FC2ブログ

記事一覧

白い方がきれいに見えますが

需要の少ないダイコンの話で申し訳ありません。(^-^)/

ダイコンは供給過多なので、今年は切り干し大根を作っています。
aIMG_5722a.jpg

切り干し大根を作るのに今まで皮をむいていなかったのですが、
一度、むいてみたらと思って、皮をむいて切り干し手大根を作りました。

そうしたら乾燥しても白くてとてもきれいなんですよ。

だから、今回も皮をむきます。

栄養価は皮がある方が高いらしい、
aIMG_5724a.jpg

手間もかかります、
aIMG_5725a.jpg

しかし見た目も大切ですからねー。
aIMG_5727a.jpg

ただネットで調べると、圧倒的に皮はむかないのが多いです。

それどころか、おでんなどで使わなかった皮で切り干し大根を作る方法も紹介されていました。

やっぱり皮はむかないんかー?

人間、見た目ばっかり求めたらアカンということですわ。

ブログをご覧の方、おでんで使わなかったダイコンの皮は切り干しにしてくださいねー。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、こんにちは。
今日は、久しぶりのサイクリング日和ですね。どこか遠くに出かけられておられるでしょう。
さて、今日の主役であるGGファーム大根は、太くて大きくて、半分青く、半分真っ白ですね。
そもそも「大根足」という言葉は、平安時代では大根は細く、「細くて白い足」という褒め言葉だったそうです。江戸時代に品種改良されて、しだいに太く大きくなってきたため、いつの間にか「太い足」を指すようになったそうですが。でも写真で見る限り、つややかで白くて綺麗ですよね。「大根役者」も調べてみると、諸説あります。白いから素人とか、大根おろしから役をおろされたとか、効能の食当たりをしないから、当たらない役者とか、いろいろですが、食材として素晴らしい大根であることは昔から認知されているようですね。
GGチャリダさんのブログだと、大根の葉も皮も食べられるということで、捨てるとこなしのように思えます。養生食のメソッドである『一物全食』ですね。全て食べられることはあまりなくても、残ったものを全て煮込んでスープにすることは結構あります。美味しさと健康の秘訣でもありますね。
一度、本来捨ててしまうものを煮込んで、「GGファーム特製野菜スープ」を作ってみてくださいよ。

エッケイさん、こんばんは。

今日は風もなく絶好のサイクリング日和でしたが…。
いやー、世の中、うまいこといかんですばい。
ダイコンって、本当にいい野菜ですねー。
しかもアブラナ科なのにほとんど連作障害を起こさないんですよ。
野菜を作る時にどこに植えるかで頭を悩ませる必要がないって素晴らしいことです。
ところで、「大根役者」って言葉はこれからも残るでしょうが、「大根足」って言葉は消えていくのでしょうねー。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -