FC2ブログ

記事一覧

レンズを通してみるドラマ

カワセミが畑にまでやって来たので、
これは珍しいとカメラをセットしているうちにいなくなっちゃいました。

仕方がない、ジョウビタキでがまんするか。
eIMG_2615 (2)

こいつも同じ奴かなー?
eIMG_2617 (2)

今日は一眼レフの練習をしています。

あそこに飛んでいるのは、神戸空港発のスカイマークか?
eIMG_2614 (2)

おお、今度はコウノトリが1羽、夕日に染まりながら家路を急いでいます。
eIMG_2620 (2)

いやー、レンズを通すと、人間や鳥のいろんなドラマが見えてきますねー。
(ホンマかいなー?)

最後までお付き合いいただきありがとうございます。(^-^)/
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

1枚目と2枚目は別の鳥ではないかと
2枚目はジョビ君ですが、1枚目はモズかと。

三島の苔丸さん、おはようございます。

モズもよく来るんですが、確かにモズっぽいですね。
カワセミがせっかく畑まで来てくれたのに、また池の方に飛んで行ってしまって残念です。

おはようございます。
「クチバシ先端が曲がり尻尾が少し長い」依ってモズでしょう。色・模様はオス・メス、季節で紛らわしく☹️(ジョウビタキのオスは白点でばっちり=図鑑のパクり)モズは秋!の思い込みで、エツ?
*さて今日の脳トレ?は先出の朝市社長が「行政に任せず加古川を🚲の街に」とぶち上げて居り何かお役に🙄。「👁️‍🗨️と🚲のコラボ・トークは如何?」と一寸だけ提案(実現は0に近いが)その節には🚲と📷の楽しさを宜しく😀。

GGチャリダさん、おはようございます。
カワセミは、清流の流域しか生息しないイメージがありましたが、ため池や田圃にも来るのですね。ぜひ、後日でいいので、カワセミナイスショットをお願いします。
これまで旅行で立ち寄ったバードウォッチング施設がある地域は、広い湿地や湖が広がっていて、周辺には道路や高い建物が無い場所でした。でも、観察していれば、身近な畑や川やため池でも、結構珍しい渡り鳥が来ているのですね。まあ、大型鳥類であるコウノトリが数十羽も飛来しているということは、それだけ東播磨地域にも天然の餌が豊富になってきた証拠でもありますね。
これからも益々、「GGバードウォッチャー」ぶりを発揮していかれると期待します。

最初のはモズ・雄・成鳥ですね。日本で見られるモズも何種かいますが代表的はモズとチゴモズとアカモズです。アカモズは夏期と冬期で移動しますが、モズとチゴモズはほぼ留鳥で年中見かけます。
春先に雌を呼ぶため色々な鳥の鳴声を真似るので百舌鳥と書きます。繁殖期が終わると単独で縄張りをもつので縄張り主張の鳴声が有名ですね。モズとチゴモズは姿がよく分からなくても声で分かりますよ。モズはキィ−キィ−と澄んだ声、チゴモズはギジギジとダミ声です。

KR銀輪さん、こんばんは。

ジョウビタキに比べて、モズはあまり近くに来ないんで、飛び方がジョウビタキに似ていたので…、思い込みですねー。
この写真はだいぶトリミングで大きくしました。
「加古川を自転車の街」、いいですねー。
折角の大規模自転車道が宝の持ち腐れですからねー。

エッケイさん、こんばんは。

カワセミは近くのため池でよく見かけるのですが、畑まで来たの初めてです。
ジョウビタキは動きが読めるのですが、カワセミは動きが読めないので…、まあ、がんばります。
しかし鳥を撮ろうと思うと自転車に乗れない、うーん、悩みは尽きませぬ。

うさうささん、こんばんは。

チゴモズとアカモズですか?
ネットで調べてみるとこれはアカモズのようなんですが、そうだとすると劇的に減少して絶滅危惧鳥類にあてはまるらしいです。
「もしアカモズを発見した場合,十分に距離をとって遠くから観察してください。」ですって。
やっぱりもう少し長い望遠がいいなー。

夕日で染まって分かりづらいですが、額から後頭部にかけての色と、背から翼の雨覆いにかけての色が違います。翼の初列風切に白地部分があり、翼を畳んだ状態だと白斑があるように見えるのはモズの特徴です。チゴモズとアカモズには、この白斑がないのですよ。我が家から少し離れた森に雄のモズが住んでます。元畑の空き地まで来ることあるますが、鳴かないと気づきにくいですね。

なるほど、アカモズではなかったですか?
残念だなー。
コウノトリのように動きがゆっくりなら、コンデジで倍率を上げて確認できるのですが、モズのように小さくて遠いとちょっと難しいですねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -