FC2ブログ

記事一覧

切り返しをやるとすごいわ

N池に立ち寄ると、まったくコウノトリがいません。
aIMG_5260.jpg

散歩中のおばちゃんに聞くと、この2~3日、見かけないとのこと。

「GPS付きのも、来てないわー。」

記憶力のいいおばちゃんです。

仕方がないので、まずは梅の木の剪定をします。
aIMG_5261.jpg

高枝切ばさみでやっていたのですが、らちが明かないのでチェーンソーにします。
aIMG_5262.jpg

だいぶすっきりです。
aIMG_5263.jpg

まだ剪定の必要な木が残っているのですが、チェーンソーの切れが悪いのでやめます。

右から万願寺、ピーマン、唐辛子を収穫しました。
aIMG_5268.jpg

赤ピーマンでないのに赤くなると栄養価が高くなるんですが、
もう12月も半ばだというのにまだ収穫ができるってすこいです。

7月ごろから収穫をはじめて、8月の終わり一度ちょん切って追肥をやると、12月になっても収穫できます。

ナスやオクラは切り返し(切り戻し)てもせいぜい11月で終わりですが、ピーマン類はたくましい。

次の仕事はダイコン、消費が追い付かないので切り干しにします。
aIMG_5265.jpg

去年までたくあんを作っていたのですが、いくら頑張っても人気がないのでやめます。(涙)

だから切り干しにするしかないのですが、干すネットが限られるので1回に2本までかな?
aIMG_5264.jpg

さてよく働いたので、カメラの撮影練習をしに加古大池にやって来ました。

EOS50Dで撮影した加古大池の私の好きな景色です。
eIMG_2389a.jpg

前は300mmで写したので、今度は200mmを試します。
aIMG_5270.jpg

しかし、撮るものが…、珍しくもないカモでも撮っておくか。
eIMG_2386 (2)a

バシャバシャバシャ。
eIMG_2385 (2)

全然おもんないぞー、カメラも持つと、何を撮るかが悩みになります。

今はまだコウノトリがいるけど、春になると何を撮るかが難題だぞ。

と思いながらリタイヤシニアの冬の1日が過ぎてゆくのでありましたー。

クリックしていただければ、うれしいです。

にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

GGチャリダさん、おはようございます。

え?緑の品種で赤くなるんですか、
そういえば直売所だと袋の中に混ざってることが
あるんですが、あれもそういうことなのかな。
あれ、何気に甘みがあるんでいいんですが
そうですか、栄養価も高いんですね。
今度は赤が混じってるの積極的に選んでみよう。

何を撮るか、私はモチベーションに直結しちゃいます..

三島の苔丸さん、おはようございます。

緑の品種でも、ピーマン類は完熟してくるとみんな赤くなるんです。
そうなると甘みももちろん、栄養価も高くなるんですよ。
でもそこまでなるのに相当時間がかかるので商品にはならないんでしょうねー。
ところで写真、苔丸さんの場合は風景、動物、植物など、目の付け所がすごいです。
私の場合、まずそれを見つけるところからです。

おはようございます。
今朝は風が無いのでN池を覗いてみよう。近くの電柱に停まってくれれば炬燵でぬくぬくと見れるのに🙄。
ジョウビタキの雄は玄関先をチョンチョン、山茶花にメジロ、昌岩寺の池にはカワセミが!頭上の猛禽類やカツオドリ~☁️!他?
*大変な物を手にしてしまいましたね😀。

KR銀輪さん、おはようございます。

コウノトリも電柱で住民の挙動を見張るのに飽きたんですよ。
ジョウビタキにメジロ、カワセミ、トンビまではいいとしてカツオドリ?
カメラ担いで鹿児島かー?
せめてユリカモメなら明石川の河口にいたように記憶していますが…。

GGチャリダさん、こんにちは。
寒い日が続きますが、これが冬ですよね。ほとんど屋外で活動されていますから、経年変化は実感されていると思います。以前のブログには、秋が短くなってきたと書かれていましたが、先日の番組では紅葉が見られる場所と期間が狭まってきたと気象予報士の方が解説していました。残暑が長引いて、涼しいと感じる期間は短くなり、12月に入ると一気に冷え込んでしまうらしいです。作物にもいろいろ影響がありますか?
さて、熟した赤ピーマンが出荷されないのは、ブログにあったように長期間かかるからですね。栄養価が高く甘さが増して美味しいのに残念です。晩秋、道の駅で見かけたことはありますが、滅多にないです。若干高めなのは仕方ありませんが、国産パプリカよりはリーズナブルです。
例年、熟した赤ピーマンが食べられのは、生産者の特権ですね。

エッケイさん、こんにちは。

今年の秋は暖かすぎたので、(ピーマ類も含めて)野菜の育ちがいいんだと思います。
たぶん、どこも野菜とれすぎでしょう。
とれすぎなのにコロナで需要が減っているので、農家の人は大変だと思います。
今日は風がおさまっているので、屋外でも過ごしやすいです。
やっぱり自転車でも畑でも、敵は気温より風ですねー。

「2005年5月兵庫県の瀬戸内海側で亜種のカツオドリの写真撮影に成功」!!
此の処⛔の加古大池に行く機会が無く最新情報は不明ですが3、4年前?大池の上空を「けたたましい声」を出しながら旋回する、白っぽい小型のグライダーの様なスマートな鳥を何度か見ました。鷺等とは明かに違う体型と鳴き声で、直感的にカツオドリだと思いました。その時は分布状態も知らなかったが、上記から推測すれば海岸線から10㎞位の溜池群を海の続きと思い「飛来有り」と確信👌⁉️。

カツオドリがこの近くにやって来ていたとはすごいです。
今日は畑にジョウビタキが遊びに来ました。
コウノトリもどんどん増えるし、この辺りは野鳥の楽園かもしれませんねー。
加古大池でカモじゃなくカツオドリに遭遇したいです。
田植えシーズンなら可能性ありかも🤔

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGチャリダ

Author:GGチャリダ
自転車と野菜作りで「人生の楽園」的生活をめざします。

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -