FC2ブログ

記事一覧

去年ゲットした自転車用品で一番役に立っているもの

去年、自転車用品で購入したものは、やっぱりケガ関係が多かったです。

骨折でビンディングが使えなくなったので、購入したのがMSKのフラットペダルと
aIMG_1859.jpg

クォータートゥークリップ。
aIMG_2525.jpg

しかし、ビンディングに戻った今、無用の長物になっちゃいました。

ケガ関係といえば、こんなものも買いました。
aIMG_1921.jpg

転倒で傷ついたブラケットの修理用ネームプレートです。
aIMG_1930.jpg

まあ去年購入して桁違いに高いものといえば、これですが。
aIMG_4501.jpg

さて、ここからが本題です。(*^_^*)

夏は何も持たずに走れますが、冬になると小物を入れるバッグが必要になります。

これまではボディバッグをよく使っていましたが、
aIMG_5524.jpg

ボディバッグでは容量が少なすぎるのと、この状態なのでちょっと恥ずかしい。
aIMG_5525.jpg

「今度、軽くて小さいリュック買ってきて。」
「小さいリュックやったら、持ってるよ。」

お前のものは俺のものということでゲットしたのがこのリュックです。
aIMG_5526.jpg

重さわずか26g、軽いです。

ボディバッグならコンビニでおにぎりを買っても入れるのに苦労していたのですが、これで安心です。

サイドポケットがついているのでティッシュも入れておけます。
aIMG_5533.jpg

小さいリュックですが、百円ショップのチェストストラップを付けると背中で揺れなくていいです。
aIMG_5532.jpg

今、入れているのがタオル、インナーグローブ、シューズカバー、そしてワイヤーロックです。
aIMG_5530.jpg

これで寒さに負けずに走れそうです。

また今年もあることないことをブログに載せていきますのでよろしくお願いします。
クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

夏場を考えるとこのサイズで使いこなすのが
いいのかな~
ただ時期的に背中を温めるのに用もなく
しっかりディバックというのも捨てられない
っと、私はついつい大は小を兼ねるだろうっと
なりがちなんですが、
ストイックに小さくまとめきる、
のにコツとかありますかね?
今年もよろしくお願いします。

おはようございます

明けましておめでとうございます。
大きすぎず小さすぎずなナイスサイズ。 ロード乗りでもヒップバッグの方やフロントバッグの方をよく見かけますが、たいていが年配の方です。 今年も、あっちゃこっちゃ走りましょう。

三島の苔丸さん、明けましておめでとうございます。

ウェストポーチやボディバッグも使っていましたが、やっぱりリュックは楽ですねー。
カメラを入れていませんが、カメラを入れるとなると重さや形状からむずかしいと思いました。
私の場合、やっぱり荷物を減らすことがいちばんかな。
今年もよろしくお願いします。

ミニベロさん、明けましておめでとうございます。

ワイヤーロックなどもリュックに入れちゃうので、自転車を軽くできるのがいいです。
まだ実践していませんが、ドリンク類や工具類もリュックに入れた方が、軽く走れるかなーと思いました。
いろいろやってみて、自転車を楽しみたいですね。
今年もよろしくお願いします。

GGさん&ブログ既読、未読の方全てが「実り有る年に成ります様に」😃🎶。

昨年の銀輪庵「諭吉」行先第一位メダカの🍚
第二位以下?🙄

消耗品は他🚲の使い回し😄

壁🚲の処遇が本年の課題☹️

*2021年も😃✌️

KR銀輪さん、明けましておめでとうございます。

いつもあることないことブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。
メダカもあれだけいたら、食欲もコウノトリ並み?
世話は忙しいですが、おかげで銀輪さんはいつまでも若くいられるので、感謝感謝。
今年も、自転車人達の工房&カフェ、そして何より憩いの場としてよろしくお願いしまーす。

師匠をはじめ、コメントを投稿される皆様方、 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。元旦早々、各地で新型コロナ禍と豪雪対応に追われていますが、今年こそコロナ禍を人類の叡智で収束させて、希望溢れる2021年になって欲しいと願います。
  さて、昨日の大晦日、強風でも街中でロードバイクを何台か見かけましたが、皆さんリュックを背負っておられましたね。今日のブログにあるように、冬場のライドには必要な物が多くなるのですね。それにしても、26gのリュックとは規格外です!
  サイクル専用リュックは、通気性・防水・軽量・フィット感・荷重バランス・ボトル用収納ポケット等、様々な機能があるようですが、ある程度の容量でブランド品となると、1万円前後しますね。でも、26gには敵いませんよ!
  私はショート専門ですからリュックは必要ないですが、「電気男」になると、本来ツールボトルを装着する場所にレンジエクステンダーを装着するかも知れませんので、工具入れのための小容量リュックが必要になるかも知れません。
  師匠がよく言われるように、あれがよい、これがよいかと検討している時が一番楽しいのでしょうね。師匠の今年は、ここに行こうか、あそこへ行こうかと、輪行宿泊ライドの行き先検討を楽しんでください。もちろん、それを実現して、ブログにアップしてくださいね。期待してまーす。

チャリウォークさん、明けましておめでとうございます。

小さいリュックといえば、シマノのU6という乗車姿勢に抜群にフィットして身体の一部になるというバックパックを持っています。
購入は2015年、評価はとても高くて、当時、アマゾンでも入手できないほどでした。
今も改良版が出て本格的な走り屋さんには評価が高いのですが、重さは760gもするんですよ。
それに比べるとこれは軽くていいです。
歳を取ると重荷から解放されたいですからねー。
冬至が過ぎて、少し日が沈むのが遅くなってきましたが、まだこれから本格的な寒さがやって来るので、なかなか走れません。
暖かい春が待ち遠しいですねー。

GGチャリダさん、明けましておめでとうございます。

年末からの寒波で三田の方は、30日の夜から雪が降り、山々が白く雪化粧しました。
昨日の大みそかは、午後の晴れ間に千丈寺湖を雪見ライドしてきました。
今年は、皆様にとってよい年になるよう祈ります。

ルフィさん、明けましておめでとうございます。

山々が冠雪して千丈寺湖の雪見ライド、寒いけど気持ちよかったでしょうね。
以前、生野から銀山湖の雪中行軍をしたことがあるのですが、ひどかったです。(笑)
(よければ2017年2月24日のブログを見てください。)
お互い、安全に気を付けて自転車を楽しみましょう。
今年もよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -