図っているようです。
DSCF3815.jpg

ノーズパッドもメガネが顔にフィットするようにできています。
自転車で走っていて、メガネが揺れるとか、ずれるということは一切ありません。
DSCF3807.jpg

それにもう一つ驚いたことがあります。

今日はとても風がきつかったです。
その風に向かって走っていても、ほとんど風を巻き込みませんでした。

これは、風を巻き込まないレーシングレンズフォルムと、
3つのベンチレーションホールのおかげだと思います。
DSCF3816.jpg

BINATO-X Photochromic、今日走った限りでは、いいところしか感じられませんでした。

色は、7色ぐらいあるのですが、店には白と黒しかありませんでした。
黒の方をかけると、妻に
「変身前のスーパーマンみたい。」
と、言われたので、白にしました(笑)。

このビナートシリーズは、レンズやパッドなど部品売りもしています。
だから、フォトクロミックに3枚のレンズを入れても問題ないようです。
そのぎゃくもありです。
レンズ交換の仕方は、箱の裏に書いてありました。
DSCF3808.jpg

テンプルパッドやノーズパッドなら300円だけど、レンズは値段がねー。
Xのレンズは1200円~1500円、調光レンズだと8000円もします。
例えば、3枚レンズのビナートXを使っていて、
1枚割っちゃったー、という場合は便利ですが、
フォトクロミックの場合だと、一式新しいのを買った方がよいかもしれません。

あ、言い忘れていましたが、壊しても保証書はありませんよ。

最後に、これを買ったのは、「サイクルベースあさひ」さんなのですが、
「アマゾン」さんより、ずっと安かったです。

長々とお付き合いいただきありがとうございます。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -